グリーンポンイター???2013星空キャンプ???後篇

2013年12月11日

2013星空キャンプ???前篇

(当サイトの過去記事を画像付きで一覧できる「HISTORY VIEW」はこちらです。)


星空キャンプOFF会???に行ってきました。

今回は、wingさん、red-bicycle(赤チャリ)さん、川端さん、98kとゆー、おなじみの関西のライト好き仲間と、
寒くなると東の国から西の国へと、ライト照射にやってくるhiguさんの総勢5人であります。

場所は兵庫県・峰山高原のキャンプ場、ここは天体観測ファンの間では、けっこう有名なポイントだそうで、
10月には先遣隊のお二人が、星空観察???に・・・


仕事で遅くなる赤チャリさんを除く4人が、麓のイオンタウンで合流、買い出しを済ませて高原のキャンプ場へ、
higuさんのGPS付きタブレットでは、テントサイトの標高は958m前後、電波の弱い場所でした。

お昼過ぎの合流でしたが、「あっ、あの酒もいいな、こっちのつまみも、そっちの甘いのも・・・」とゆー、
いつもの「延々買い出し」になり(higuさんとわたくしは事故渋滞で一時間弱遅れたのですが、定時到着した、
wingさんと川端さんは、その間もあれやこれやと買い物を続けてたそうで、まさにモノ好きの集団!!!)

結局、テントサイトには三時前の到着になってしまった御一行、急いでタープとテントを設営して、
(暖かい季節の河原なら、とりあえず宴会タープとイス・テーブルだけ、あとは野となれヤマトなれ!!!
でもいいのですが、この季節、この標高だと、さすがに宴会前に全ての設営を終えておく必要があり・・・)
すっかり遅くなってしまった昼食とともに、ビールもどきで乾杯しようとした途端、赤チャリさんが到着されました。



ええ・・・

DSCN1351

おなじみとなった「赤チャリ」印の赤ワイン(すでに半分ほど飲んでからの画像ですが・・・)



と・・・



DSCN1357

「官兵衛にごり酒」なんぞを差し入れて下さいました!!! そーいや来年の大河ドラマは「軍師官兵衛」ですね・・・

赤チャリさん、飲まないのにいつもありがとね!!!





で・・・




まずは赤チャリワインで乾杯であります。

BlogPaint

お待たせしました、朝六時にご自宅を出られてから、ずっと飲まず食わずだったとゆーhiguさん・・・

「かぱかぱかぱ、ごくごくごく、んぐんぐんぐ、もぐもぐもぐ、こぽこぽこぽ・・・」

まあまあ、そんなに急がなくても・・・ああ、一瞬でお寿司とワインボトルが空きましたね・・・あは





ま、関西名物の粉モンもどーぞ・・・

DSCN1352

「たこキャベツ」カツ、ま、お好み焼きをカツにして、お好みソースをかけてあるだけでしたが・・・




「もぐもぐ、これにはやはりビールですねえ・・・ぷしゅ、ごきゅごきゅごきゅ・・・」





「まあまあ、こちらもどーぞ・・・」と、東北名産を差し入れるwingさん・・・

DSCN1353

「おおっ、牛たんジャーキー!!! こちらは官兵衛にごり酒も合いますねえ・・・こぽこぽこぽ・・・」




「ちと早いですが、このまま夕食宴会に突入しましょうかね・・・でへ」と、いつもの提案をする98kさん・・・




「ったく、もう・・・この二人が合流すると、いつものお約束とゆーか、なんとゆーか・・・
お二人にはこれを残りの三人からプレゼントしますから、ひたすらおとなしく食べてて下さいね!!!」



と、川端さんがどどんとテーブルに置いたのは・・・

DSCN1354

どーとゆーことはない、おなじみの「ほていのやきとり」缶詰・・・なんですが・・・
載せてあるTOMOさんジッポーやhiguさんジッポーに較べて・・・





やたら巨大なよーな???




これ、八王子OFF会の帰りに静岡に立ち寄られた際、わたくしへのお土産として買われたとかで・・・

通常缶は85gだそうですが、こちらはなんと1750g、ほぼ20倍の内容量の現地限定版!!!だそうです。
ま、大阪・西淀川にあるグリコ本社限定の巨大ポッキーみたいなもんでしょうが・・・それにしても・・・


「うーむ、さすがにこれだけあると、一人ではちと食べきれないな・・・」と、思案顔の98kさん

「なーに心配はご無用、我々二人なら完食できます、ええきっぱりと、なんならわたし一人ででも・・・」
と、レザーマン・マルチツールでこじ開けようとするhiguさん・・・

「まっ、待てい、これはわたくしへのお土産、誰が渡すものかっ!!!」とクルマにしまい込もうとする98kさん・・・


「ったく、食べ物となると二人ともいつもこーなんだから・・・こんな飲み物もありますよ、ほれ・・・」と川端さん・・・

DSCN1356

「ちなみにドリアンサイダーは、決してタープの中では開けないでくださいね。臭いが取れなくなるので・・・」

いやいや、そーゆー問題じゃなく、そもそも茶コーラとかドリアンサイダーとかですね・・・



「まあまあ、そんなの置いといて、そろそろ焼き物宴会に移りましょうかね・・・じゅるじゅる」と、
最初は「二日酔いで飲めないっ!」とかいってたけど、すっかり元気になってかぱかぱやってるwingさん・・・


「結局この三人が揃うと、いつも明るいうちからこーなるんですよね・・・ぶつぶつ・・・」

DSCN1355

といいつつ、わたくしとhiguさんを待ってる間に購入したとゆー「草焼きバーナー」で炭を熾す川端さん・・・
「街中のホムセンとかではないんですよね、こんなの・・・もっと高出力タイプのほうがよかったかな・・・わくわく」
と、まあ、こちらもやはり「モノ好き」なんですねえ・・・



で、定番のステーキやソーセージなんぞを次々と平らげて・・・

DSCN1358

テーブル上の画像右下端などに見えているのはオリバーの「しょース」、赤チャリさんの差し入れで、
こちらもオリバーの工場見学の際に入手されたとか・・・
さらに右端中央に見えている黄色い袋は、わたくしのボルネオ土産の「マンゴー・グミ」であります。

って、結局みんな、「モノ好き」なんですねえ・・・




「まあまあ、伝統的な日本のつまみも・・・」と子持ちシシャモを焼くwingさん・・・

DSCN1360

「やはりこれにはにごり酒ですね・・・ありゃ、もうないぞ!!! いったい誰が・・・」と騒ぎ出すhiguさん・・・
って、二日酔いのわたくしとwingさんをしり目に、最初からかぱかぱやってたのはあんたでしょ!!!







とかやってるうちに、すっかり日も沈み、タープ内のランタンを点灯・・・

DSCN1359

って、なんでランタンがみっつも・・・ま、明るいのはいいのですが、まるでぶどう状態・・・




さて、暗くなってからは星空観察の予定だったんですが、夕方から雪混じりの雨が降ったりやんだりとゆー、
あいにくのお天気、室内気温4℃のタープ内で、みなさんライト談義に花が咲いてました。

BlogPaint
こちらwingさん撮影画像なんですが、右下のグリーンの箱はわたくしのボルネオ土産サバ・ティーであります。
さらに奥側、赤チャリさんの保温カップに載ってるのは、マグカップ用高級リッド、これもわたくしからの土産!!!








で、わたくしも星座指示用に、前回記事の「グリーンポンイター」を持ってたので自慢してたら・・・

「わははは、グリーンといえば、こんなのもありますよ。」と、higuさんが出してきたのは・・・

DSCN1361

あは、まるでレーザーなみの集光ですねえ・・・もう官兵衛にごり酒はないけど・・・






ほかにも・・・

DSCN1362

こちらは赤色のモジュール・・・






そう、画像右下端に見える黄色いボックスに・・・

DSCN1363

SUREなんとか用の、様々なモジュールが入ってて・・・







中にはこんなモジュールも・・・

DSCN1378

これ、おそらく世界に一本しかないSUREなんとかの扇風機!!! ちなみにライトは点灯しませんでした・・・





さらに川端さん恒例のマジックショーも楽しませていただき・・・
(いつもながら、その時点ではネタを理解したつもりだったんですが、帰ると絶対にできないのね・・・)





で、日付も変わる頃になって、おしっこに出てみると・・・

DSCN1370

外はとーぜん氷点下、わたくしのテントもぱりぱりになってたのですが、見上げるとなんと満天の星!!!

そーいえば断続的にあった、さらさら、しゃりしゃりとゆー降雪音がさっきから止んでたな・・・

と、みなさんに呼びかけると、早朝からの移動でひと足先に就寝したhiguさんを除く全員が出てきました。

高級三脚に天体望遠鏡を取り付ける赤チャリさん、星座観察用の明るい双眼鏡を持ち出すwingさん、
みなさん星座アプリなんぞを入れたスマホやタブレット片手に、いそいそと星空観察であります。

「うおっ、木星の惑星がくっきり見えるぞっ!!!」

「こんなに明るい水星ははじめてじゃあ!!!」

「アイソン彗星の残り滓は見えないかっ???」

「まあここでも、天文ファンから言わせると、姫路市街地の明かりが気になるそうですよ。」

と、けっこう楽しんでおられたようですが、わたくしはすぐにタープに戻り、ぐびくびと・・・

つーことでこの後の画像はなく、ようやく戻ってきた三人と、先に寝たhiguさんの怨念に怯えつつも、
温かいお汁粉を全員で食べて、二時過ぎには就寝したのでありました。




(次号に続きます。)



m98k at 00:47│Comments(4)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック フラッシュライト、ランタン | 川下り、キャンプ宴会

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 98k   2013年12月12日 20:36
テストコメントです。
クロスサイトスクリプト防止のため、とやらでコメント投稿できないことがあったようですが、
どうやら一時的な現象だったようです。これからも、めげずにコメント下さいね!!!


2. Posted by 98k   2013年12月13日 01:09
パソコンのIE9を更新して、再度のテスト投稿です。
3. Posted by 川端   2013年12月13日 07:53
復旧?改善?して良かった(^^)
ですが、アタシの環境からコメントにクオーテーションマークを使用するとやっぱりクロスサイトスクリプト防止とやらでコメント不可でした(^^;

しかし、アレですね。勘的なものが働くようになったというか、経験則が増えてマイナス一桁前半くらいだと前みたいに「なんなら命が」みたいに思わなくなっちゃいました。
非常装備でもホントになんとかなるんじゃなかろーか?みたいに思えてきて、ほんのり危険が危ないようなと自省(^^;

今回、私は大赤班が観られたのがとても印象的でしたm(_ _)m
4. Posted by 98k   2013年12月13日 23:41
>川端さん
コメントありがとうございます。わたくし、ネット環境からも隔離されたのかと心配しておりました。
こちらでも、IE9を更新してから、絵文字などいくつかの機能が使えなくなってますが、まあそのうち改善してくれるでしょう。
地球上では、いくら低くてもせいぜいマイナス二ケタ前半まで、それなりの装備があればヒトは死ぬことはありませんね。
ただ、上限温度は高いので、くれぐれも噴火口内とか溶岩流の中ではキャンプされませぬように・・・
みなさんが星空観察で盛り上がっておられる時、わたくしとhiguさんがタープ内とテント内でぐったりしてたのは残念でした。
「大赤斑じゃあ!、惑星イオじゃあ!」とゆーよーな声を、夢うつつに聞いたような気がしますが・・・

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
グリーンポンイター???2013星空キャンプ???後篇