マジックパスタ!!!クラッツその2!!!

2014年01月27日

モンベル・アルパインダウンジャケット!!!

(期間限定? 当サイトの過去記事を画像付きで一覧できます。)


今回は急きょ購入することになった、モンベル・アルパインダウンジャケットのご紹介であります・・・ううっ

じつは過日、次男が勤務地から一瞬だけ大阪に帰ってきまして、自宅で夕食を一緒に食べたのですが、
彼の座っている椅子を見ると、わたくしのTNF・アコンカグアジャケットがさりげに掛けてありました。

「もぐもぐ・・・それって、そんなところに掛けてあったっけ・・・ばくばく・・・」

「ばくばく・・・ああ、おとんのジャケット類を見てたら、ええのがあったからもらっとくわ・・・もぐもぐ・・・」

「ぶっ・・・もらっとく・・・って・・・それはおとーさんが自分へのお年玉として買ったばかりのやつ、
しかもまだ神戸方面で半日しか着ていないとゆー新品やぞ!!!・・・がみがみ・・・」

「もぐもぐ・・・ああ、おとんのジャケットは、食べかすと垢で、こてこてになってるからな・・・ばくばく・・・」

「ううっ、それは・・・って、そーゆー問題ではなく・・・それは定価で27k、買値でも20k近い高級品なんや!!!」

「あー知ってる、ノースフェイスのアコンなんとかやろ・・・そやから、特別にもらってあげるわ・・・
おとんが買うものは、いつもは安物とサープラスばっかりやし、おれ安物は要らんし・・・
ま、ひさしぶりに帰ってきた可愛い息子へのお年玉つーことで、代わりにこれあげるから・・・」

「わーい、クラブハリエの焼きたてバームクーヘンだ!!! って、素直に喜んでる場合か!!!
それに可愛い息子って、いったい誰のことやねん!!!・・・がみがみ・・・」

「げふっ、ごちそうさん、今からうどん食べに四国に行くわ・・・おっと、忘れないように着て行こう・・・

「まっ、待たんかいっ・・・

とゆーわたくしの声も、平成7年式・スズキジムニーの爆音にかき消され・・・

つーことで翌日、モンベル溺愛者のwingさんにメールで相談したりして、急きょ購入したとゆー・・・


と、たいへん前置きが長くなりましたが・・・

DSCN1600

モンベルのアルパインダウンジャケット、色はカーキグリーン、サイズはXLであります。
ちなみにこちらは定価販売でしたが、30%引になってたTNFアコンカグアより3kほど安かったです・・・





付属のスタッフバッグに収納すると・・・

DSCN1604

こんな感じになります。上に載せてあるのは大きさ比較用のMC-10で長さは約10cm。
収納袋も20デニールの薄い生地なので、本体のジッパー形状が浮き上がって見えますね・・・

で、重さを量ってみると、このXLサイズで収納袋込み435gでした。

わたくしの持っている、一番軽いダウンジャケットがミズノのブレスサーモダウンXLで290g、
今回、次男にお年玉としてプレゼントした?新品のTNFアコンカグア・ジャケットXLが390g、
奥様に処分された古いTNFヌプシ・ジャケットLが650gほどでしたから、435gとゆーのは、
アコンカグアとヌプシの中間・・・つーより、むしろアコンカグアに近いんですが・・・

アコンカグアには発熱レーヨン素材が20%封入されててダウンは72%、その他の羽毛が8%、
いっぽうこちらのアルパインジャケットシリーズはダウン90%フェザー10%で、そのダウンは・・・

DSCN1605



DSCN1606

800~900フィルパワーのEXグースダウンつーのが封入されているのでありますね。

確かに発熱素材も入ったアコンカグアに比べると、重量差以上のロフト(かさ高)感がありました。
また古いTNFヌプシと比べると、あちらは700フィルパワーのダウンで重さ650gほどだったはずで、
こちらはその2/3ほどの重量ですから、8/7~9/7のフィルパワー差では確かにロフトは若干少ないですが、
それでも800~900フィルパワーのダウン、じつによく膨らみ、じつに小さく畳めました。


中のダウン以外にも・・・

DSCN1609



DSCN1607

まあ、いろいろと工夫されており・・・
ここにある以外にも、ポケット内張りに加えて、襟裏もフリースなのがありがたいですね。
ちなみにポケットは左右の2ヶ所だけで、内ポケットなどはありませんでした。


モンベルのアルパイン・ダウンジャケットシリーズは、ダウンの量により全部で3種類出ており、
最軽量のUL(ウルトラライト)アルパインが総重量で200gちょい、
中間のライトアルパインが同じく300gちょい、
そして一番重い、このアルパインが同じく400gちょい
とゆー、きわめてわかりやすい展開で、お値段もそれなりになってました。

まあ、わたくしの持ってる一番軽いブレスサーモと新調したアコンカグアは若干カブってましたし、
奥様に処分された古いヌプシの後継は、息子たちが着ないので奥様から貰ったユニクロのプレミアムダウン、
山用に比べるとやはり重くて嵩張りますし、(ま、収納を考えない日常使用には充分なんですが・・・)
アウター中心で、軽くて小さくなるヌプシの後継も欲しかったし・・・
それにTNFアコンカグアに比べると、同じXLでもかなりゆったりした作りで充分重ね着もできますし・・・

ま、今回の交代劇は、わたくしにとってもラッキーであったかと・・・20kのお年玉になってしまったけど・・・

そう、こんなことがなければ、アコンカグアの次にアルパインを買うなんて、命がいくつあっても・・・ぶるぶる・・・







m98k at 22:22│Comments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック その他アウトドア 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by combatfox   2014年01月29日 20:34
いやぁ~とんだお年玉でしたね(* ̄∇ ̄*)苦笑
まぁしかし可愛い息子様の為ですから、痛くは無いでしょう(暴 急遽購入のモンベルもいいものではないですかwいつも思いますが、流石は98K様ハイスペックな品揃え♪いろいろ悩んだ挙句、そこへたどり着くまでの時間が創造されます(笑  ハイスペックも大好きなんですが私の場合、クラシカルで老舗物とか言う響きに弱いですwつい先日も1944年物の合羽買っちゃいました(暴 US ウェザーパーカーと言う海軍などがデッキウェアとして使っていた防水コットンの合羽なのですが、私のものはポケットが付いた後期型?でその機能性から陸:海:空で使用されていたらしい代物です。もちろん性能は現代の高機能品と比べると鼻くそ程度ですが(* ̄∇ ̄*)エヘヘなんだか、無性に引かれる物が合ったんですwダウンジャケットの暖かさは今の時期助かりますよね~モンベルとかノースフェイスとかパタゴニアとか、高機能ジャケットはいつ皮欲しいです♪
2. Posted by 98k   2014年01月29日 22:13
>combatfoxさん
クラシカルなモノもいいですし、サープラスモノもいいですねえ。
合羽(雨具)にしても、コットンにゴム引きのポンチョとか、ウールのトレンチコートなどは捨て難い魅力がありますが、
最近では重さやでかさ、メンテナンスなどが大変で、どうしても選択するのは小型軽量なやつが多くなりました。
同じゴアテックス素材の上下でも、米軍仕様とモンベルやザノースフェイスのとでは、重さやでかさには雲泥の差があり、
昔は米軍の上下でスキーに行ったりしてましたが、今はモンベルなどを日帰り山歩きで使う程度、
でも耐久性と一定用途での機能性では、やはり圧倒的にサープラスですねえ。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
マジックパスタ!!!クラッツその2!!!