新・新キャンティーン???ざわ・・・ざわ・・・

2014年06月26日

大泉緑地ふらふら

(期間限定のお知らせ)
2014夏・内モンゴル沙漠植林ツアーへのお誘い記事は
こちらです。



自転車とビールもどきでふらふらになるするシリーズの五回目であります。

まだ友人とご近所をふらふらしてるだけですが、いずれ「琵琶湖一周ふらふら」とか「しまなみ海道往復ふらふら」、
さらには「日本縦断グレートトラバースふらふら」とか「世界横断グレートジャーニーふらふら」とかもアップ・・・
したいとは思ってますが・・・とりあえず今回もご近所ふらふら記事であります。




またまた大和川を遡上し、今回は途中から右折して堺市にある大泉緑地へ向かいました。

大阪中央環状線(中環)沿いにある大きな緑地なんですが、とりあえず周回コースを半周ほど廻り、
「サイクルどろんこ広場」へ・・・

DSCN2527




DSCN2528



DSCN2531



DSCN2534

昔、オープンして間もない頃、息子たちを連れてマウンテンバイクで何度か走ったことがあるのですが、
当時は「どろんこ」そのものだったのが、バンクも舗装されてけっこう本格的なコースになっており、
走ってるのも本格的なBMXばかり、さすがにダホン・エスプレッソで走るのはやめておきました。


で、さらに周回コースをふらふらと廻り、「次回はバーベキュー広場にフルセット持ち込んで本格宴会・・・」
とか園内を下見しつつ、ちと季節が過ぎてしまった「かきつばた園」へ・・・



DSCN2536

入ったところに、堺の風物詩だった風車が復元されてました。

畑に井戸水を汲み上げるためのもので、説明板によると、それまで「つるべ」で汲み上げてたものを、
大正の初めごろにオランダの風車の絵をヒントに、見よう見まねで作られたそうで、その後改良を重ね、
最盛期の昭和20年代には、堺だけでも350基以上があったそうです。

わたくしが幼少の頃は、南海電車で大和川の鉄橋を渡ると、駅間にはまだまだ畑が残っており、
遠くには海も見え、畑のあちこちにこれと同じ風車が点在してましたが、昭和30年代以降は、
臨海地帯の埋め立てや畑の宅地化が進み、風が遮られるようになったこともあり徐々に減少、
現存するのは数基のみになっているそうです。

そーいや阪急京都線の沿線も、今は大阪から京都まで市街地が続きますが、昔は駅付近だけでしたねえ・・・

と、はるかな昔を懐かしみつつ園内を進むと・・・

DSCN2540


DSCN2539

カキツバタが二輪だけ残ってました。(撮影日は6月14日)





DSCN2542

こちら、なんとゆートンボでしょう??? きれいな羽根ですねえ・・・ズームの限界ですねえ・・・





サギさんが獲物を狙ってます。

DSCN2550





DSCN2551

見事にゲット・・・って、連写モードにしておけばよかったか・・・いや、どーせレスポンス悪いか・・・ぶつぶつ・・・




次に自転車を押して「小笠山」山頂まで・・・

DSCN2553



DSCN2556

山頂の標高は290m・・・もとい、29.0mでした・・・





さらに次のピーク「双子山」を目指し、尾根筋の険しい縦走路を・・・

DSCN2557




DSCN2559

こちらはよく見かけますが、なんとゆー名前だっけ・・・ズームの限界が・・・






なんとか「双子山」の登頂にも成功であります。ひいひい

DSCN2567

こちらは標高323m・・・もとい32.3m・・・




無事下山したあとは、中央花壇をふらふらしたり・・・

DSCN2571



DSCN2576



DSCN2579



DSCN2590

安物コントラストAFの限界か・・・








DSCN2597

池の周辺をふらふらしたりしてたのですが・・・


「お昼も過ぎたし、そろそろいいんでないかい・・・」

「すっかり遅くなってしまったな・・・ではでは・・・」

と、簡単な問答があり・・・

お近くのスーパーに立ち寄って大和川沿いを西へ、自転車を押して帰れるあたりまで戻り・・・



まずはこちらから・・・じゅるじゅる

DSCN2599

サッポロから新発売の「ホワイトベルグ」・・・
コリアンダーシーズとオレンジピールの入ったホワイトビールであります。

「ごくごく・・・けっこう個性的で旨いな・・・」

「ぐびぐび・・・ともかく暑かったので旨いな・・・」




で・・・

DSCN2600

こちらもサッポロの「素材逸品」・・・

「かぱかぱ・・・これはまあ・・・ふつーとゆーべきか・・・でも飲めるな・・・」

「腹は減ってるし、喉は乾いてるし、ともかく・・・ばくばく・・・ごくごく・・・」



さらに・・・

DSCN2601

こちらはアサヒの「アクアゼロ」・・・

「こちらはあっさりしてるとゆーか、クセがないとゆーか・・・かぱかぱ・・・」

「うーむ、たしかに・・・飲みやすいとゆーか、炭酸水に近いとゆーか・・・ごきゅごきゅ・・・」




で、仕上げは・・・

DSCN2602

イオン・トップバリューのオリジナル商品、「バーリアル」・・・

「うーん、こちらは・・・やはりお値段相当とゆーべきか・・・ひっく・・・」

「ま、4本目になると、もう何でもええけどね・・・がははは・・・げふっ・・・」





と、すっかり出来上がり、ぐったりとなったところで・・・

DSCN2605







ツタで木陰になったパーゴラの下が空いたので、そちらに移動してまったりと休憩・・・

DSCN2608

ちなみに今回、友人はブリヂストン・アンカー、わたくしはいつものダホン・エスプレッソであります。



で、木陰でまったりしてる友人から、

「このダホン、あっちの木立の中に置いたら、けっこう絵になるんでないかい・・・」といわれ・・・

ならば、と、ふらふらしながら撮ったのが・・・

DSCN2627





DSCN2624

やはり構図と背景の処理が難しいですね。 残念ながらアルデンヌの森には見えましぇん・・・







で、すっかりへろへろになったものの、せっかくなので自転車を押しつつ・・・

DSCN2640

南海高野線の大和川橋梁を撮ったり・・・よく見ると、けっこう味のある古い鉄橋ですね・・・






DSCN2650




DSCN2649

明治二年の大和川堤防決壊地にある、お地蔵さま・龍神さまに寄ったりして、ふらふらと帰りました。



って、こんなことで、琵琶湖やしまなみ海道、はたまた日本縦断や世界横断ができる日は来るのだろうか・・・
ま、今回はバーボンを持って行かなかっただけでも成長したな、そう、次回はBBQフルセットを・・・(違)




m98k at 20:20│Comments(2)TrackBack(0)mixiチェック 自転車ふらふら | 糧食、飲料

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ネコちゃん   2014年06月30日 14:50
平成化している中で、自然や風物詩が見られることは良いことですね。(^v^)

体調面でご心配おかけしております。実は、5月末で退職しました。ですが、若干ずつは快方に向かっております。

2. Posted by 98k   2014年06月30日 20:57
>ネコちゃん
おひさしぶりです。
街の中でも、ちょっと気をつけてると、けっこう自然や昔ながらの風物詩も探せるものですね。
ま、お仕事も大事ですが、身体と心がなにより大事です。
どんなことでもあんまり無理せず、のんびり・お気楽にやっていきましょう!!!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
新・新キャンティーン???ざわ・・・ざわ・・・