ざわ・・・ざわ・・・チェアーキャップ!!!

2014年07月05日

緊急特集???老前整理???

(期間限定のお知らせ)
2014夏・内モンゴル沙漠植林ツアーへのお誘い記事は
こちらです。


とーとつですがわたくし、「老前整理」とゆー言葉をはじめて知りました。


ええ、この本で・・・

DSCN2661



DSCN2662

老後になったら、では手遅れです!

「日本一親切な老前整理」 坂岡洋子著 2012年 「主婦と生活社」刊


著作権のある出版物ですから詳しくは紹介できませんが、「老後」ではなく「老前」・・・

そう、80歳にもなると、たいていモノを整理する気力も体力もなくなってくるので、まだ体力の残っている、
50代60代のうちに身の回りのモノや人間関係の整理をしておいて、老後は快適に暮らそうというもの・・・

著者は「老前整理」の提唱者で現在は「老前整理コンサルタント」、インテリアコーディネーターをされてた際に、
住宅のバリアフリー化についても多くの相談を受け、ケアマネージャーの資格を取って介護の現場も経験、
歳をとると、いかにモノの整理が困難になるか、本人はもちろん子どもたちや介護者にも大変な負担になり、
損失も大きいので、体力のある「老前」のうちに整理しておくことの大事さを実感されたようです。


モノ好きなわたくし、次々とモノを購入しては整理できず、実際にキャンプなどに出かける際には、
結局探し出せずに再調達したりして、またモノが増えるとゆー悪循環を以前から繰り返しており、
典型的な「老後」状態を、ずっと続けてることに気づいたのでありますね。あははは・・・

で、この本を読んで、せめてアウトドアグッズだけでも整理しよう・・・かと・・・


まず、「使う」モノと「使える」モノに区別して、使うモノ以外は思い切って処分すること・・・

とはいっても・・・

「使える」モノは勿体ないから捨てられないし、「使えない」モノもいっぱいあるけど思い出もあるし・・・
やはり捨てられないよなあ・・・ぶつぶつ・・・

とゆーよーな人のためにはまず、モノの使用頻度を把握し、よく使うものを出しやすくしておくこと・・・
1日に何度も使うモノ
1週間に一度使うモノ
1ヶ月に一度使うモノ
1年に一度使うモノ
とゆーよーに書き出して整理、それでも使わないモノは処分・・・

って、わたくしの場合、今まで一度も使ってないモノとかも、けっこうあるんでちゅが・・・

とゆーよーな人のため?には、思い出を書き出してみて、気持ちを整理してコンパクトに残すため、
モノとその思い出、その重要度を書き出して、5段階評価して3以下は思い切って処分・・・

って・・・

このライトは○○さんから巻き上げたいただいたモノだし、あのパーツだって・・・どちらも使ってないけど・・・
それにこのBBQセットだって、あのキャンプ場で拾ってきたモノだし・・・やはり使ってないけど・・・
こっちは激安で買ったけど大ハズレで、ほろ苦い思い出があるし・・・もちろん使ってないけど・・・
うーむ、どれも大事な思い出があるから、5段階評価なんて、とてもとても・・・

とゆーよーな人は・・・いったいどーすればいいのだ・・・あははは


ま、気になった項目だけでも、備忘のために並べておくと・・・

・人間関係リストを作ってみる・・・定年したら、おつきあいも縮小・・・
会いたい人
会えなくてもつながっていたい人
一緒に旅行に行きたい人
映画やコンサートに行きたい人
食事や飲みに行きたい人
趣味の友人
ときめく人
入院したら知らせる人
年賀状だけは出す人

ううっ、この分類では収まらない人間関係ばっかりやな、わたくしの場合・・・

・カラーボックスを使った書類整理
赤は確認←返信や決済の必要なもの、確認するもの
黄色は保留←あとで決めるもの
緑は保管←一ヶ月に一回程度、整理してファイリング

これはよく似たことをやってきたけど、最近は保留と保管で足の踏み場もなくなってきたな・・・

・試しに台所用品を整理してみる

こちらはなにせ奥様が・・・って、キャンプ用のクッキングセットや食器セットが凄い状況に・・・


さらに抜粋メモであります。

・二階建を平屋に建て替え
・寄付、譲る、捨てる
・モノに合わせた収納スペースの設計
・書類は捨てる、ファイリング、定位置を決める
・大切なモノだけ残す(優先順位をつける)、難易度の低いモノからはじめる
・入院、介護のための老前整理(入院セット、常備薬、緊急避難セット)
・お宝はあげたいひとに早めに、見られて困るものも早めに処分
・お金の把握は大事、葬儀も早めに決めておく
・2025年には団塊世代が後期高齢者に
・60代なら住み替えは可能、老いを認めれば減築も
・使うモノだけで快適に生活する自分を大切にする
・想いを伝えるために
終末医療、延命治療の方向性は本人が決める
終末について話しておく
入院連絡帳と葬式連絡帳、エンディングノート
葬式は残された家族のためのもの
仏壇、お墓の老前整理
親の家の処分
親も子もすっきりするために
人生の節目がチャンス
老中~最期を迎えるまでを視野に入れて・・・

そう、最期を迎えるまで「ピンピン」元気に過ごし、迷惑をかけることなく「コロリ」と逝きたいもの・・・
これを略してPPKとゆーそーですが・・・

って・・・PPKはポリツェイ・ピストル・クルツの略でしょうがあ!!!

そーいやPPKのモデルガンも何丁か持ってるな・・・壊れてるけど捨てられないな・・・じゅるじゅる

って・・・わたくしはこの本から、いったい何を読み取ったのかっ???








m98k at 07:05│Comments(11)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 書斎 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 川端   2014年07月05日 10:05
>って・・・わたくしはこの本から、いったい何を読み取ったのかっ???

向いていないという事実(^^)


さておき、個人的に異議があるのは書類整理ですね。
一回保留したらずーっと保留してしまうので、極力その場で何とかしてしまう事にしています(^^;

で、やっぱ基本は"財産は残さない"と"どうせ持って死ねないんだから捨てる"らしいですよというご高齢のご近所情報を提供m(_ _)m
2. Posted by せきぐち   2014年07月05日 13:11
初めまして。不用品をもったいなくて捨てられない気持ちにとても共感します(^_^)/
それで、いきなりですが、不用品をバザー品として送れる場所をお伝えします。大阪にある、『豊能障害者労働センター』で、5つのリサイクルショップを運営して、バザー品はそこで売られています。売り上げ金は、主に障害者福祉(被災地の障害者支援を含む)に使われています。
 私も「ずっと長く使う」と信じて買ったものが、意外と使わなくなった、ということが、よくありました。以前はもったいないと思いながら、不用品を泣きたい気持ちで仕方なく捨てていましたが、今はここの労働センターに送れるので、とても嬉しいです(^^) それで、私と同じように、「使わないものを捨てられない」と悩んでいる人を助けたくて、多くの人に、この労働センターを教えているのです。
バザー品の送り先のHPはhttp://www.tumiki.jp/bazar.html です。ここでは、一般のリサイクルショップで引き取らない物や、他のバザー会場で売れ残った物も受け入れていて、それらはきちんと商品として販売されています。
また、ここの送り先を気に行って下さったら、知り合いの方にも伝えて頂けると嬉しいです。私は一人でも多くの「もったいなくて捨てられなくて困っている」方々を助けたいので(^^)
3. Posted by 98k   2014年07月05日 23:01
>川端さん
なーるほど、向いてないとゆーことが分かっただけでも読んだ意味があったのね、わたくし・・・
>>書類整理
そのあたりが常人との差が出るとこなんですよねえ・・・うらやましいなあ・・・
わたくしの場合、たとえチラシ一枚でも捨てる判断をせず保留にして、そのままになることが多々あります。
>>どうせ持って死ねないんだから・・・
そうなんですよね、だから老前に使うモノだけに整理しておいたほうが、はるかに快適な老後になる・・・
つーことがわかってても、ついつい物欲に走ってしまうのは何故???



>せきぐちさん
こちらこそ、はじめまして。情報提供ありがとうございます。
HPを拝見させていただきましたが、有意義な活動をされておられるようですし、その一助になるなら素晴らしいことですね。

じつはこちらの地域でも同趣旨のバザーがあり、家内は次々と不用品をそちらに出しているのですが、
わたくしの場合、なかなかその決断がつかず、ついついモノが増殖していき、叱られている次第です。
モノを整理できる体力のあるうちにやっておいたほうがいいのでしょうが、ついつい先延ばしになってますねえ・・・
4. Posted by wing   2014年07月06日 19:33
老前整理・・・
しなきゃ~、やろう!って思いながら(^_^;)
後悔するんだろうなぁ・・
自分は・・・

今のところ整理よりも・・増え続けています。。色々と(^^♪
5. Posted by 98k   2014年07月07日 00:48
>wingさん
いやいや、そちらは同じ「モノ好き」でも、きちんと整理されてますからねえ・・・うらやましい限りです。
ま、記事本文にもあるとおり「お宝はあげたい人に早めに」つーことを肝に銘じてですね・・・じゅるじゅる

で、例の「遮熱テストキャンプ」ですが、台風8号の進路が心配ですねえ・・・
転じて「耐風テストキャンプ」にならなければいいのですが・・・ううっ

6. Posted by 二日酔いの猫@携帯   2014年07月07日 13:02
我が家もモノが増える一方です( ̄0 ̄;)
物欲ってキリがないですよね~(;¬_¬)まだ98kさんより若いから良いけど(笑)
台風じゃなくて耐風キャンプするんですかぁ?
私も8号の予報を聞く前に今週末の水汲みキャンプを予定してたんですよね。
阿蘇方面に被害が無ければ決行しようかなf(^^;)
7. Posted by 98k   2014年07月07日 22:46
>二日酔いの猫さん
いやいや、若いうちから整理するのが老前整理ですよ!!!
で、「お宝はあげたい人に早めに」つーことを肝に銘じて、大阪へ出張して下さいね!!!じゅるじゅる
って、そちらは今回の大雨も大変でしたが、次は最大級の台風、阿蘇で水汲みキャンプしてる場合ではないのでは・・・
ま、週末は台風一過の良いお天気のようで、お互い無事に通過することを祈りましょう・・・
8. Posted by TOMO   2014年07月08日 00:24
うむむ、身につまされますねえ。
私も、この春から「身の回り整理」を始めているのですが、なかなか進みません。
とりあえずLPレコード200枚と、ガラクタのカメラやレンズ3箱分をどうにかしようと思っているのですが、
途方に暮れています。
9. Posted by 98k   2014年07月08日 21:48
>TOMOさん
おおっ、この春から始められたんですかっ!!! 
さすが・・・
とゆーか、いよいよ老い先が短くなってきただけとゆーか・・・って、同い年だったか・・・

>>LPレコード200枚と、ガラクタのカメラやレンズ3箱分・・・
わたくしはカメラやレンズなど写真機材は、はるか昔に殆ど処分したのですが、レコードはシングル盤やソノシート!を含めると、
やはりそのぐらいありますし、苦労して録音したカセットテープ!なんぞはいったい何本あるのやら・・・

10. Posted by wing   2014年07月09日 22:25
Nikonのレンズでしたら引き取りますよ~ 
じゅるじゅる

P.S.
台風、直撃コースですねぇ・・・
11. Posted by 98k   2014年07月10日 10:15
>wingさん
みひゃひゃひゃ、そちらなら古いレンズ群も充分に活かせますね、レストアも自分でされるし・・・
ついでにD810もDfもどどんといっちゃいましょう!!!

台風はかなり南にズレて近畿地方にとっては幸いでしたね。
土日は台風一過の好天・猛暑のようで、テントの遮熱テストも存分にできそーですよ。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ざわ・・・ざわ・・・チェアーキャップ!!!