バルブアダプターとか・・・アルミハードトップの!!!

2015年09月08日

NATOストラップ!!!

(期間限定・植林ツアー参加者募集のお知らせ) 
2015秋・ボルネオ植林ボランティアツアーへの
お誘い記事はこちらです。
参加申し込みがまだまだ少ないので、少しでも興味のある方は、ぜひご連絡下さい!!!


さて、8月15日に落車して骨折、とーぶん自転車に乗れなくなったわたくし、すっかり物欲も萎えてしまい・・・

ええ、あくまで自転車関係に限ってのお話ですが・・・



つーことで・・・



9月になってちまちまと購入したのは、NATOタイプの時計ベルトであります。




まずは現在の愛用品・・・

DSCN5409

新品の高級プロトレックを次男に持ち去られて以来、再び愛用しているオーバーランドであります。

この時計ベルトはすでに二代目なんですが、布ベルトとゆーのは金属ベルトよりヘタリが早いです。

特に暑い季節には、何度もタワシや歯ブラシでごしごし洗ってますが、内側には汚れが残りますし、
表側も毛羽立ってきたり、すり減ったりしてきます。






で・・・

DSCN5410

今回は一枚モノのNATOタイプにしてみました。










DSCN5412




DSCN5413

特徴は本体裏側にベルトを二重に通すため、金属面が皮膚に触れないとゆー点ですね。

氷点下でも皮膚に金属が貼りつきませんし金属アレルギーがあってもまず大丈夫でしょう。
いちいちピンを外す必要もないので、取り外し交換も簡単で本体と隙間があるので蒸れにくい・・・
といったメリットもありますが、本体裏にベルト2枚が入るので分厚くなるのがデメリット・・・


ま、もともと分厚いオーバーランドなので、ベルト2枚分ぐらいは気にせずに使います・・・






ちなみにわたくし、布ベルトはよく使ってるので、けっこう古いのが貯まってきてます。

DSCN5414

ちなみに一番下のは最近使ってないアルバ・ツインセンサーを装着したままですが、
いまだ正確な時を刻んでました・・・





m98k at 21:00│Comments(3)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ミリタリーグッズ | カメラ・映像・音楽

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Yasshi   2015年09月09日 11:39
NATOベルトの具体的な取付イメージが浮かばなくて、ネットを探して動画を見つけました。

なるほどね、ベルトの構造がわかんなかったので想像できなかっただけで、わかれば「なんや簡単やないか」と。

価格的にも安いし、いいなこのベルトは。

珍しく役に立ったぞ。ありがとう。
2. Posted by きたきつね   2015年09月10日 09:18
私、普段は時計をしないんですがスーツ着用時などは付けることがあります。
ベルトは消耗品ですぐに駄目になりますよね。
このベルトなかなか良さそう。
どこで買われたんでしょうか?
3. Posted by 98k   2015年09月10日 20:05
Yasshiさん
おひさしぶりです。このブログサイトはいつもみなさんのお役に立つ?記事を提供しております。
NATOタイプはシンプルちゃあシンプルで、一番下の画像の一番下のやつもよく似たタイプです。
こちらの方もお安くてユニークですよ!!!ふつーのミリタリーショップにあります。



きたきつねさん
こちらのはアマゾンのネット通販で1.08k(送料無料)のやつです。
アマゾンだけでもよく似たのがいっぱいありますが、これはお値段の割には生地も作りもしっかりしてました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
バルブアダプターとか・・・アルミハードトップの!!!