マウンテンスミス・マルチホルダー!!!キャンプ場ライブ!!!

2016年03月22日

スゴイ!エボリューションショーツ!!!

ここ数日、大阪もすっかり春めいてきたので・・・

スゴイSUGOiのエボリューションショーツであります。



じゃーん

DSCN7298

SUGOiではミドルクラスになるサイクルパンツ(レーパン)です。

ええ、某アマゾ○で、またまた激安になってたもので、ついついポチッと・・・

昨年、スゴイのネオプロショーツつーのを買ったのですが、RC.100とゆーシャモア(パッド)が付いてて、
通勤など20km程度までの短距離用のため、薄くて柔らかくて履き心地もよく、さらにわたくしの場合は、
お尻に衝撃吸収材(脂肪ともゆー)が多めに内蔵されてるので、50km程度でもこれで充分・・・
だったんですが、たまにそれ以上を走った際には、もう少し厚くてもいいかと感じることがありました。



で、今回のは・・・

DSCN7303



DSCN7305

ワンランク上のRC Proとゆー、スゴイではスタンダードランクのシャモア(パッド)が付いてます。

さらにこの上にフォーミュラFX、FXEとゆー2ランクがあり、さらにロングライド向きになるようですが、
とーぜん、さらにお高くなりますし、ま、わたくしにはこの程度で充分・・・と思っているのですが・・・

ここしばらく一日で50km以上なんて漕いでないし、実際にはどーなんだろな・・・
いずれ、そこそこ走った際の感想を追記したいと思ってます。
(追記です。その後、琵琶湖で86kmほど走りましたが、お尻の痛みはまったくありませんでした。)



もちろん厚さ以外でも・・・

DSCN7307


DSCN7308

様々な工夫が凝らされているようです・・・




ま、せっかくなので昨年買ったネオプロショーツと比較してみました。

前からの外観
DSCN7301

左が今回のエボリューション、右が昨年買ったネオプロであります。

ちなみにサイズは、右のネオプロはUSサイズのLにしましたが、今回のはXLにしてみました。
ぴったりと締めつける感覚もいいのですが、長時間になればゆったりしたほうがいいかと・・・
ま、筋肉疲労の軽減からいえば逆なんでしょうが、疲れたらてきとーに輪行で帰ればいいし・・・




後ろからの外観
DSCN7302

生地はエボリューションのほうが薄くてメッシュ編みに近い感じですね。

エボプラスとかで繊維の太さを段階的に変えて肌の水分を表面に送り出す仕組みだそうですが、
ふつーのナイロン・スパンデックス製のネオプロのほうが、なんとなく丈夫そうです・・・




内側シャモア(パッド)の比較・・・

DSCN7304

左がエボリューションのRC Pro、右がネオプロのRC.100。
RC Proには通気のためかフィット性のためか十文字のスリットが入ってますね。
こちらはさすがにRC Proのほうがしっかりしてましたが、その分ややゴワつきそう・・・

ちなみに税込み定価はエボリューションが12k弱、ネオプロが8k弱なんですが、わたくしの購入価格では、
昨年のネオプロが4k弱で、今回のエボリューションはなんと3k弱!!!
そう、ネオプロは定価の1/2以下になったのでポチッたのですが、今回のエボリューションは定価の1/4以下、
ネオプロの購入価格よりさらに1k以上お安くなってたので、思わずポチッてしまった次第・・・
さらにちなみに本日現在では、ほぼ定価どおりに戻ってました・・・



スゴイ製品は(某アマ○ンでの価格変動が)ほんとにスゴイですね・・・



まあ、これでわたくしのパッド入りサイクルパンツは、インナー用が安物の普通厚とパールイズミの
極薄ので計2枚、アウター用がスゴイの薄手と普通厚ので計2枚、合計4枚つーことになりました。

いずれもショートタイプですが、冬場にそれなりに走ることなどまずないですし、インナータイプの上から、
ニッカースとニッカーホースを履けば充分、ヒートテックタイツとかを重ねると暑すぎるでしょう。

さらに春秋用には高級な?レッグウォーマー?とか、高級な?アームウォーマー?とかもあることだし・・・

いよいよ春本番、自転車で走るには気持ちのいい季節になった・・・んですが・・・
とーぜん春といえば、お花見とか野外宴会にも気持ちのいい季節なわけで・・・じゅるじゅる

でも、今どき自転車の飲酒運転なんてできないし・・・でもせっかくなので野外で飲みたいし・・・
出先から輪行するにしても、ロードバイクの分解なんか、泥酔後にはまず不可能だし・・・

やはりダホン・エスプレッソやブリヂストンF8Fなど折りたたみ車の出番になるんだろうなあ・・・
でもそうなると、まともなレーパンが要るほどの距離なんか走らないだろうし・・・

結局、春になってもこれの出番はないのだろうか・・・

そうか、春のビワイチがあるじゃないか・・・
でも挫折して途中から輪行するのは確実、その際にロードバイクを分解するので飲めないし・・・
あっ、こんな時こそwingさん頼み!!!
そう、wingさんに分解してもらってる間、わたくしは一足先に駅前大宴会・・・むひひひ



m98k at 22:22│Comments(0)TrackBack(0)mixiチェック 自転車ふらふら 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
マウンテンスミス・マルチホルダー!!!キャンプ場ライブ!!!