2017年06月14日

なにわ探検クルーズふらふら

前回の「なにわ自転車道」ふらふらに続き、今回は「なにわ探検クルーズ」ふらふらであります。

なにわ探検クルーズ・・・

噺家さんの案内で水都・大阪を川から探検するとゆークルーズ船であります。
ま、川を遡上したり下ったりするのは前回記事と同様でしゅが・・・

じゃーん

DSCN1362

ま、こんな感じです・・・





今回乗った環状線コースは青いラインを時計回りに一周します・・・

DSCN1367

中央下にある湊町船着場の発着で一周90分のコース。







今回乗ったクルーズ船「ほたる」・・・

DSCN1366

ま、こんな感じです・・・
乗ってると客室が昇降するとゆーより、窓枠などが昇降している感じですね。
また低い橋を潜る際には、船体自体の喫水線も下がってました。









DSCN1248

道頓堀川にある湊町船着場・・・乗船するクルーズ船「ほたる」が橋の下に泊まっています。




撮ったのは「なんばハッチ」の三階テラスから・・・

DSCN1243

スタンディングホールのあるライブ会場でFM大阪なんぞも入っています。
そーいや、ここのオープニングで本場のシカゴ・ブルースを聴いたなあ・・・もう15年になるのか・・・





船乗りのおねいさん

DSCN1251

ツーショットで撮りたかったなあ・・・じゅるじゅる
ま、今回は家族連れだったので・・・ぐしゅん






案内役は「落語界の海老蔵」と(自ら)称される、笑福亭呂竹さん・・・

DSCN1256

ま、こちらとのツーショットはどちらでも・・・もごもご・・・

呂竹さんによると上方落語協会の会員数は現在250名だそうで、わたくしがあちこちの落語会に
足しげく通ってた頃には、まだ50名ぐらいでしたから、じつにうれしい限りであります。



前回記事の復路で渡った汐見橋から日吉橋を過ぎると尻無川へ出る水門(閘門)に入ります。

DSCN1257






DSCN1259

呂竹さんが扇子で指し示すあたりです。ちなみに今回通過する橋はちょうど50だそうです。





DSCN1260

この日は引き潮時に乗船したので・・・






DSCN1262

かなり水位が下がりました。





で、尻無川に出て木津川に入ると・・・

DSCN1263

巨大たこ焼きもとい京セラドームが見えてきます。




とーぜん呂竹さん・・・

DSCN1264

ここではバファローズの応援歌を・・・




木津川から中之島の北側を流れる堂島川に入ると・・・

DSCN1269


おなじみのホテルの前に・・・


DSCN1268

こんなのができてたんですねえ・・・知りませんでした・・・




以下、さくさくっと・・・

DSCN1272

新しくなった朝日新聞ビルとフェスティバルホール・・・






DSCN1273

こちらは昔ながらのサントリービル・・・





DSCN1275

手前の日銀大阪支店と奥の大阪市役所・・・その間を南北に通るのが御堂筋であります。




DSCN1279

中之島の中央公会堂を過ぎて・・・





DSCN1280

安宅コレクションで知られる東洋陶磁美術館・・・







DSCN1282

天神祭で有名な天神橋を潜り・・・





北大阪サイクルラインを走った際に集合した天満橋との間で、船はUターンしました。

DSCN1285

このあたり、まさに大阪のビジネス街の中心部。





で、今度は中之島の南側、土佐堀川を下り、東横堀川の水門(閘門)に入ります。

DSCN1288

こちらは内陸部なので下からせり上がるゲートではなく横から閉じるゲート・・・なるほどねえ・・・





で、東横堀川から道頓堀川へ下ってくると・・・

DSCN1290


DSCN1291


DSCN1298


DSCN1299


DSCN1301

おなじみミナミの繁華街に到着であります。





ま、せっかくなので動画と音声でも大阪ミナミの雰囲気をお楽しみ下さい・・・





と、今回のクルーズ、呂竹さんの解説や小噺も面白く、川から見る大阪もひさしぶり、その変貌ぶりなども、
けっこう楽しかったです。前は一面の焼け野原やったな・・・その前は明治維新で、その前は夏の陣で焼け野原やったな・・・

8年前にナイトクルーズで乗った際の記事がこちらで、今回とほぼ同じコースですがグリコの看板は
LEDに変わる前だし、道頓堀川に投げ込まれたカーネルサンダースもまだ発見されてなかった頃でした。
ま、今なら安物コンパクトカメラの性能も良くなってるので、もっときれいに夜景が撮れるんでしょうね・・・






m98k at 10:30│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 川下り、キャンプ宴会 | その他アウトドア

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字