2017年09月10日

バルセロナ紀行5 サグラダ・ファミリアとか

(期間限定のお知らせ)
①2017秋の熊野キャンプへのお誘い記事は
こちらです。
②日程が重なりますが
2017年10月7日に「世界水フォーラムの展望と課題」講演会があります。


バルのはしご(2軒だけでしたが)ですっかり廻ってしまい、カフェテリアで酔いを醒まして・・・

ふらふらと住宅街にある地下鉄駅へ・・・

DSCF6840






ちなみにバルセロナの地下鉄にも・・・

DSCN4818

自転車を載せるスペースがあり、そのまま持ち込めるようになっています。






DSCN4817

カタルーニャ語とスペイン語で「6月から9月の朝夕ラッシュ時を除く」と書いてある・・・のでしょうか?

と、ちと調べてみると6月はカタルーニャ語でJUNY、スペイン語でJUNIO、フランス語ではJUINでした。
まさにスペイン語でもフランス語でもない、文法も単語も異なる独自の言語なんですね・・・





とか、感心しつつ地下鉄を下りて駅の階段を上がると・・・

DSCN4824

135年間、ずっと建築中のサグラダ・ファミリア教会であります。






ま、せっかくなので・・・

DSCN4820

ティエリーさんに記念写真を撮ってもらいました・・・


この教会については、それこそ画像や情報がいっぱいありますし、我々は街を歩きたかったので、
周辺をぐるっと案内してもらいました。
ただしティエリーさんによると、この教会は内部が素晴らしいとのことでしたが・・・





ま、さくさくっと・・・

DSCN4838



DSCN4837

こうすると、建築中であることが隠れますね・・・





以下、時計回りに・・・

DSCN4849






DSCN4854





DSCN4863






DSCN4866

ちなみに完成予定は2026年だそうです。






で、こちらは建築現場の作業所・・・

DSCN4845





DSCN4844

昔は現場ですべての石材加工などをしていたそうですが、だんだん敷地が狭くなってきて、
現在ではほとんど他で加工したものを持ち込んで建設しているとか・・・

さらにティエリーさんによると、この作業所の左側道路の地下にスペイン高速鉄道AVEが通ってて、
その建設にあたっては教会建設側とAVE建設側でずっと揉めてて、反対運動も激しかったそうで、
最終的には大規模な耐震隔壁を地下に設置することで決着したそうです。





ちなみに、市内を走るタクシーは黒と黄色のこのタイプがほとんどでしたが・・・

DSCF6872






ティエリーさんに教えてもらったのですが、このエンブレムに注目・・・

DSCN4881

日本ではなじみのない、フィアットならぬセアット(SEAT)というブランド・・・
カタルーニャに本拠を置く自動車メーカーだそうで、タクシーとパトカーはほぼ全車がSEATでした。
昔はフィアットのライセンス生産で今はVW傘下だそうですが、カタルーニャ愛に満ちてますねえ・・・




と、帰りは二両連結のバスに乗りました。

DSCF6874




DSCN4888






(スペインの)闘牛場の前で、ちょうど同型車とすれ違いました。

DSCN4883

まさに大型バスの二両連結で、幹線のバス路線を走っているようです。


と、ステイ先の最寄バス停でティエリーさんとはお別れ、ほんとにありがとうございました。

ティエリーさんが個人でやっている「カタルーニャ観光」のホームページはこちらです。
日本語も(大阪語も)堪能で、とても丁寧な対応でしたので、きっぱりと宣伝しておきます。


で、夕食まで時間があったので、ティエリーさんに教えてもらった近くのショッピングセンターへ・・・

ゆっくり買い物をしたいという奥様とも別れ、わたくしはセンター内の食品スーパーで缶ビールなんぞを
買い求めて、しばらくセンター内をふらふらしました。

DSCN4891

こちらスポーツショップのアウトドア用品売り場・・・まあ、そんなに目立ったものはなかったです。





こちらは寿司屋さんのようでしたが・・・

DSCN4892

なんか変ですね・・・






と、一人でふらふらと海岸へ・・・

DSCN4901





DSCN4902

夜の8時だというのに、人出もまだまだこれから・・・という感じでした・・・






こちらはヨットハーバー・・・

DSCN4906








海岸沿いの遊歩道・・・

DSCN4905






DSCN4912







こちらは海岸沿いの飲食店街・・・

DSCN4911

これからようやくお楽しみ・・・という感じで、どんどん人が集まってきてました。






こちらは・・・

DSCN4910

「そごう」が撤退した後にできたカジノだそうです。






と、ステイ先に戻ると、ステイ先のご親戚が立ち寄られてて、下宿中の留学生も一緒に・・・

DSCN4917

みんなで記念撮影・・・


その後は下宿している米国からの留学生2人と我々の4人で夕食・・・

二人とも短期留学でスペイン語を勉強中、たまたま同じ下宿になったそうで、一人は明日の早朝から
TGVと直通になったAVEでパリへ出かける予定で、予約したタクシー会社のストを心配してました。
もう一人も明日にはいったん帰国するそうで、まだパッキングしてないのが心配とか・・・

二人とも、とてもまじめな学生で将来の夢や、やりたいことを持ってるけど、なかなか現実は厳しいです、
とも言ってましたが、まあ、若いうちはあちこち旅して、いろんな経験をすることも大事なこと、
おじさんのような歳になると、なかなか思いどおりの行動はできないもんじゃぞ・・・げほげほ・・・
とか、楽しくお話ししました。いやあ、やはり若い頃の一人旅っていいですねえ・・・


と、せっかくなので記念撮影・・・

DSCN4922

わははは、しあわせじゃあ!!!

って、二人が手にしているのは、うちの奥様のオカリナとカリンバ(親指ピアノ)!!!

こんなの持って来てたのね・・・と、この後も演奏会とかで盛り上がりました・・・

明日早朝の出発とかパッキングとかで大変なのに付き合ってくれてありがとうね!!!

(次号に続きます。)



m98k at 02:10│Comments(5) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック トスカーナの休日 

この記事へのコメント

1. Posted by donchan   2017年09月10日 08:32
いよいよ聖家族教会の紹介かと思いきや、パスして地下鉄や自動車のコメント、楽しめました。今を去ること二十数年前に聖家族教会を見たはずなのですが、外観以外は記憶なし。ボケが進んでおります。続報、楽しみにしています。
2. Posted by 98k   2017年09月10日 16:54
donchanさん
コメントありがとうございます。
まあ、135年間ずっと建築中の教会の詳細については、他のサイトでご覧いただくとして😅
そうですか、20年以上前にバルセロナで活躍されてたんですねえ‼
やはりカタルーニャ独立運動とかに身を投じて…😅
3. Posted by donchan   2017年09月11日 08:24
おはようございます。いえいえ、スペイン内戦の後始末でした。
4. Posted by 98k   2017年09月11日 20:45
donchanさん
やはりそうだったのか・・・
モンジュイックの丘で反体制派を次々と始末してたんですね・・・
5. Posted by donchan   2017年09月12日 10:29
(*^^)v
わしゃ、フランコか?

コメントする

名前
URL
 
  絵文字