柿の種とか・・・2018新年ご挨拶

2017年12月27日

エスプレッソ・メーカー

(期間限定のお知らせ)
内モンゴル・沙漠植林ツアー(2018年5月19日~23日)へのお誘い記事は
こちらです。


年の瀬も押し迫る中ですが・・・

とーとつにエスプレッソ・メーカーであります。


じゃーん
DSCN6725

BIALeTTI社のmoka express、世界標準の直火式エスプレッソ・メーカーです。

そう、7月に行った「トスカーナの休日」では、毎日エスプレッソ・コーヒーばかりで、これがすっかり
お気に入りになり、現地のホームセンターで(日本で買うよりお安いだろうと・・・)思わず購入・・・
したのですが、帰国後に調べたら某アマゾ○の国内通販でもほぼ同じお値段でした。あははは




DSCN6728

こちらは3カップ用で、大きさ比較用のミニL型ライトは約16cmです。




そう、コーヒー好きならご存じでしょうが・・・

DSCN6729



DSCN6730

下部に水を入れジョウゴ部分に細挽きコーヒー豆を入れて上部を密着して加熱すれば・・・





DSCN6732

蒸気圧で熱湯が一気にコーヒー豆を通過して上部ノズルから噴き出すとゆー仕組み・・・
なにせエスプレッソ(エキスプレス)つーぐらいで、短時間で一気に抽出するのが特徴です。

容量は3カップ分で180cc(上部は170cc)ほど、1カップ60cc弱つーことになります・・・
別名デミタス(ハーフカップ)コーヒーつーぐらいで、ふつーのコーヒーの半分の量なんですね。
水量はふつーの半分で豆の量はふつーの3/4ほど、さらに細挽きですからより濃厚になりますし、
さらに高圧で抽出する電動エスプレッソ・マシンになると、さらに半分の約30ccが標準です。


で、器具の底径が日本のガスコンロのゴトクには小さいので、別売りの補助ゴトクが販売されてます・・・

が・・・わたくしは・・・

DSCN6734

100均の水切りネットで代用しています・・・げひげひ



ただし・・・

DSCN6731

上部のフィルターとパッキンは消耗品だったので・・・すでにパッキンがかなり変色してますね・・・





DSCN6735

ホームステイ先のご家庭でスペアセット(パッキン3フィルター1入り)をいただいて帰りました。
パッキンが密閉できなくなったら交換してね!!!とのことでした。





DSCN6736

いろんなタイプに使えるパッキンとフィルターのようです・・・

で、洗剤を使って洗うのは絶対にダメだよ、軽く水洗いだけだよ、まったく洗わない人も多いよ、
と言われてたので、ちと調べてみると、コーヒーの油分などを残しておいた方がなじむようです。



さらにコーヒーについて(備忘のため)思いつくまま・・・

昔の関西の喫茶店では、濃いコーヒーに砂糖やクリームを入れるのが一般的で、さっと抽出した
アメリカンタイプをそのままマグカップで、といった飲み方は一切なかったですね。

で、わたくしも濃いコーヒーに馴染んでたので、トスカーナで毎日エスプレッソでも全く抵抗はなく、
むしろ、すっかりお気に入りになった次第です。蒸留酒を足してもおいしかったし・・・

わたくしの父親もコーヒー好きだったので、昔から自宅でも濃いネル・ドリップに馴染んでたのですが、
わたくしはネルをいちいち洗って水に漬けておくのがめんどーになり、一時期はコーヒーメーカーも
使いましたが、やがてペーパードリップに移行、今はステンレス・メッシュのドリップを愛飲しています。
ええ、お安いコーヒー豆で、濃いめを直接マグカップになみなみと・・・

ちなみに、わたくしの父親も昔から濃いネル・ドリップになじんでいたのは、おそらく・・・
大阪の玄関口だった神戸港には明治以降、英国商人たちが比較的多く住んでたので、大阪でも
濃いコーヒーに砂糖やクリームを入れて飲む英国式の飲み方が普及していたから・・・だと思ってます。
いっぽう東京の玄関口だった横浜港には、アメリカ商人たちが比較的多く住んでたので、東京では
あっさりしたアメリカンタイプをストレートで飲む習慣が普及した・・・と思ってますが、いかがでしょう???

ま、コーヒーの抽出方式としてはドリップ式やエスプレッソ式以外にも、プレス式やパーコレーター、
サイフォンなどがありますが、それぞれの抽出方式でも、お味はごろっと変わるんですね。
ちなみにドリップ式では紙やネルで濾されるコーヒー豆の油分なども全て抽出するのがエスプレッソ式や
トルコ式コーヒーの特徴だそうです。

で、トスカーナのご家庭では、どこでも直火式のエスプレッソ・メーカーが各サイズ置いてあって、
さらに高圧の電動エスプレッソ・マシンも何種類か置いてあって、シーンに応じて使い分けてましたが、
それ以外の器具はバールにさえ、めったにありませんでしたね。

で、帰国後もエスプレッソをドリップとあわせて毎日でも飲みたい・・・のですが・・・

エスプレッソには極細挽きか細挽きの豆が最適なんですが、お安いパックのコーヒー豆は中挽きか
せいぜい中細挽きしかありませんし、同様に深煎りのエスプレッソ専用の豆が最適なのですが、
こちらもお安いパックには一切ありません・・・

挽き方については自宅のコーヒーミルでお安いパック品を細かく挽きなおすこともできるのですが、
豆から挽くのと同じでけっこうめんどーですし、深煎りに煎りなおすのはさらに大変です。

で、仕方なく、ご近所のコーヒー屋さんで・・・

DSCN6737

カフェオレ用の深煎りブレンドとか・・・



DSCN6739

アイス用の苦味マル秘ブレンド!!!とかを、エスプレッソ用に挽いてもらってる次第です。

エスプレッソ専用つーのは家庭用としては、まだまだマイナーなんでしょうね。
ま、最近は一般家庭にもエスプレッソが徐々に拡がってきてるようで、通販にはありますが、
わたくしの愛する「スーパー・安売り店の特価品!!!」では、まだ入手することができません。

さらにうちの奥様は、あっさりしたアメリカンタイプを好まれるので、ふだんはお安いパックのドリップで、
(いちおードリップ最初の濃い部分を飲ませてもらってますが・・・)
こちらのエスプレッソ・メーカーは豆がお高いので、たまにしか使えないのであります・・・ううっ

ま、これからの年末年始には、ちと贅沢をさせてもらって・・・くどくどくど・・・

と、年末記事も最後は愚痴になりましたが、みなさん、どーか良いお年をお迎えください。




m98k at 00:27│Comments(4)mixiチェック 糧食、飲料 

この記事へのコメント

1. Posted by donchan   2017年12月28日 08:58
こんにちは。柿の種やラーメンネタはよくわからなかったですが、コーヒーネタには久々のレスポンス。
当方も(98Kさんの「濃い」性格とはと違って)、性格淡白ながらも、飲み物は無糖、濃いめの系統が好みなので、若い時から、道頓堀・相合橋角の「〇福」やキタの「×メリカン」等のコーヒーを」愛飲していましたね。今は、もっぱら〇バックスのカフェラテSサイズですが。
ということで、エスップレッソメーカーも30年前に、記事のものほど高級ではありませんが、購入しそれなりの期間楽しんでいました。ただ、記事にもあるように量が少なくなるので、どちらかと言えば量を飲みたい希望に合わず、5年ほどでやめました。それ以降は、濃い目にローストした豆を粗い目に引き、量を多くしてゆっくりと紙でドリップさせて飲んでいます。結構濃く抽出されますが、苦味はやはりエスプレッソには劣ります。
しかし、歳のせいか淡白さに磨きがかかり、近頃では、濃い目の紅茶に牛乳を少量の自家製ミルクティーの保が頻度が増えたような。米国から英国へ回帰しております。
 ともあれ、今年もわずか。来年も良い記事を期待しております。良いお年をお迎えください。
2. Posted by 98k   2017年12月28日 10:43
donchanさん
久々のレスポンスありがとうございます。ラーメンネタつーのがよくわかりませんが・・・
ま、貴方の性格を「淡白」とした場合、人類すべてが「濃い」性格つーことになりますが、確かに丸福やアメリカンのは愛飲してましたね。
今はスタバに代表されるシアトル系エスプレッソが流行ってますが、いわばカクテルベースのようなもので「濃い」コーヒーとはちと別物ですね。
ま、トスカーナでもラテを使った各種エスプレッソもありましたが、わたくしはストレートばかりですっかり馴染んだ次第です。
(昼食後と夕食後にはたいてい濃い蒸留酒かリキュールをたっぷり足してましたが・・・)
わたくしも以前はdonchanさんと同じ淹れ方も楽しんでたのですが、近所の美味しくて安かった豆屋さんが高齢閉店して以来、
お安い中挽きパックをステンレス・メッシュのドリップで大量抽出してかぱかぱ飲んでます。
ちなみにこのエスプレッソ・メーカーで飲むのはわたくしだけなので、三杯分だとそれなりの分量があってけっこう満足しています。
まあ、英国式ミルクティーからさらに「やはり渋いお茶が一番じゃ」となってくると、人生も終わりに近いかと・・・
3. Posted by donchan   2017年12月29日 08:10
ラーメンの件。何時だったか、カップ麺の紹介があったと思いますが……。たしか広瀬すずか何かで(因みに、好みが「すず」か「アリス」かは大きな問題ですが)。それです。
ス〇バのラテについて、よくわかりました。今の喫茶店やスタンド売のコーヒー中では好みということで、代替にするのは無理でしょう。
エェエェ、渋い日本茶で羊羹も好みですよ(尤も日本酒で羊羹もアリですが)。それにほうじ茶で海苔せんべいというのも好物ですが、近頃歯の工合が悪くせんべいが噛めなくなってオウジョウしております。98Kさんも目や歯にはご注意を。
4. Posted by 98k   2017年12月30日 12:19
donchanさん
昨日もVAPEと石斧???の忘年会やってて返信が遅くなりました。
そうでしたか、すずネコのチャルメラニャ記事
http://98k.dreamlog.jp/archives/51936852.html
とか、ちゃんぽんニャ記事
http://98k.dreamlog.jp/archives/51939210.html
のことだったんですね。特に「ちゃんぽんニャ」は太麺でオススメですよ!!!
まあ、わたくしは姉妹どちらも素敵で全く問題ないですが・・・じゅるじゅる
コーヒーはドリップで淹れた濃いやつに、少量の砂糖かクリームかスコッチを入れて味わうもの・・・
とゆーのは、大阪の我々世代の間でも少なくなりましたねえ・・・
ちなみにわたくし、先月でようやく帰国後の歯の治療が終わり、28本中2本がブリッジ2本が入れ歯という結果になったのですが、
はじめての入れ歯で、ついつい装着を忘れて堅いおせんべなんぞを食べてしまい、歯茎を傷める日々が続いております。ふがふが



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
柿の種とか・・・2018新年ご挨拶