旧堺港とかふらふらダッカルビパンとか・・・

2018年12月19日

ビステッカ2題・・・

高齢になった母親に、もっと肉を食べてもらうためという名目で・・・

たまに美味しいビーフ・ステーキ(ビステッカ)を食べに出かけております。

ま、実家では毎週のように、お安い肉宴会はしてるのでしゅが・・・



先々月・・・だったか・・・

DSCN9993

堺・中百舌鳥にある「三田屋本店」へ・・・



もちろん、一番お手軽なお昼のコースであります・・・

DSCN9983

前菜は生ハムで、なんとおかわり自由・・・ばくばくばく




DSCN9984


シンプルで味わい深いコンソメスープの後に・・・


DSCN9985



DSCN9989

その場で焼くヒレ・ステーキと焼き野菜・・・

その後、デザートとコーヒーが付いてました。ばくばくごくごく




で、先月・・・だったか・・・こちらは・・・

DSCN0043

大阪・長居に1年ほど前にできた「神戸ビーフ」とゆーお店・・・




やはりお手軽なお昼のコースで神戸ビーフではなく某県産ビーフのコースでしたが・・・

DSCN0045

なかなか美味しそうな箸置きであります。




巨大なバスケット・ジャージ・・・

DSCN0066

よく見るとホンモノのサイン入りでした。




DSCN0054

サラダを食べてると・・・




まずは焼き野菜・・・

DSCN0061



DSCN0056




で、メインのヒレ・ステーキ・・・

DSCN0060

左から奥様用の200g、わたくし用の250g、母親用の100g・・・




DSCN0069



DSCN0070

食べやすいようサイコロ状に切り分けてくれます。





DSCN0071

巨大なフライド・ガーリツクがたっぷりでした。ばくばくばく

こちらは和風のビーフ・スープと最後にデザートが付いてました。ばくばくごくごく


しゃぶしゃぶだと、いい肉を買ってきてシンプルな昆布出汁と好みのポン酢や薬味を用意すれば、
自宅でも美味しくいただけるのですが、ビーフ・ステーキ(ビステッカ)となると極厚の鉄板がいいし、
特に高級な肉になると焼き加減も重要、たまにプロの技を味わうのもいいですね。

ま、わたくしが一番好きなのはキャンプ宴会での肉料理で、どんな肉でもどんな調理法でも美味しく、
夕食~夜食~朝食~昼食~夕食~と切れ目なく肉を食べ続けることができたのでありますね。
そう、昔は延々と食べ続けてたのですが、最近はめっきりと量が減った・・・のだろうかっ???




m98k at 12:19│Comments(2)mixiチェック 糧食、飲料 | ブログ日誌

この記事へのコメント

1. Posted by バスウ   2018年12月25日 02:55
やっぱりプロが焼く肉は美味いです❗️
釣り友達がヨコザワテッパンと言う、鉄板をただ切ったたげの物でいろんな肉を焼いてくれたんですが、これがメチャ旨い😋
自分も肉の焼き加減にはうるさい方ですが、彼が焼くと肉の種類と関係なく上手く焼きあげるので、どうしてそんなに上手く焼けるの❓と聞いたら実家がステーキを焼く鉄板焼きのお店だそうで。
合点が行きました😅
2. Posted by 98k   2018年12月25日 11:40
>バスウさん
コメントありがとうございます。
ヨコザワテッパン、ネットで検索してみましたが評判良さそうですね!!!
そーいや、ビーパル10月号の別冊付録でも別のソロ用極厚鉄板が紹介されてましたが・・・
http://98k.dreamlog.jp/archives/51960894.html
とはいいつつ、分厚い鉄板さえあれば・・・とゆーわけではなく、やはり焼き方も重要なんですね。
昨年トスカーナでお世話になった家庭ではマンマが何でもおいしく料理してくれてましたが、
ビステッカだけはプロじゃないとおいしく焼けないと、お店を探して連れて行ってくれました。
わたくし、キャンプでは鍋奉行・焼き奉行を自称しておりますが、所詮は鍋にぶち込むだけ、鉄板に載せるだけ・・・
ちなみにソロ用にはこんなのを用意しています・・・かなり薄いけど・・・
http://98k.dreamlog.jp/archives/51763705.html
さらに人数が多い時のバーナー用鉄板としては比較的分厚い「ダッカルビパン」を使ってます。鍋料理もできますし・・・
でもやはり本格的な焼き技と道具を持った友達と一緒にキャンプするのが一番ですね!!!羨ましいなあ・・・


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
旧堺港とかふらふらダッカルビパンとか・・・