2018秋・京都ふらふらテキトーだって旅に出られる!

2018年12月03日

オーストラリアから・・・

(期間限定のお知らせ)
12月8日9日に開催される京都環境フェスティバル2018へのお誘い記事は
こちらです。


先週、オーストラリアからの留学生が我が家に一時ホームステイしてました。

フィジー出身のインド系で8歳の時に家族でオーストラリアに移住、現在はメルボルン郊外に住んでて
ヒンディー語、フィジー語、英語が母国語、日本語も一年前から習っているとか・・・
ま、わたくしも泉州語、河内語、大阪語が母国語ですが、日本語と英語はカタコト・・・


と、彼はメルボルン~シドニー~羽田と乗り継いで、東京駅から新幹線で新大阪駅へ・・・

DSCN0574

ウェルカムボードを持ってお出迎え・・・って、ジャケットの色もお揃いでした!!!

羽田には午前四時に着いたそうですが、新大阪駅には午後一時半の到着となりました。
ちょうど大阪マラソンの開催日だったので、混みあう地下鉄に乗って我が家へ・・・


さっそく、お約束の・・・

DSCN0575

日本のトラディショナル・ショッピングロード粉浜商店街から自転車でポタリング・・・





これまたお約束の住吉大社へ・・・

DSCN0577



DSCN0586

自転車を置く際には、バルセロナのトライアスリートと同じように、
「こんな細いワイヤーでロックするなんて信じられない!!!」と言ってましたが・・・






DSCN0578

七五三参りで境内は賑わってました。




ま、せっかくなので・・・

BlogPaint

七五三を足しても15歳か・・・彼は17歳なのですが、ま、初参りとゆーことで・・・






DSCN0583

パワースポットで、Five Great Power(五・大・力)ストーンを探したり・・・
って、あっとゆー間に何個も見つけてました。赤チャリさん以来の逸材やな・・・




畏きあたりが池越しに舞楽を鑑賞するStone Stage(石舞台)へ案内したり・・・

DSCN0585

ちなみに彼はあちこちのバンドから共演を依頼される優れたドラマーで・・・


ステージ活動だけでなく、

DSCN0643


DSCN0644

これまでに何枚ものアルバムに参加してて、彼の作った曲も数多く収録されているそうです。





で、短いポタリングを終え、わたくしの実家で大相撲を見ながらスキヤキ・ウェルカム・パーティ!!!

DSCN0589

生まれてはじめてとゆー生卵にびくびくしてましたが・・・






DSCN0595

なんて柔らかくておいしいビーフなんだ!!! と、喜んで食べてくれてました。

ご飯も大好きで、オーストラリアでも毎日食べてたけど、こんなおいしいご飯ははじめて、
と、こちらも喜んでくれてました。

でも本人が大好きと言ってた枝豆は、スーパーの加工品だったせいか「これはおいしくない・・・」
と、ひとくち食べただけでした。
けっこう味覚がしっかりしてるようで、「オーストラリアではみんながジャンクフードを食べてるけど、
僕はナチュラルなものが好き。」と、飲み物もミルクか紅茶か水だけでした。

うーむ、若いのになかなかやるじゃないか・・・
ま、わたくしはこの歳になってもジャンクフードが大好きなんですが・・・げふっ

と、翌日からは大阪・真田山にある男子校に通学、朝食は他のオージーと同じシリアルでしたが、
やはりナチュラルなものをスーパーで選択してました。

で、水曜日の夜には、わたくしが(母校のではなく別の)SF研究会の同窓会に誘ってもらってたので、
彼はうちの奥様ほか1名と夜のミナミに繰り出して映画鑑賞・・・

そう、今けっこう評判の「ボヘミアン・ラプソディ」とゆー映画であります。
彼もクィーンが大好きでアルバムでもカバーしてるそうですが、わたくしが参加したこの夜の同窓会でも
なんと13名中10名がすでに観てて、最初はこの映画の話題で持ちきりでした。
うちの奥様も彼も「とてもよかった」と言ってましたが、さて、わたくしはどうするか・・・


以下、奥様の撮った夜のミナミでの画像を何枚か・・・

DSCN0606

高級な「赤垣屋の回転寿司」・・・ 

まあ、バルセロナの夫婦とは異なり、生モノはあまり好みではなかったようですが・・・





DSCN0612

お約束の巨大な動くカニ・・・



こちらもお約束の・・・

DSCN0617

雨に煙るグリコ・・・




そして・・・

DSCN0621



DSCN0623

雨の御堂筋!!!

こぉぬかぁ あめふるぅ みぃどおっすじぃっ・・・って、彼は知らないだろうなあ・・・



と、週末を待たず次にお世話になるホームステイ先へ・・・

DSCN0625



そう・・・

DSCN0631


DSCN0632



DSCN0635

素晴らしいメッセージと数々のお土産や思い出を残して・・・


まじめで感受性が強く、とても才能のある賢い若者でしたが、いろいろと悩みもあるようでした。
将来は日本で音楽関係の仕事をしたいと言ってましたが、今回のホームステイが彼にとって、
どうか有意義な経験になりますように・・・




m98k at 23:53│Comments(4)mixiチェック その他アウトドア | 自転車ふらふら

この記事へのコメント

1. Posted by 川端   2018年12月04日 07:45
お写真だと若返らせて線を細くしたマキシ・プリーストみたいな青年だな、と。
ともあれ、刺激の多い生活だとボケにくいそうです(^^)

たまぁに思うのですが、98kさんなんちゅーか、ホントに社会性高いですよね。。。

・・・執念と迷彩の人なのに(^皿^)
2. Posted by 98k   2018年12月04日 11:26
>川端さん
コメントありがとうございます。
うちの奥様なんぞは往年のマイケル・ジャクソンに似てるとか言ってました・・・
パーカッション好き同士で仲良くやってましたがレベルが違い過ぎましたね。
ドラムスティックの他にオリジナルのスケートボードも持参してて、こちらもかなりのレベルのようで、
これで通学するつもりだったようですが、「狭くて混みあう日本の歩道や公園でのスケボーは極めて危険、
スマホ片手のママチャリが激突してくるぞ!」と最初に警告しておきました。
ネットなんぞでけっこう詳しく知ってても、やはり実際に生活してみて知ることが大事なんですね。
また、こちらも一緒に暮らしてると文化や習慣の違いを実感しますし、特に若者は素直に感じたままを話してくれますから、
たとえホストが「執念と迷彩」の人であってもその違いと共通点を大いに楽しめるとゆー次第。
そーいや、オーストラリア陸軍以外のコレクションも見せつけて「これは持ってないやろ、げひげひ」と自慢したなあ・・・
3. Posted by donchan   2018年12月05日 09:15
98kさん、復調おめでとう㊗️
当方は、様々あり、先場所は途中休場。いま体力と気力の回復のため、休養と稽古の充実に努めております。次に出場の折には、引退の覚悟を持って臨みたい。って某横綱か😊
要は、PCを使えないので、タブレットでは、文章が打ちづらいというだけのことですが。暫く、失礼します。
4. Posted by 98k   2018年12月05日 10:39
>donchanさん
ありゃま、まだ療養先なんですね・・・
いつもながらの飲み過ぎとかで、すぐに復活されると思ってたのですが・・・
一日も早いご回復をお祈りし、また一緒に飲み食いできる日を楽しみにしています。
こちらも復調したというわけではなく、ずっと一進一退を繰り返しておりますので、
「病とともに生きるすべを身につけた」とゆーべきでしょうか・・・
って、坐骨神経痛なんて、そんなカッコいいものでもないけど・・・

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2018秋・京都ふらふらテキトーだって旅に出られる!