ベトナム・ホイアンへ!!!グローバル経済 複雑性への挑戦メモ

2020年04月17日

へぶん・・・


へぶん・・・

ええ・・・

DSCN5770



DSCN5771




DSCN5772

最近ハマってる、ヘブン ホワイト テーブル ワインであります。

日頃メルシャンのビストロ白1.5リッターペットを愛飲している、わたくしの奥様向けに、
ダッシュP18乗りの友人が勧めてくれた3リッターボックス入りドイツワイン。

よく冷やしてから開封・・・

DSCN5775

蛇口の赤と黒とゆー色使いがドイツらしくていいですね・・・さらに白もとい黄色があれば・・・

こぽこぽ・・・とゆーより、しゃあ!!!とゆー感じで一気に注いで・・・まさに水道水なみやな・・・




DSCN5777

ごくごくと・・・安ワインは傷だらけの安グラスでごくごくやるのが一番似合います。

ええ、ビストロの白より甘くてフルーティーで奥様好みでした・・・よかったよかった・・・

そう、単価的にはビストロ白より、さらにお安いのでありますね・・・



と、さっそく翌日・・・

DSCN5841

追加購入しましたとさ・・・

これで合計9リッター、フルボトル12本分なので12日間は持つ・・・のだろうか???

そう、甘くて飲みやすくアルコール度数もやや低いので、これまでより18%多く飲まれると、
結果的には高くなってしまうのでしゅが・・・うぐぐぐ




m98k at 16:33│Comments(4) mixiチェック 糧食、飲料 

この記事へのコメント

1. Posted by Yasshi   2020年04月17日 21:32
このワインではないけれど、このタイプのワインを初めて見たのは、民博でのパーティででした。
こりゃまたえらいもんがあるなぁ、と感心したものです。

民博の先生方は、ワイン好きが多くて、OBの事務方も含めると、べろんべろんになるまで飲む人もいて、この箱パックででーんワインが大活躍なのでした。

ちなみに私は、ワインは苦手なので、全く飲みませんが。
2. Posted by 98k   2020年04月17日 22:17
>Yasshiさん
コメントありがとうございます。
そーいや休日に環境系の某研究所にお邪魔した際、某教授がこっそり出してくれたのも赤白のワインでした。
ヨーロッパではミネラルウォーターより安いと聞いてましたが、トスカーナのスーパーでは確かに同程度のお値段でした。
これを安物炭酸水で割ればビールもどきより安いし二日酔いでアセトアルデヒドが残るのは一緒だし、オススメですよ。
って、そちらは日本酒の名産地のご出身でしたね・・・わたくし日本酒は殆ど飲みませんが・・・
3. Posted by バスウ   2020年04月17日 22:29
フルーティで10%となれば、カパカパでグデグデの自分が想像出来ます😅 
黒猫ワインを軽くした感じでしょうか。
4. Posted by 98k   2020年04月17日 22:36
>バスウさん
コメントありがとうございます。
そうですね、モーゼルやラインの白ワインをさらに甘くフルーティにした感じとゆーか、軽く安っぽくした感じとゆーか・・・
輸入ボックスワインは何度か試してイマイチだったので御無沙汰してましたが、これは安くて飲みやすく気に入ってます。
グデグデになるまで飲めば、体内にアセトアルデヒドが残って病原菌をやっつけてくれるかも・・・

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ベトナム・ホイアンへ!!!グローバル経済 複雑性への挑戦メモ