日本人には二種類いる・・・スチュアート家・・・

2020年05月23日

ひさしぶりの竹内街道ポタ

じつにひさしぶりに・・・日本最古の官道といわれる竹内街道をふらふらしてきました。

DSCN6284

いつもの近所の友人と大和川の右岸から・・・




DSCN6285

石川の左岸へ



DSCN6287

あちこちで休憩しつつ・・・




DSCN6288

いったん河川敷から堤防の天端に上がった自転車道(南河内サイクルライン)は、
このR166(竹内街道)の橋の手前で、ふたたび河川敷に下りるのですが・・・


今回は・・・

DSCN6290

河川敷には下りず、橋を渡ってR166(竹内街道)を竹内峠へ・・・




DSCN6291

駒ヶ谷駅前の飛鳥川に架かる橋を左に渡ると・・・


DSCN6292

旧街道への入り口であります。
ひさしぶりなので、ここの案内板でルートを再確認・・・



DSCN6294

風情のある旧街道をのんびりと・・・



DSCN6296

飛鳥川に架かる「月読橋」を渡って直進・・・



DSCN6297

緩やかな上りが続きます。やはり旧街道はいいですね。



DSCN6304

上ノ太子駅前を過ぎて・・・




DSCN6298

この踏切を越えてからは、しばらく車道を走ることになりますが・・・


DSCN6300

ふたたび風情のある旧街道になります。




DSCN6302

こちらの案内板でも再度ルートを確認・・・




DSCN6303

この六枚橋の交差点から先が、石畳の素晴らしい旧街道になるのですが・・・

「確か、ここから峠の手前にある道の駅までは、ずっと上りやったな・・・」

「そう、距離は僅かでも、それなりの急坂・・・」

「・・・

と、今回はここからきっぱりと引き返しました。てぇい、この軟弱者めらがっ

DSCN6306

石川まで戻り・・・




DSCN6309

またまた休憩しつつ・・・


帰りの大和川右岸は逆風がきつかったので、瓜破から長居公園通りに下りて・・・

DSCN6311

あとはいわずもがなの展開に・・・

例によって公園で遅めの昼食の予定だったのですが、突風で飲みかけの缶ビールが倒れる
恐れがあったため、離間距離の取れる店内での遅め昼食宴会となりました。

DSCN6312

ともかく完食完飲であります。げふっ

と、ここから押して歩いた分も含め、この日の走行距離は51kmでした。
どーゆーわけか10時半の集合で帰宅したのは4時でしたが・・・ひっく




m98k at 00:23│Comments(0) mixiチェック 自転車ふらふら 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
日本人には二種類いる・・・スチュアート家・・・