わからないもの

2017年11月01日

無学・・・


とーとつに「無学」であります。


じゃーん

DSCN6044




BlogPaint

引き戸が開いてて見にくいですが、そう書いてあります。

故・六代目笑福亭松鶴氏が大阪市住吉区に住んでた当時の旧宅を、ここへも通っておられた
弟子の笑福亭鶴瓶氏が改築し「無学」と名付けた小ホールであります。
ちと調べてみると、鶴瓶氏は大学の落語研究会時代に「無学」を名乗られてたんですね。

よく前を通りながら、いつオープンしたのかの記憶がありませんが、月一回ベースの「無学の会」が、
すでに200回を超えているようなので、もうけっこう前から、つーことになりますね。

何度かここで開かれる落語会には行ってたのですが、昨年末から改装のため閉まってて、
今年6月にリニューアル・オープン、先月ひさしぶりに落語会を楽しんできたとゆー次第。

ま、改装されたといっても・・・

DSCN6037

土足で上がれるようになり客席部分が少し広がった・・・ぐらいしかわかりませんでしたが・・・

下町の住宅街にある小さな敷地ですから、小ぢんまりしてて落語を楽しむにはいい空間です。

ちなみに生前、六代目はここから大阪市住之江区に「宿替え」されたのですが、たまたまわたくし、
その近所にも宿替えしてたことがあって、まるで六代目の後を追ってるようで縁を感じます。

さらにちなみに、わたくし十代の頃は落語にハマってて、当時あちこちで開催されるようになってた
お安い「落語会」で、六代目はじめ「上方落語の四天王」や後に大御所と呼ばれる人たちの芸を
けっこうナマで楽しんでました。
思えば上方落語の普及のために、みなさん苦労されてたんですねえ・・・

さらさらにちなみに・・・
わたくしが一時期所属していた落語研究会の顧問は故・桂米之助氏でした。
故・三代目桂米朝氏の兄弟子に当たるアマチュア落語家で、やはり上方落語の普及に尽力されてて・・・
って、昔話をしてるとキリがありませんが、上方落語は演者も聴き手も層が厚くなりましたねえ。



で、この日の演者と演題・・・

DSCN6038

いやあ、「包丁間男」はじつにひさしぶりでした・・・






m98k at 01:11|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年10月28日

正倉院展と・・・


とーとつですが奈良の正倉院展に行ってきました。



鹿さんをかき分けつつ奈良国立博物館の新館へ向かいます・・・

DSCN5978







DSCN5980






DSCN5981






DSCN5982






DSCN5985

正倉院展なんて、わたくし何十年ぶりになるでしょう・・・





とーぜん内部は撮影禁止なので、せめて案内図だけでも・・・

DSCN5987

会場は西新館と東新館・・・ちなみに地下回廊から「なら仏像館」~「本館」と続きます。




テーマごとに九つのブースで構成されてました。

DSCN5988

今年で、もう69回目なんですね・・・「モノ」好きにはじつに面白い展覧会です。





と、ゆーことで・・・

DSCN5997

地下回廊にあった「正倉院展の歴史」であります・・・




せっかくなので、同「仏像の見方」も・・・

DSCN6022


DSCN6023


DSCN6027


DSCN6026


DSCN6025







さらにせっかくなので同、各種「印相」も・・・

DSCN6020


DSCN6019




DSCN6017




DSCN6015




DSCN6013




DSCN6009




DSCN6007





DSCN6000





DSCN6003





DSCN6004

ひとつひとつの形に意味があって、こちらもじつに面白いですね。



と、この後「なら仏像館」にも行ったのですが、こちらも撮影禁止でしたので画像はありません。




で、まったりと見学して外界へ出てみると・・

DSCN6029

すでに本館などがライトアップされてました。




今回、ありがたい仏像の紹介ができませんでしたので、せめてこちら・・・

DSCN6030

そう、せんとくんとばんびくんであります・・・ありがたや・・・ありがたや・・・






m98k at 00:28|PermalinkComments(5) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年04月26日

DING DANG・・・

(期間限定のお知らせ)
2017年3月ボルネオ植林ツアーへのお誘いと特典付き寄付へのお願い記事は
こちらです。




で、とーとつにマレーシアのDING DANGであります・・・

DSCN7661






DSCN7663




DSCN7664

なんか、どら焼き好きの某ネコ型ロボットと似てるよーな気もしますが・・・ま、気のせいでしょう・・・







ちなみにこちらのロゴマークも・・・

DSCN7662

缶詰ホウレンソウ好きの某セーラーマンと似てるよーな気もしますが・・・やはり気のせいでしょう・・・







これ、ボルネオ植林ボランティアツアーでお土産に買ったものですが、自宅のおやつが切れたので、
今回いそいそと開けてみると・・・

DSCN7670

なんと、食玩入りだったのねっ!!!





で、メインの食玩は・・・

DSCN7672

古代マヤの宇宙飛行士かっ???エーリッヒ・フォン・デニケン監修とか・・・








DSCN7676

ま、モータートライシクル、オート三輪でしたが・・・






でも、なんとなく古代マヤの宇宙飛行士にも似てるよーな・・・

DSCN7675

やはり気のせいでしょうが・・・





m98k at 20:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年03月22日

フチ子・・・

フチ子ちゃんであります・・・


DSCN4357






DSCN4358





DSCN4359


ソコ子ちゃんより先行してたみたいで、フチ子ちゃんはすでに3(サード)シリーズなんですね・・・




例によってフチ子ちゃん3(サード)も6種類+シークレット・・・どの子が入ってるかはお楽しみ・・・わくわく・・・









で、わたくしのは・・・

DSCN4361

「ねっころがりフチ子」ちゃんでした・・・









ただ、この子は二枚目画像にもあるとおり・・・

DSCN4362

ぶら下がりフチ子ちゃんにもなるのでありますね・・・









もちろん、こうやって・・・

DSCN4364






DSCN4367

ソコ子ちゃんといっしょに遊べます・・・




あは


あははは


がはははは




しあわせじゃあ!!!





ぷつん



m98k at 22:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年02月16日

ソコ子・・・

とーとつですが・・・「ソコ子」ちゃんであります・・・









じゃーん

DSCN4194

正確には「コップのソコ子」ちゃん、ネイビーバージョンであります・・・











DSCN4196



DSCN4198

こちらのソコ子ちゃんは全6種+シークレット、どれが入ってるかはわかりません・・・どきどき・・・









で、わたくしのは・・・

DSCN4210





DSCN4202

お目覚めソコ子ちゃんでした・・・






ええ、下半身はコップの底で・・・

DSCN4203

ぺしゃんこになってましたが・・・







DSCN4199

わたくしは今回はじめて知りましたが、けっこう人気だそうですね。


ちなみにこれ、東急ハンズで若い女性が集まってて、店員さんに訊くとけっこう人気とのことで、
とりあえず買ってみたとゆー、わたくしの奥様からのバレンタインデー・プレゼントでした・・・


ありがたや、ありがたや・・・






m98k at 20:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック