お菓子・つまみ

2017年05月18日

コーラマニア・・・


とーとつにコーラマニアであります。



じゃーん

DSCN0072

開封後で見にくいですが、上部には「ちがいが分かるか?」と書かれてます。




そう・・・

DSCN0073

「第3のコーラ登場」により、
クラシックコーラ味とマイルドコーラ味とポップコーラ味の3種類が入ったハードグミであります。

ちなみにカバヤ食品って、岡山市にあったんですね・・・知りませんでした・・・






ま、「ちがいが分かるか?」と問われれば・・・

DSCN0074

まず色合いのちがいは一目瞭然・・・

で、お味のほうも、確かにちがいました・・・




が・・・


どこがクラシックでマイルドでポップなのかっ???



・・・つーのは、わたくしにはよく分かりませんでした。ややきっぱりと・・・






うだうだとP.S

このハードグミとゆータイプのお菓子、ビミョーといえばビミョーな食感ですね。
どんな食感かと訊かれたらハードグミの食感、としかいいようがない・・・
噛みごたえからいえば、ぷるるんタイプのゼリー→グミ→ハードグミとゆー順番で固くなりますが、
ちと調べてみると、単にゼラチン(またはゲル化剤)含有量のちがいなんですね。知りませんでした。
で、ドイツで子どもたちの噛む力を育てるために作られた「元祖グミ」はいわゆるハードグミで、
今でもこれが主流、ところが日本ではさらに柔らかい「グミ」が好まれ、こちらが一般化したようです。
子どもたちの噛む力を育てるつーより、ゼラチンに含まれるコラーゲンがお肌にいいとゆーことで、
じょしこーせいの間でブームになって定着したようで、そーいやコラーゲンたっぷり、つーのがウリですね・・・
ま、わたくしはゼリーもグミもハードグミも大好きなんですが、キャンディや飴、キャラメルなんぞは、
ちとつらくなってきました・・・ええ、なにせ歯の衰えが・・・ふがふがふが・・・




m98k at 12:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年05月06日

2017春・熊野キャンプ報告

今年も行ってきました、恒例・春の熊野キャンプ!!!

ま、例によって(食べ物画像を中心に)さくさくっとご紹介・・・



剣鉈コレクターさんは5月2日の午後1時半には現地に到着されてたようですが・・・

わたくしは朝から生鮮食品の買い物をして12時に出発、トイレ休憩や給油休憩・・・

DSCN0951

それに和歌山ラーメン休憩・・・などで・・・




のんびりと4時半ごろに現地に到着・・・

DSCN0954

さっそくタープを継ぎ足し、ポトフや焼肉やさんま寿司なんぞでばくばくごくごくし続けてると・・・




深夜に若手7人が到着・・・

BlogPaint






ついでに・・・

BlogPaint

wingさんも到着・・・

その後、鵜飼いならぬ「トンビ飼い」夫妻も到着して、結局、朝の4時半まで宴会が続きました。

この日わたくしは12時間、剣鉈コレクターさんは15時間、宴会してたことになりますね。




で、翌朝にはワンテン夫婦とわたくしの友人夫婦、wingさんつながりの軽キャンパーさんも到着・・・

DSCN0977

さらにタープを継ぎ足して・・・




DSCN0975



DSCN0976

メンバーは総勢17名となり、すっかり賑やかになりました。





メイン宴会は若手による鯛の塩釜焼にはじまり・・・

DSCN0964

ちなみに手前は友人夫婦恒例の「さいぼし」・・・



DSCN0967

いやあ、どちらも旨かったなあ・・・





さらに剣鉈コレクターさんの・・・

DSCN0963




DSCN0968

鶏の唐揚げに、wingさん持参の「呼吸チョコ・きな粉味」・・・




イカリングフライに・・・

DSCN0970




DSCN0974

軽キャンパーさん持参の揚げ餃子・・・






DSCN0971

若手の手作りの砂肝とキノコのアヒージョに・・・






DSCN0973

こちらも若手が生地から練って伸ばして、炭焼きピザ釜で焼いてくれた各種ピザ・・・


しかもこの間ワンテンパパさんが、持ち寄った大量の焼き物を延々と焼き続けてくれたので、
今回もひたすら食べ続けの飲み続けでした・・・げふっ

DSCN0981



DSCN0982



DSCN0983

で、あれよあれよと、このまま夕食宴会に突入しました・・・



ちなみにこちら左側が・・・

DSCN0980

wingさんの友人の軽キャンパーさんの軽キャンパー・・・

最大4人が就寝できて二人ならゆったり、オーニングもサイドオーニングもFFヒーターも付いてて、
今回はお一人での参加でしたが、リタイア後にご夫婦で全国を回られてるとか・・・いいなあ・・・




で、夕食宴会には朝から続いてた焼き物の大量追加に加えて・・・

DSCN0984

剣鉈コレクターさん恒例の自家製つみれ鍋とか・・・





DSCN0985

軽キャンパーさんの塩ちゃんこ鍋とか・・・




DSCN0986

これまた若手手作りの海鮮パエリアとか・・・

これ以外にも天日干しコシヒカリの炊きたてに明太子と漬物と卵かけといった、あっさり系もたっぷり・・・

ま、さすがにこの夜は、わたくしは日付が変わる頃に就寝しましたが・・・げふっ



で、翌4日は朝からあいにくの曇り空・・・でしたが・・・

BlogPaint

わたくしとwingさんは新宮城址まで片道25kmのポタリングに出発・・・

「って、ほんとに行くんですかあ・・・雨も降りそうだし今日も朝から宴会にしましょうよ・・・」

「でも新宮駅前には剣鉈コレクターさんオススメのおいしい寿司屋があるそうですよ・・・」

「おいしい寿司ですか・・・じゅるじゅる・・・それならまあ、お付き合いすることにしますか・・・」

と、wingさんの、いつもの甘い判断が、いつもの悲劇をですね・・・

DSCN0990

お寿司を目指してひたすら走るwingさんと・・・




熊野川の左岸をのんびりとポタリング・・・

DSCN0993







DSCN0994







DSCN0995


DSCN0999

工事による車両通行止め区間もありましたが工事は連休でお休み、自転車は通れました。






DSCN1001






BlogPaint

わははは、愉快愉快・・・



で・・・

DSCN1008





DSCN1009




DSCN1010

このキャンプ場あたりから雨がぽつぽつと降りはじめ・・・

「98kさん、もう引き返しましょう・・・ひいひい」

「って、新宮まで、あと僅か6kmほどですよ・・・ぜいぜい」

「いや、この雨雲レーダーによると、これから本格的に降ってきます。ほれほれ・・・」

「うーむ、そこまでデータを見せつけられると・・・仕方ないなあ・・・」

と、結局20kmほど走ったところで、あきらめて引き返しました。




で、ひいひいと急いで戻ってみると・・・

DSCN1014

キャンプサイトの周辺には、雨の痕跡すらありませんでした。




DSCN1012

「ううっ、これなら新宮駅前のお寿司を食べればよかった」と泣き崩れるwingさん

「って、あんたが直前で引き返そうってゆーたんやないかっ!!!」と責め立てる98kさん

と、わいわい言いながら昼前に戻ってみると、メンバーの大部分は帰ったようでした。

残ってたワンテンママさんから、ちゃんと二人分の昼食は残しておきますから、といわれてひと安心、
わたくしとwingさんは、いつもの湯ノ口温泉へ・・・

で、長風呂の二人は寝湯とかでまったり、今回は自転車ホイールの話題なんぞでダベリ続け・・・

BlogPaint

風呂上がりのフルーツ牛乳・・・がなかったので、コーヒー牛乳でさらにまったりして戻ると、
「男二人で、どんだけ長風呂してたんすかっ!!!」といいつつ、ワンテンママさんがうどん鍋を作ってくれ、
またまたばくばくごくごくして、この日も引き続き夕食宴会に突入・・・

DSCN1036

結局5月4日の夜も残ったのは、ワンテン夫婦とわたくしの友人夫婦とwingさんとわたくしの6人のみ、
この夜のメインは豚しゃぶ鍋と焼肉とスモーク各種・・・



だったのですが、さらに・・・

DSCN0987


DSCN1021





さらさらに・・・

DSCN1041


DSCN1040

wingさんのボルネオ植林ツアー土産の猫(クチン)チョコとか・・・





DSCN1042



DSCN1047

同じく98kさんのボルネオ植林ツアー土産のフリーズドライ・ドリアンとか・・・

まあ、いろんなつまみやデザートを次から次へと食べ続け、飲み続けました。

ちなみにフリーズドライのドリアン、味と香りは生に近いのですが、あのクリーミーな食感はなく・・・
って、みなさんドリアンははじめてのようで、全員うぐぐぐ・・・となっておられましたが・・・

と、この夜は霧雨も降ったりして静かに更けていき、やはり日付が変わる頃には就寝しました。


翌5月5日は朝から快晴、残ったパンや生鮮食品で朝食を食べ、切れ目なく続いた早めの昼食は、
わたくしお得意「ソーセージ・オニオン・ペペロンチーノ・アーリオ・オーリオ」スパゲティで締めて、
渋滞を避けた昼過ぎの解散となった次第。めでたし、めでたしと・・・

いやあ、今回もじつに楽しかったです。

今回参加できなかったみなさん、次回秋の熊野キャンプには、ぜひご一緒しましょう!!!



m98k at 23:13|PermalinkComments(4)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年02月06日

バレンタイン・チョコ承前

(期間限定のお知らせとお礼)
3月に行くボルネオ植林ボランティアへの参加と苗木代の募集は、おかげさまで定数に達しました。
みなさんのご協力に心より感謝いたします。ありがとうございました。
N.GKSサイトに
持ち物リスト同補足記事ウェア・靴リスト注意事項記事をアップしてますのでご参考まで。



ま、前回からの続きつーか追加記事なんですが・・・



前回の明星一平ちゃんに続き・・・

DSCN9929

ペヤングのギリチョコレート(焼きそば)も購入しました。わははは





ええ、ギリ・チョコなのに・・・

DSCN9930








こんな愛の告白も・・・

DSCN9933

こちらもあくまでブログ・ネタ・・・つーことではなく、

前回記事へボルネオ島でお世話になっている現地旅行社のN嶋さんから
「自分では食べないからN嶋さんへのお土産にでも、なんて感謝感激」
とのコメントがあり、ならばこちらも、と思いついて追加購入した次第。



ええ、ついでに先に購入してた明星一平ちゃんも追加購入・・・

DSCN9932

そう、バレンタイン・デーが終わったら店頭から消えるのは明らかだし、賞味期限は6月末まであるし・・・

ただし、なにせ日本の冬限定商品ですから、熱帯に持って行ったらチョコチップやチョコソースが、
どのような状態になっているか・・・については、一切関知しません・・・





ちなみに明星一平ちゃんはめんが90gで・・・

DSCN9934






ペヤングのほうはめんが80g・・・

DSCN9935

内容量はほぼ同じですから、ペヤングの方がチョコソースの分量が多いんでしょうね・・・

食べた感想については、3月23日以降のN嶋さんからのコメントをお待ちください・・・
ええ、日本の冬限定商品を熱帯で食べた感想・・・になりますが・・・







m98k at 17:11|PermalinkComments(4)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年02月01日

もうすぐバレンタイン・デー!!!

(期間限定のお知らせとお礼)
3月に行くボルネオ植林ボランティアへの参加と苗木代の募集は、おかげさまで定数に達しました。
みなさんのご協力に心より感謝いたします。ありがとうございました。
N.GKSサイトに持ち物リスト同補足記事ウェア・靴リスト注意事項記事をアップしてますのでご参考まで。



で、もうすぐバレンタイン・デー・・・

つーことで、世間ではいろんなチョコ製品がしのぎを削っています。

つーことでチョコが大好きなわたくしも、いそいそと(自分用に)購入しました・・・





じゃーん
DSCN9916

謎チョコキューブ入り・チョコソース付きの・・・





「焼きそば」であります・・・





じつは3月に行くボルネオ植林ボランティア・ツアー参加のみなさんのメール自己紹介の中で、
複数の方が「チョコ焼きそば」を紹介されてたので、ついつい買ってみた次第・・・

この明星一平ちゃんだけでなく、ペヤングからも「ギリ・チョコ」(焼きそば)とやらが出てますね・・・

ま、これらをミスマッチとゆーか、新鮮なお味とゆーか、案外いけるとゆーか、吐きそうになるとゆーか、
果物の王様「ドリアン」(果物の女王は「マンゴスチン」ですよ!!!)と同じで、感じ方は人それぞれ・・・

ちなみにわたくしドリアンは大好きですが、こちらは怖くてまだ食べてません・・・





でも、ま・・・

DSCN9918

今までになかった新作であることは間違いないようです・・・
これが今ウケてるのか、はたまた来年まで存在してるのか、とかはわかりませんが・・・

今回もボルネオ島でお世話になる現地旅行社のN嶋さんに、日本からのお土産として
大量に買っていこうかな・・・そう、味見する前に・・・

ちなみにわたくしが過去に試してみて案外いけたのは、「仁丹・茶漬け」であります・・・
そう、ご飯に大量の仁丹と熱いお茶をかけていただくのでありますね。
使用するのは梅仁丹ではなく、ふつーの仁丹・・・
梅仁丹の場合はやや梅干し茶漬けに近くなり、あまり斬新なお味ではなかったので・・・

ま、チョコ焼きそばに飽きたら、どちらも一度お試しを・・・げひげひ



追記です。
結局ボルネオ島のN嶋さんにお土産として持って行き、帰国してから自宅にあったのを試食しました。

じゃーん
DSCN0737

ふつーのソースもチョコっぽく甘く、その上にかける具とソースはまさにチョコ味・・・
たしかに好みはあるでしょうが、わたくしはスナックとして結構いけました。
甘塩辛い焼きそば、というより、ポッキーを細く柔らかくした感じのスナック、といえばいいでしょうか、
甘塩チョコソースのコーティングの中にインスタント焼きそば独特のぼそぼそ麺が入ってるので、
まさにスナック感覚ですね。
ただし、ご飯のおかずやビールのつまみには向きませんね、きっぱりと・・・



m98k at 02:01|PermalinkComments(4)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年11月26日

ひさしぶりの紀州街道!!!


(2017年2月10日まで期間限定のお知らせ)
2017年3月ボルネオ植林ツアーへの参加・苗木代ご寄付のお願い記事はこちらです。

(本日の夜10時30分まで期間限定のお知らせ!!!)
上記植林ツアーで行くムル洞窟群とムル山を紹介したTV番組が本日放映されます!!!
11月26日(土) NHK BSプレミアム 22:30 「驚き!地球!グレートネイチャー」密林にひそむ"巨大彫刻"マレーシア・ボルネオ

(12月13日まで期間限定のお知らせ)
ボルネオ島の自然関連TV番組は12月にも放映があります。

1211() NHK総合 19:30「ダーウィンが来た」(サラワク州のカエル第2弾だそうです。)
1213() NHK総合 16:20 (同番組の再放送)




で、大阪でも今週のはじめぐらいから、かなり寒くなりましたが、先週末はまだ暖かかったので、
ひさしぶりに紀州街道をふらふらしてきました。


いつもの近所の友人と、いつもの住吉大社・太鼓橋前で待ち合わせ・・・

DSCN9492

旧紀州街道は大阪の高麗橋から和歌山城の北外堀まで(ただし紀州側では大阪街道または大和街道)で、
この住吉大社の西端を通過しており、ここからだと和歌山城まで片道約60kmの行程であります。

いつもどおり途中であきらめて輪行で帰ろうと、今回は二人とも折りたたみの小径車(ミニベロ)です。

彼のは白いダホン・ダッシュP18、わたくしのは黒いグラマンシルヴァF8F、今回はダホンの輪行袋を
サドルバッグの代わりに装着してるので、小物類はウェストポーチに入れて出発しました。
ちなみに今回は、換装したエルゴン・グリップ(の自作継ぎ足し部分)の耐久テストも兼ねてます。

紀州街道はすでに何度か紹介してますので、あらたに気づいた風景なんぞをさくさくっと・・・



堺の電車道からの分岐点・・・なんですが・・・

DSCN9494



DSCN9495

「吞んだくれてや!!!」と大阪弁でいわれると、ついつい入りたくなるけど・・・閉まってました・・・








DSCN9497

世間では、ちょうど七五三まいりのシーズンでしたね・・・







と、けっこう早いペースで・・・

DSCN9500






DSCN9502

ちょっと寄り道して浜寺公園に到着。ここではじめて、まったりと休憩しました。




DSCN9503

wingさんにいただいたモンベルのトップチューブバッグと、ダホンの輪行袋がサマになってるでしょ!

換装したエンドバー付きエルゴン・グリップはやはり快適で、腕や上半身の疲れ具合がまるで違いました。
自作で継ぎ足した部分も、クッション性のあるバーテープを三重に巻いただけなので違和感もなく、
短いグリップと一緒に握ったままで、快調に走り続けることができました。

ちなみにテールマーカーは失くしたはずのDOSUN RUBYが出てきてルーベSL4に復活したので、
新しく買ってしまったBlackBurnのマーズ、フロントマーカーはブリヂストンのおまけライトです・・・






DSCN9505

うーむ、さすがにまだ立ち呑み処はやってないなあ・・・

このあたりの紀州街道には南海本線が平行して走ってるので、どこで呑んだとしても最寄駅まで
自転車を押して電車で帰れるのですが・・・ええ、折りたためなくなるまで泥酔しない限り・・・






DSCN9509




DSCN9511

旧街道らしい風情のある家並みが続きます。





で、岸和田市街に入り、昼食のため駅前に続く本通り商店街へ立ち寄り・・・

DSCN9515

「ちょっとよってんか」といわれると、ついつい・・・でも餃子が食べたくなったぞ・・・





DSCN9516

二人とも、やはり餃子が食べたいと、結局は王将で昼のサービス定食と餃子を・・・
ちなみに空腹のため完食してから気づいたので画像は一切ありません。あははは





で、食後もふらふらと南下し、今回はじめて立ち寄った・・・

DSCN9521





DSCN9524



DSCN9525

蛸地蔵であります。
南海本線の駅名では知ってましたが、お寺に来たのは初めて。





ま、詳しくは・・・

DSCN9528









DSCN9527

地蔵堂としては最大級の堂宇なんですね・・・そーいや地蔵堂つーと小さなイメージですね・・・




さらに詳しくは・・・

DSCN9529

画像をクリックして拡大いただくと縁起がわかります。





さらにふらふらと走って二色浜海岸に到着。

DSCN9531

関西空港連絡橋も間近であります。








で、さらに紀州街道を外れて泉佐野漁港へ・・・

DSCN9537




DSCN9540

空が青いと、海も青く見えますねえ・・・大阪湾の埋立地なんですが・・・




もちろん、我々のお目当てはこちら・・・

DSCN9541



DSCN9542

市場の前には泉州名物がっちょの唐揚げも・・・








DSCN9544

平日でしたが、けっこうな賑わいでした。

埋め立て前の昔の漁港では、ほんとに青空の下で、がっちょやしゃこなどをバケツに山盛りにして
一杯数十円!!!で売ってたんですが・・・いやあ懐かしいなあ・・・トシがわかるなあ・・・



この日もせり場では・・・

BlogPaint

午後に水揚げされた、とれとれ・ぴちぴちのせりがはじまってました。





漁港に併設されたヨットハーバーからは・・・

DSCN9548

関西空港が沖合に見えたので・・・




せっかくなので30倍ズームで撮ってみたり・・・

DSCN9551









DSCN9556

懐かしいアイスクリンなんぞを舐めつつ、これからのルートについて相談。

「さて、ここまで紀州街道としては30kmぐらいかな・・・サイコンがないのでてきとーやけど・・・」

「住吉大社から和歌山城まで60kmやから、ようやく半分か・・・」

「でもまあ、ここから先は峠越えの上りもあることやし・・・」

「泉佐野の駅前まで行って、今度こそ自転車を輪行袋に入れてから本格的に呑むか・・・」

「でも最近は輪行してないので、素面でもダホンを無事にたためるか、ちと不安やなあ・・・」

「あははは、ならばここから、のんびりと引き返すことにしましょう。」




と、遠回りになる湾岸ルートを近道だと思って走ったりして・・・

DSCN9557

二色浜のヨットハーバー





偶然見つけた古い工場・・・

DSCN9558




DSCN9560



DSCN9559

何の工場でしょうか、明り取りの天窓や屋根の造りがレトロですねえ・・・





と、ふたたび浜寺公園まで戻ってきました。

DSCN9561




DSCN9562




DSCN9564

陽が傾くと、秋のつるべ落としであっとゆー間に暗くなってきたので、たまたまライトやマーカー類を
持参してなかった友人は急いで帰路へ、わたくしもブリヂストンのおまけライトだけでは不安だったので、
足早に帰宅したとゆー次第。


今回も旧街道を外れて寄り道したり遠回りしたりしたので、帰宅してからルートラボで確認してみると、
往復で70km以上は走ってたようです。

朝10時半の出発で5時半の帰宅でしたから、いつもどおり、その半分は食事や休憩だったとすると、
3時間半で約70kmの走行となり平均時速は約20km/h、我々にしてはけっこう早いペースでした。
ま、今回は気持ちよく走れて休憩回数が少なかったので、平均時速はもう少し遅かったでしょうが・・・

わたくしグラマンシルヴァF8Fで一日70km以上を走ったのははじめてですが、疲れもなく快調でした。
ゴーストップの多い市街地を巡る旧街道ポタリングでは、漕ぎ出しがよく小回りの利くミニベロのほうが、
本格的なロードバイクより平均速度も速くなるのかも知れませんね。

今回は、ミニベロでも平均時速20km/h程度で(たっぷり休憩をはさめば)一日中でも走れるし、
少し朝早くに出発すれば、一日100kmのポタリングも可能・・・つーことがわかりました。

ただしわたくしにとっては、あくまで平坦な道が続くことが前提条件となりますが・・・





m98k at 00:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック