山頭火

2017年01月01日

2017新年ご挨拶

(期間限定のお知らせ)
2017年3月に行くボルネオ植林ボランティアツアーへの参加と苗木代ご寄付のお願い記事はこちらです。


みなさん、新年あけましておめでとうございます。


本年もどうかよろしくお願いします。



               2017年 元旦

DSCN8729

って、またまた夕陽画像の使い回しですが・・・


わたくし特に昨年の後半からは、けっこう自転車でご近所をふらふらしてまして、ルーベSL4
シルヴァF8Fの2台だけの走行距離でも、この半年間で2500km以上になります。
ま、ほぼ平坦地なのに平均時速は20km/h以下、走行時間と休憩時間が殆ど同じでしたが・・・

この2台以外にもママチャリやダホン・エスプレッソにもちょくちょく乗ってるし(距離は僅かですが)、
スバルXVでの走行距離より自転車での走行距離のほうがはるかに長くなり、お蔭で少し痩せまして、
検診結果もすべて正常値になってました。(ただしBMI指数だけはまだ高めです・・・えへん)

お気楽なポタリングでも、のんびり続けるのが健康にはいいようで、今年もちまちま走りたいですね。
(ま、これからのシーズンは、さすがにちと寒いけど・・・)

また今年3月には上記の植林ボランティアツアーでボルネオ島の現地の子どもたちとの植林や交流会、
世界遺産ムル山の世界最大の洞窟群の照射なんぞを楽しんでくる予定です。
(あわよくばジャングル・ポタリングも楽しめるかも・・・)
こちらはまだ定員に若干の余裕がありますので、ご都合があえばご一緒しましょう!!!

まあ、今年こそ何事にも固執せず、動じず、いい加減に、てきとーに、流れのままに・・・



昨日は昨日の風が吹いた

今日は今日の風が吹く

明日は明日の風が吹かう

好日好事だった ありがたし ありがたし     山頭火

(って、こちらも毎年書いてて、毎年じたばたしてて、毎年後悔してましゅが・・・)




このサイトも時代の流れつーか、他のSNSに押されてつーか、記事がつまらないつーかで、
いただくコメントもめっきりと少なくなりましたが、ま、ぼちぼちと続けていきたいと思ってますので、
本年も、どうかご愛読のほどをお願いします。ぺこぺこ

                           趣味の物置小屋98Kスタッフ一同
DSCN9467


DSCN9475

って、ついに甲殻類をスタッフにしたのかっ???





もっ、もとい、こちらこちら・・・

DSCN9375

DSCN9865

わははは、しあわせじゃあ!!!

って、こちらはパン屋さんとしても歌手としても忙しいボランティア駅長さんやないかいっ!!!

でもこんなスタッフがいてくれたらアクセス数も何倍にもなって、やがてあふぇりえいととやらで、
左団扇で暮らせるように・・・わっ、ぼかっべきっぐしゃっ













m98k at 01:01|PermalinkComments(5)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2013年01月01日

2013新年ご挨拶




みなさん、新年あけましておめでとうございます。




                   2013年 元旦










IMGP4605


初日の出?


すぐにバレるか、加太の夕暮れ









あははは、こっちこっち・・・




RIMG14482



初日の出?


真西やないか、竹生島から比良山系は・・・







いやあ、昨年後半は紀州加太、奥琵琶湖と夕陽の名所に行ったもので、画像の使いまわしを・・・ぬははは





ま、昨年はいろいろとありましたが、今年もおそらく・・・いろいろとあるでしょうが・・・
まあ一度きりの人生ですから、なるべく人にやさしく、てきとーに明るく楽しく過ごしましょう。





昨日は昨日の風が吹いた

今日は今日の風が吹く

明日は明日の風が吹こう

好日好事だった ありがたしありがたし         (山頭火)






せっかくなので、今年の年頭所感は、山頭火の句から、わたくしの琴線に触れるものをいくつか・・・




食べるもの 食べつくしたる 旅に出る

おべんたう なんと大きい にぎりめし

うらうら こどもとともに グリコがうまい

何もかも 捨ててしまはう 酒杯の酒がこぼれる 

月が酒が からだいっぱいの よろこび

あんたは酒を あんたはハムを わたくしは御飯を炊く

酒と豆腐と たそがれてきて 月がある

食べるものはあって 酔ふ物もあって 草の雨

鍋や茶碗は 夜っぴで雨が洗ってくれた

わかれようとして さらにホットウヰスキー

晩の極楽飯 朝の地獄飯を食べて立つ

食べることの しんじつみんな食べてゐる




木賃宿に泊まる時、男は四合、女は三合の米を炊いてもらうのが普通だった時代に、
いつも五合の米を炊いてもらっていた山頭火ですが、食べることへの執念にかけては、わたくしも決して・・・
って、そんなところで勝負してどうするのかっ、98k!!!







とまあ、こんなサイトですが、本年もよろしくお願いします。



                                     


                                      趣味の物置小屋98kスタッフ一同
IMGP2420
がははは、今年は数で勝負じゃあ・・・ (こちらはちゃんと、西安の朝日に照らされた画像です。)













m98k at 00:01|PermalinkComments(12)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2006年11月03日

分け入っても・・・

97904012.jpg

cc06b5a6.jpg


分け入っても、分け入っても深い山  山頭火


本日、じつに久しぶりに山歩きをしてきました。

ま、お手軽な大阪南部の山なのですが・・・

大阪南部の山といえば、岩湧山(標高897m)が、ちょうどススキの見ごろ、
また、大阪の最高峰、金剛山(標高1125m)も定番で、
このふたつの山へ登る登山者が、南海高野線にも大勢乗っていました。

わたくしが歩いたのは、ちょうどその中間地点にある、

府庁山というマイナーな山であります。ううっ

標高は僅か610m、歩く人も殆どなく、トップシーズンの絶好の山日和である本日でも、
出会ったのは、三人だけでありました。
ま、岩湧山や金剛山なら、本日はバスの積み残しや増発もあったんでしょうが・・・

で、登山口である、島の谷の集落であります。
4f4be799.jpg

1d0cb612.jpg

うーむ、典型的なニッポンの秋・・・

ま、この集落の裏山に取り付くのですが、
登山者も少なく、コースもせいぜい踏み跡程度のため、道標も・・・
efeb77b4.jpg

この程度なのであります。ショック

今回は、恒例の山頂宴会はしないつもりでしたが、
プリムスP-153とメタクッカーで沸かすコーヒーが楽しみで、
ひいひいいいながら山頂を目指しました。
いやあ、久しぶりに歩くと、けっこうきついもんです。
ルートも何度か、迷いかけました。

7a52ca19.jpg

おおっ、山頂が見えてきたぞ!



で、こちらが山頂であります。
ac6ea481.jpg

東に金剛山、西に岩湧山が見えるのですが、ちょっと霞んでました。残念


で、府庁山の由来なのですが・・・


山頂にある、この石標・・・
46300203.jpg
41994aff.jpg

たった一文字、「府」、と刻まれております・・・

そう、このあたりは大阪府が管理してるので、府庁山と・・・

ほかに名付けようがなかったんかいっ!


ま、下りは反対側に抜けましたので、富田林のPLタワーなんかも見えてきました。
17c459ad.jpg


P.S
駅に到着して飲むビールは、さすがに我慢できず・・・ううっ、旨かったぁ!ジョッキ

at 21:04|PermalinkComments(12)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック