腕時計・ケータイ

2017年03月14日

マイクロSDカードとか・・・


先月末に発売されたTORQUEシリーズのスマホG02ガラホX01の画像保存用に、

新たに購入したマイクロSDカードであります。

DSCN0122

「スマートフォンに最適」とありますが、今どきガラホ用に買う人もいるのであります。きっぱりと








DSCN0123




DSCN0124

3648×2736≒10Mで約1560枚の容量ですから、5M程度なら3000枚以上は入るはず・・・

X01内臓カメラのセンサーは約1300万画素、10年前のG'z Oneケータイ記事へのコメントで、
alaris540さんが「36万画素のケータイから127万画素のケータイに変えて画質は格段に向上・・・」
とか書かれていた時代と比べると、まさに隔世の感がありますねえ・・・

わたくし現在はニコン・クールピクスS9700がメインで、ガラホのカメラはあくまで予備なんですが、
画素数だけ見るとほぼ同じ、メインでも8Mで保存してるので、こちらは5M程度でも充分です。




DSCN0125

ちなみに信頼の台湾製で、お値段は0.7k弱でした。

そう、こちらも隔世の感がありますねえ・・・

4GBを超えるとSDHCとゆーそうですが、このブログサイトを始めた12年前にはそんなのなく、
コンデジ用には標準だった256MBのSDカードでも、何千円もしてましたから・・・

わたくしマイクロSDカードつーのははじめてなんですが、ほんとにちっちゃいんですねえ。
ガラホ本体に入れるのにけっこう気を使いました。
これをまた外して付属のSDアダプターに移し替えたり・・・できるのだろうか・・・うぐぐぐ




P.S.スマホとガラホについてのメモ

今回モバイル機器を第三世代から第四世代に移行するにあたって、けっこう悩んでました。
まあ、当初はスマホにするかタブレットとの2台持ちにするかの選択肢・・・だったのですが・・・

わたくしの使い道としては、職場と自宅ではパソコンとネット環境があるので外出時のみの使用、
さらにアウトドアには、電波状況に関係なく使えるGPSと世界地図が本体に入ったS9700を
持って出かけることが多いし、とーぜんクルマにはナビが付いてるし・・・
しかも使う機能はせいぜい電話とメール、あとは地図とお店や乗り換えなどの検索ぐらいです。

地図機能は大きな画面で多様な地図アプリがダウンロードできるスマホ(タブレット)が圧倒的に有利・・・
なんですが、そのためだけにスマホにしたりタブレットとの2台持ちにしたりするかどうか・・・

いちおーauのガラホには地図アプリ(助手席ナビとナビウォークとふつーの地図)が入ってますし、
画面も第三世代に比べると若干ですが大きくなってるし、それより大きな地図が常時見たければ、
バッテリーを気にしてちまちま節電するより地図を持ち歩けばいいし・・・

ま、今のわたくしはポタリングに持参するので、大きな画面で詳細な地図やログ記録や検索など、
位置情報付きパソコンとして出先で自由に使えるスマホ(タブレット)も魅力的だったのですが・・・
ポイントはスマホとガラホの違いと自分の使い方との比較だったんですよね・・・

漠然と思いつくスマホの魅力
①あらゆるパソコン・ネット機能を外出先でもほぼ同様に利用できる。(はず・・・)
②画面が大きいので(特にタブレットなら)地図や画像、ネットページなどが見やすい。
③タッチパネルに慣れればさくさく操作できる。(はず・・・)
漠然と思いつくスマホへの不安
④大手キャリアは月額使用料がお高い、格安版は素人にはやや不安。
⑤バッテリーの消耗が大きい。
⑥画面が剥き出しなのもやや不安。
⑦タッチパネルに慣れないと片手操作ができない。
ぐらいでしょうか・・・いっぽうガラホは、ちょうど真逆のイメージです。

今のガラホなら、速度は同じ第四世代のスマホとそんなに変わらないでしょうから、残る違いの、
①についてはガラホでもブラウザ経由か既定のアプリ経由でいちおーサイトを見るぐらいはできるし、
わたくしパソコンのアプリ自体あまり使ってないしダウンロードすることもないし・・・
③⑦についてはタッチパネルより片手操作のキーボードのほうが使い慣れてるし・・・
④についてはメルアドを変えたくなかったし、ガラホなら電話5分かけ放題データ2GBまで定額で、
何とか割とかで2年間は月額1.4kで収まりそうですが、スマホなら月額5kぐらいは要るようですね。
ただ格安版やSIMフリーのタブレットはやはり魅力的なので、いずれは2台持ちするかもですが・・・
⑤について、ガラホは1500mA~2000mA程度のバッテリーですが最低でも数日間は持ちそうです。
⑥については慣れの問題でしょうが、なにせわたくし、ずっとG'z Oneケータイを使ってましたから、
ついついデザインそのままのTORQUE X01に惹かれました。

つーことで、(画面の大きさ以外では)ガラホのTORQUE X01がわたくし向きと判断・・・
確かにモバイル向きのネット画面でもけっこう小さく、ましてやデスクトップ用のネット画面だと、
文字がほとんど見えないのはつらいのですが・・・文字サイズを大きくできるのかわからないし・・・
ま、画面の大きさとアプリの多様性を捨てずにガラホとタブレットの2台持ち、とゆー選択もありましたが、
出先では誰かさんのスマホやタブレットを使い倒せばいいことだし・・・げひげひ

ただ、キャンプサイトなどで一人深夜に飲みながら、まったりとネットを楽しむのは魅力的なので、
(電波の届くキャンプサイトは限られるでしょうが・・・)タブレットとソーラー充電器と予備バッテリーを
ガラホとあわせて持ちたい、とゆー未練はまだあります・・・じゅるじゅる






m98k at 20:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年02月28日

トルクに機種更新!!!

ついにわたくし・・・

長年使ってきたG'z Oneガラケーをば・・・

スマホのTORQUE G02に・・・

ではなく・・・

ガラホのTORQUE X01に機種更新しました!!!


ええ、ほんの数日前に発売されたばかりの最新機種であります。


じゃーん

DSCN0093



DSCN0094


DSCN0095

トルク・シリーズはミル・スペック準拠の頑丈さが売りで、今度のは耐海水性能まで付いてます!!!




ま、その分・・・

DSCN0096

G'z Oneより、さらにデカく、重くなったようでしゅが・・・

右のカシオW62CAに買い替えたのが2008年ですから、こちらは9年間使ってたことになりますね。

わたくし、日本初の防水・耐衝撃性能を有した携帯電話であるカシオG'z Oneの初号機C303CA
(映画ホワイトアウトで主人公が使ってたやつね!)を購入したのが2000年の春で、それ以降ずっと、
カシオG'z Oneシリーズだけで何台か機種更新してたのですが、2010年に発売されたTYPE-Xを最後に
G'z One新機種の発売がなくなり(ちなみに2012年発売の最終モデルTYPE-Lはスマホでした)、
やがてカシオそのものが携帯電話から撤退、以後ずっと大事に使い続けていたとゆー次第・・・



ええ、ずっと大事に使ってたので・・・

DSCN0097

まだまだ新品同様だったのですが・・・

昨年末に京セラ・トルクシリーズからガラホが出るとの発表があり、ついつい無意識に予約してたようで、
2月24日の発売入荷連絡と同時に、最新機種に更新したのでありますね。




ちなみに厚みも・・・

DSCN0103

かなり分厚くなってましゅが・・・





まあ・・・

DSCN0105

画面もキーボードもデカくなってるので、これは年寄りにはうれしいですね・・・げほげほ




もちろん、G'z Oneの頑丈さとともに様々なアウトドア機能も継承されただけでなく・・・

DSCN0098

まともな気圧計・高度計・気圧変化傾向(天気予想)が付き、歩数計(距離計)は自転車もクルマも自動計測、
コンパス画面は水平器画面にも切り替えられます。どれも電波状況と関係ないのがいいですね。

潮汐画面では月齢から月輝面、月出、正中、月入、日出、正中、日入から天文薄明、常用薄明なども
全国選択で表示され、さらに魚の活性度も・・・ま、わたくしには不要な機能なんですが・・・




さらに・・・

DSCN0099

こちらの読み上げ機能つーのも使うかどうか・・・スピーカーは大音量仕様らしいのですが・・・






でもこちらの・・・

DSCN0100



DSCN0101

「クマ鈴」はいいですねえ・・・それ以上に話し声がうるさいだろうけど・・・





でもやはり、一番うれしいのは簡易ライト機能・・・

DSCN0102

点滅機能や輝度調整、点灯時間変更ができ、ファンクションキーだけで点灯する初期設定に
なっているのも、ライト好きにはうれしいかぎりです・・・じゅるじゅる





もちろん輝度調整は・・・

DSCN0108

最高レベルに設定しましたとさ。めでたし、めでたし・・・


とまあ、無事に更新できたのはよかったのですが、予備電池や卓上ホルダーはまだ在庫がなく、
いちいちカバーを外して充電してるとシールがすぐにダメになるので、一刻も早く入手したいのですが・・・ううっ

でもまあ、「G'z One愛用者限定」キャッシュバック・クーポンも使えたことだし、5分かけ放題パックで、
今までのガラケー契約よりさらにお安くなることだし、3Gから4Gになって速度も音質もよくなって、
とりあえずは満足しています。





m98k at 12:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年09月08日

NATOストラップ!!!

(期間限定・植林ツアー参加者募集のお知らせ) 
2015秋・ボルネオ植林ボランティアツアーへの
お誘い記事はこちらです。
参加申し込みがまだまだ少ないので、少しでも興味のある方は、ぜひご連絡下さい!!!


さて、8月15日に落車して骨折、とーぶん自転車に乗れなくなったわたくし、すっかり物欲も萎えてしまい・・・

ええ、あくまで自転車関係に限ってのお話ですが・・・



つーことで・・・



9月になってちまちまと購入したのは、NATOタイプの時計ベルトであります。




まずは現在の愛用品・・・

DSCN5409

新品の高級プロトレックを次男に持ち去られて以来、再び愛用しているオーバーランドであります。

この時計ベルトはすでに二代目なんですが、布ベルトとゆーのは金属ベルトよりヘタリが早いです。

特に暑い季節には、何度もタワシや歯ブラシでごしごし洗ってますが、内側には汚れが残りますし、
表側も毛羽立ってきたり、すり減ったりしてきます。






で・・・

DSCN5410

今回は一枚モノのNATOタイプにしてみました。










DSCN5412




DSCN5413

特徴は本体裏側にベルトを二重に通すため、金属面が皮膚に触れないとゆー点ですね。

氷点下でも皮膚に金属が貼りつきませんし金属アレルギーがあってもまず大丈夫でしょう。
いちいちピンを外す必要もないので、取り外し交換も簡単で本体と隙間があるので蒸れにくい・・・
といったメリットもありますが、本体裏にベルト2枚が入るので分厚くなるのがデメリット・・・


ま、もともと分厚いオーバーランドなので、ベルト2枚分ぐらいは気にせずに使います・・・






ちなみにわたくし、布ベルトはよく使ってるので、けっこう古いのが貯まってきてます。

DSCN5414

ちなみに一番下のは最近使ってないアルバ・ツインセンサーを装着したままですが、
いまだ正確な時を刻んでました・・・





m98k at 21:00|PermalinkComments(3)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年11月11日

やっとプロトレックのアナログを!!!

ぬははは・・・わざわざ2011年11月11 日11時11分に公開予約設定しておいた、記念すべき記事はですね・・・




今週の火曜日に届いたばかりの、カシオ・プロトレックPRW-5100-1JFであります。




じゃーん

RIMG6151












じゃじゃーん

RIMG6152


そう、ひさしぶりのアナログ・デジタル併用型となった、昨年3月に発売されたPRW-5000シリーズの次期シリーズとして、
今年3月に発売されたPRW-5100シリーズ・・・の中でも、さらに一番・・・お安い樹脂ケースタイプであります。


わたくし、アウトドア用のリストウォッチとしては、15年以上もセイコーアルバのツインセンサーとゆーデジタル式を愛用、
さすがに気圧計や温度計がおかしくなってきて、次はどうしてもアナログ式のやつが欲しいと、一昨年の2月に、
カシオのオーバーランドシリーズのお安いやつを買ったのですが、当時、左記リンク記事に某プ~さんから、
「なぜそこでプロトレックにいかないのか?」とコメントをいただいており、わたくし「現行モデルではアナログ式がないもん。」
と愚痴をこぼしていたんですが、前述のように昨年3月に5000シリーズが発売された・・・わけなんですが・・・

色使いがわたくしの好みとはなぁ・・・ぶつぶつ・・・とか言ってるあいだに今回の5100シリーズが発売となり、
まあ今度の色使いなら許せるか・・・でもけっこうお高いのよね・・・ぶつぶつ・・・とか言って、さらに半年が経過・・・

ところがつい最近、ひょんなことから50k相当とゆー某カタログギフトがわたくしの手元に廻ってきたのであります。
カタログギフトとゆーやつ、めったにわたくしの欲しいものはなかったのですが、今回はたまたまこれがあってですね・・・

まあこのモデル、定価はいちおー54kとなってますが、ネット通販だと現在の相場はせいぜい35k程度、
ところが他のアウトドアグッズとかだと、20kかそれ以下で揃えられそうなものもカタログにはありましたので、
今回は、自分のお小遣いではまず買わなかったであろう贅沢品、つーことでですね・・・くどくど・・・






と、前置きがやや長くなりましたが・・・







RIMG6153

方位計、気圧計(相対高度計)、温度計のトリプルセンサーを基本に、世界29都市のワールドタイム機能、
(ヒマラヤ登山用に、わざわざカトマンズ標準時間を追加してあるとゆー)など、プロトレックとゆー名称どおり、
トレッキング用の機能を満載したリストウォッチなのであります。

カシオご自慢のタフソーラー、アナログのタフムーブメント、世界6ヶ所からの長波標準電波受信といった、
最新Gショックシリーズとの共通スペックも多く、古いモデルのオーバーランドよりは山で頼りになりそうなんですが・・・









RIMG6154


こちらの中央にちっちゃく刻印してある・・・




JAPAN  H って、どーゆー意味なんだろ・・・









m98k at 11:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年10月23日

これは使える!!!・・・のかっ???

ええーっと・・・










まずは画像を・・・


RIMG2937






裏はこんな感じ・・・

RIMG2938

ちなみに、手前にあるのは、大きさ比較用のFENIX LD10で、長さはちょうど10cmであります。












で、中はこんな感じです。

RIMG2939



これ、先週土曜日の、川端さんのマジック仲間とライト仲間のはじめての合コン、もとい、合同OFF会に、
参加させていただいたとき、集合時間前に早めに合流した川端さんと一緒に、
ミリタリーショップを覗いてて、ついつい衝動買いしてしまったものであります。






で、何に使うのかとゆーとですね・・・












ま、こんなふうに腕時計を装着して・・・

RIMG2940














RIMG2936

こんな感じになり・・・












RIMG2935

こんなふうにカバーをしておくこともできる・・・




とゆー、スグレモノのリストウォッチバンド・・・




と、思わず購入したのでありますが・・・




なにせ安物・・・




大げさなわりには、比較的薄い生地で、縫製やつくりもなんとなく頼りなく、
すべて面ファスナーによる固定ですから、ハードな条件や水中での使用には不安であります。

また、ガラス面の保護や反射を抑えるためには、カバーは有効なのですが、
なにせ面ファスナーですから、カバーを開けるときにはべりべりと大きな音がします。

ですから、サバゲやバードウォッチングなどには、絶対に使えませんね・・・







で、






これは使える!!!・・・のかっ???



m98k at 21:23|PermalinkComments(10)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2009年02月13日

カシオ・オーバーランド!!!

でへへへへ



ついに購入しました。



カシオCASIOのオーバーランドOVERLANDシリーズであります。きっぱりと








じゃーん
515198fb.jpg


現在発売されているオーバーランドシリーズ7機種中、
もっともお安いモデルであります。これもきっぱりと・・・にっこり


わたくし、こちらの記事のセイコーアルバツインセンサー改良型トリプルセンサーびっくりを、
15年間愛用していたのですが、最近、紀ノ川の河原でマイナス16度を記録するわ、
大阪市内で水面下300mを記録するわ、と、かなり怪しくなってきてまして・・・

いっぽう仕事では、8年前に亡くなった父親が長年愛用し、息を引き取るときにも装着していた、
こちらのセイコークロノスシリーズを、8年間ほぼ毎日使っていたのですが・・・
a648e047.jpg

cc78912d.jpg
さすがにわたくしの発汗量に勝てなかったのか、ご覧のとおり、文字盤にカビが・・・悲しい

近くの時計屋さんに相談したところ、
「中にもカビや錆がまわってますねえ、これではどうにも分解修理が・・・
セイコーのいい時代の、とても良心的な製品なんですが・・・」と・・・悲しい

で、昨年夏に買ったカシオのG'zケータイには、温度計と方位計はついてるし、
高度もGPSと地図から、ある程度わかるようになってるので、それならいっそのこと、
オフでもオンでも使えるシンプルなアナログ時計を、とゆーことで、
条件にあったものを探していた、とゆー次第なのであります。

わたくしの探していた条件は、

?アナログまたはアナログデジタルで、日付(できれば曜日も)表示がある。
?ケータイを使わない海外やアウトドア用に、アラーム(目覚まし)付き。
?20気圧防水、まあ激流には行かなくなったので、10気圧でもいいか、ううっ悲しい
?LED照明はぜったいに欲しいな・・・うふっラブ
?ソーラー駆動とかで当面電池交換不要、で、できれば正確な電波時計。
そしてもちろん、
?お値段は、買い値で10k程度!!!
?色合いは、やはりナチュラルカラーかな・・・うふラブ

とゆーことで、該当機種がこれだったのであります。
特に最後の??の条件で・・・にっこり

まあ、機械式アナログが苦手、といわれたカシオさんも、今は「タフムーブメント」とゆー
よさげなモジュールの入ったアナログシリーズもあるのですが、なにせお値段が・・・悲しい

ちなみに、こちらは2005年発売の比較的古いモデルでタフムーブメントではありません。
ま、こちらもボタン操作で針の調整はできるようですし、電波受信も国内2局だけですが、
海外で、そこまで正確な時刻を必要とすることもないだろうし・・・

それにこのシリーズでは、もっと安くて20気圧防水の製品もあるようですが、
アラームがなかったため、わたくしはこちらにしました。

で、
523037e0.jpg

580b9736.jpg

文字盤はダークグリーン、文字盤周囲とベルトはオリーブドラブ、
ケースはマット(つや消し)のステンレスであります。
スクリューバックではなくネジ止めとゆーのは、ちと情けないですが・・・悲しい

まあ、チタンモデルもあったのですが、文字盤ブラックかホワイトだし、お値段もそれなり・・・困った


ベルトも、案外しっかりしており、裏にはいちおー皮らしきものも張ってあります。
84cd2777.jpg

66049b92.jpg






で・・・





これが、お約束のLED照明電球
203977af.jpg
手持ちのため画像がブレて、室内モードのため白っぽく見えますが・・・

12時と6時の位置に黄色のLEDがあり、けっこう明るく黄金色に輝くのであります。拍手

それに、文字盤の数字が立体で、斜めからでも見やすいのがありがたいですね。
また、数字と長針短針には蓄光処理もされてて、それだけでも暗闇なら充分見えます。

で、手首を傾けると自動的にLEDが点灯するモードも付いてるのですが・・・

夜間登山でもしない限りまず使わないでしょうし、そんな時にはわたくし・・・
はるかに明るいヘッドランプを点けてるでしょうし・・・にっこり
クルマや自転車の運転には、ふいに点灯すると危険なのでオフにするよう書いてあるし、
ま、夜道のジョギングでコースタイムを見るぐらいでしょうが、わたくし走らないし・・・困った
この機能は、わたくしにはオーバースペック、不要であります。

それ以外には、これといった不満もなく、お気に入りになりそうなのですが・・・


ただ、大きさや重さ自体は、さほど気になる程でもないのですが・・・
877c2a91.jpg






厚みは・・・
c07b885c.jpg


なんと12.7mmショック

あは、ちょうど0.5インチやないかっにっこり

って、喜んでる場合ではなかった・・・困った




今の「タフムーブメント」とやらのやつは、10mm程度だったはずですから、
やはり厚みの点だけは、最新型のほうが魅力的ですね・・・悲しい






・・・・・・・・・・・・と、ここまでが健康境界領域・・・・・・・・・・・・






ところで、この時計のタフソーラー大容量光充電システム、針が止まってから、
運針開始までの充電時間の目安、とゆーのが説明書にありました。

晴れた日の屋外など(50,000ルクス)・・・約1時間
晴れた日の窓際など(10,000ルクス)・・・約2時間
曇り日の窓際など ( 5,000ルクス)・・・約3時間
蛍光灯下の室内など( 500ルクス)・・・約30時間


となってました。


つーことは・・・むひひひ



これ、照度計に使える・・・電球



そう、暗闇に放置して動かなくなったこの時計に、ライトを照射、
秒針が動き出すまでの時間を計測すれば、そのライトの照度がわかるとゆーもの・・・





わははは、マグ4Dを入手したら試してみよーっと拍手






これでこのサイトも・・・



ライト専門サイトの仲間入りじゃあびっくり がははは







ただまあ、この時計の二次電池・・・

暗闇ではセーブモードになり、16ヶ月間はいつでも動く状態になるようですから、
わたくしのライト照度計測記事は、1年4か月に一度、とゆーことになりますね・・・困った










at 20:20|PermalinkComments(7)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2008年07月29日

G'zOne W62CA!!!

むひゃひゃひゃにっこり


えーっ、このサイトの30万アクセス記念、

「自分へのご褒美」シリーズ第二弾は・・・


って、シリーズ化するつもりなのかっショック



わたくし、三年前から、三台目となるこちらのG'zOneケータイを愛用していたのですが、


自分へのご褒美第二弾として、7月19日に発売されたばかりの・・・

G'zOneカシオW62CAに買い替えたのであります。きっぱりとひさしぶりに


じゃーん
4c20d412.jpg

32b12563.jpg



もちろん、内部には・・・
5ac9a3f3.jpg

カシオG-SHOCKの2003年製の名機(の壁紙)が組み込まれ・・・ちゃんと動いてるラブ

まあ、200万画素のカメラやワンセグテレビ、PCビューワーといった、
この三年間で、ケータイでは当たり前になった機能は当然として、

GPSや電子コンパスを使った機能もいっそう充実、とゆーか、おまけがいっぱいになり、
たとえば電子コンパスのワールドモードでは、「進行方向、何キロ先にギアナ高地」とか、
世界中の自然対象物が表示されたり・・・にっこり
ローカルモードに切り替えると、「こっち黒部五郎岳、何キロ」とか・・・にっこり

また、気圧センサーまではなく、GPSと地形図から、現在地の大まかな高度と、
その範囲に生息する生物なんかがでてきたり・・・にっこり

まあ、画像が楽しいのですが、現在地である自宅の緯度経度が正確に表示されますので、
残念ながら記事にアップすることができません。すいません


で、それ以外に新しく追加された・・・
64c2fb70.jpg
温度計とか・・・

なんで深夜でこんなに暑いねん、我が家は・・・ショック

ちなみに各地の過去のデータなんかも入っており、温暖化の状況が確認できるのであります。


55b1bb1f.jpg
こちらは潮の干満・・・



8a4b9036.jpg
月の満ち欠け・・・



ee3eaceb.jpg
太陽と月と地球の位置・・・


167803f7.jpg
日の出と日の入り・・・


そうか、キラウェア火山は夜明けなのかっ困った



他にも、モーションセンサーを利用して歩数や距離、カロリー計算までしてくれる機能とか、
応急手当のマニュアルとか、音声対応の辞典やナビとか、ワイヤレスのヘッドフォンを使う、
様々な音楽機能とか・・・いろいろとあるようなのですが・・・



例によって、分厚いマニュアルを読まないわたくし、

どうやって使うのか、当分理解できそうにありません。ううっ悲しい


まあ、この発売日が7月19日で、たまたまお会いしてた川端さんに、
「午後から買いに行きます、いいでしょ、でへへへ」といったときに、

「気圧計も方位計も温度計も、シンプルなのが一番、っていってたのは、
あんたでしょうがぁ。」と、看破されてしまいましたが・・・

たしかに、山歩きのときはケータイはリュックに入れたまま、
使うのはちっちゃなリストコンパスや地図とゆーパターンで、
あまり実用では使わない(使いこなせない)のでありますが・・・




まあ、三年前の旧型に較べて・・・
9a4042fc.jpg

おまけライトが明るくなった電球とゆーのが一番・・・

ただし、30秒で自動消灯になり、しかも設定変更はできないとゆー・・・ううっ







at 03:02|PermalinkComments(6)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2008年01月28日

方位計

にしからのぼったおひさまがぁ、

ひがしぃえぇ、しぃずぅむぅぅぅぅ

これでいいの・・・かっ・・・困った



ファミリーキャンプ入門カテゴリの九回目は方位計であります。
このカテゴリだけは、まじめでためになる記事を、と考えておりましたが、
前回あたりから壊れてきております・・・ううっ

閑話休題

方位計、方位磁石、コンパス、羅針盤、指南、まあ呼び方はなんでもいいのですが、
要は方位や方角を知る道具で、航海や山歩きなんかの必需品とされております。

ただしこれらの用途には、当然、地図との併用により、行くべき方向を知る、
という崇高な目的があるのであります。たぶんきっぱりと・・・

ファミリーキャンプでは、そんな目的ではなく、
タープやテントを設営する際の参考にするのであります。これはきっぱりと

陽は昇り、陽は沈む。
サンライズ、サンセット。
犬が西向きゃ、尾は東。
白い犬は尾も白い・・・で、パンダはどうなる・・・尾も白くないか・・・

最近、仕事で長時間拘束されており、かなり壊れてきておりますが、落ち込み

どのあたりから朝日が昇り、どのような軌跡で、どのあたりに夕日が沈むか、
これをあらかじめ想定してタープやテントを張る、木陰や山陰を考えて、
暑い季節なら少しでも日陰になるように、寒い季節ならその逆に、
とゆーのが、理想的なのであります。

もちろん、太陽の動きだけでなく、風向きも重要で、風を避けるか風を通すか、
タープの張り方も工夫すればキャンプは快適になります。

そのためには、おおまかな方位を知っておく必要があり、
木の年輪や星座、アナログ時計の短針と太陽の位置による測定もありますが、
まあ、100円ショップの方位磁石がひとつあると便利なのであります。

こちらは温度計と異なり、ポールなどにぶら下げておく必要はないので、
ファミリーキャンプ用には、ちっちゃいやつで充分であります。
キャンプサイトに到着して、チラッと一度確認すればそれでおしまい・・・

ちなみにわたくしは・・・
de36ed61.jpg
このカテゴリの前回記事でも紹介した温度計気圧計のツインセンサー腕時計に、
ちっちゃな方位計を付けて、トリプルセンサー化しております。わはははは

まあ、わたくしのGショックケータイにも電子コンパスがついており、
bb11f5da.jpg



閉じた状態でも確認できるようになっているのですが・・・
ec43ab83.jpg


キャンプ設営でも山歩きでも、

たいていリュックの奥底に放り込んだまま・・・

必要な時に見たことは一度もないのであります。ううっ



やはり山歩きの際は、わたくしのように腕時計に装着できるものか、
首からストラップでぶらさげておけるもの、で、ファミリーキャンプの際は、
テントやタープのセットと一緒にしておけるものが一番のようであります。

ちなみに、EMPEXの温度計や湿度計、レンザテックやシルバの方位計といった、
一流品については、TOMOさんのぶるじょわマーケット記事をご参照くださいね。うぐぐぐ悲しい





少しは役に立つP.S.

100円ショップの温度計や方位計は、製品によってかなりバラツキがあります。
ですから同じモデルでも、できるだけ多くの商品を見比べて、
もっとも中庸値を示しているやつを選びましょうね。
ライト類とちがって、パッケージのまま確認できるのでありがたいですね。

それと風向きですが、気圧配置や地形にもよりますが、河筋なら、
午前中は上流から下流へ、午後からはその逆になることが多いです。

ちなみに気圧計も、ファミリーキャンプでけっこう使えます。
ずっと同じ場所にいるので、気圧変化で天候の予測ができるので、
気圧傾向表示機能付きの時計はなかなか便利です。

カーラジオ(テレビ)やケータイサイトの天気予報も有効です。
特にネットのピンポイント天気なんぞはすごいですね。
(有料コンテンツなので、友人のしか見たことはありませんが・・・)
でもこちらは、電波の届かないところではどうしようもないですね。

やはり最後は観天望気・・・
雲のかたちや動き、空気の流れやその湿り具合などにより、
正確無比な天候予測をする・・・
まあわたくし、その場の空気が読めない、と、昔からいわれておりまして・・・(以下略)寝る





at 22:44|PermalinkComments(9)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2005年08月05日

G'zOne携帯その3、と・・・

161fe300.jpg


ええっ、今回は急遽、G'zOne携帯に内蔵されている撮影用補助ライトの、
照射比較!VS であります。

この携帯、大音量の非常用ブザーを備え、内蔵LEDは、12パターンの発光設定が可能で、
音楽にあわせて、七色にも変化するという、余計な機能もついており、
撮影用ライトもさぞや明るいのでは、ひょっとしてLUXEONやJUPITERなんかが入ってるのでは・・・ラブ
と期待して、とりあえずARC-AAAカモと比較したのですが・・・

ひっ、比較できん・・・くっ、暗い・・・

という次第で、画像右側にある、カナダ製の「The GUARDIAN」と較べてみました。
これは、CR-2016リチウム電池を2枚使用する、マーカー兼用といったライトなんですが、
ま、300フィート防水と書いてあるので、いちおう防水つながりということで・・・笑い
さっそく、ライト系サイトでは定番の、照射比較VS、であります。
b74a4332.jpg


ううっ、どっちも暗い・・・

まあ、「The GUARDIAN」に較べても、おそろしくフラットではあるんですが・・・
カメラ付き携帯ははじめてですが、携帯の補助ライトって、こんなもんだったのね。悲しい







----------------------------袋とじ---------------------------------







とーとつですが、「素足にスパッツ」の画像であります。

7dadb963.jpg


実は、あるサイトから、アクセス数増加の秘伝を盗み出したのですが、
そこの記事を分析すると、
?フラッシュライトの照射比較画像VS
?増田リエたんのキャプ画像
?そして「素足にスパッツ」の画像
この三大画像が必要不可欠であるということが判明したのであります。
とりあえず、そこをパクってみただけで、こちらは本文とは何の関係もありましぇん。まる


P.S
このフレックカモのスパッツ、本家G3さんのとは異なり、ゴアテックス製ではありません。
ですから、かなりムレるのですが、ポンチョとロングスパッツの組み合わせは、ゴアテックスの上下セットよりも、お安くてムレない、究極の雨具だと信じております。
それにしても「素足にスパッツ」、くせになりそうでこわい・・・
スパッツとポンチョだけで、夜の公園へ行ってと・・・おいおいドクロ

at 00:55|PermalinkComments(14)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2005年07月24日

G'zOne携帯その2

bda05bfa.jpg


久しぶりに携帯電話を買いました。(これって、ちょっとパクリのちょっとパクリ・・・)

土曜日にauのおねいさんから、休日出勤中のわたくしに入荷の電話が入り、
CASIO G'zOne TYPE-Rの「グリーンフラッグ」というボディカラーで予約していたのですが、
「ううっ、ほかの色も、現物を見てから決めたいよう。」と駄々をこねると、
「夕方までなら、三色とも、お取り置きしておきますわ、うふハート」という優しいお言葉。
仕事を早めに切り上げて、いそいそと購入してきた次第です。
結局買ったのは、「ブラックマーク」という色で、あと「レッドゾーン」という色もありました。
このネーミングといい、卓上スタンドのデザインといい、F1風というかポルシェ風というか・・・

この携帯、左右にある古いG's携帯の記事を五月二十三日にアップしたときに、
yu_さんからのコメントで、7月下旬の発売を教えていただき、
さっそく予約していたものであります。

yu_さん、ありがとうございました、買えましたよ!すいません

この携帯、水面から1.5mの高さから落としても、水深1mに30分浸しても大丈夫!
というG'zOne性能に加えて、128万画素のカメラや電子コンパスなども備えているのですが、なにせ、四年前から使ってきた36色フルカラーの右のに較べて、画面が大きくてきれい!
そしてなによりも嬉しかったのは、待ち受け画面の壁紙に、

カモフラージュのアニメーションが初期設定!
e5e4ab21.jpg
430ca165.jpg

されていたことであります。OK

しかもトカゲ迷彩風のはトカゲが動き出す、フロッグ迷彩風のはカエルが動き出す、
アメリカ海兵隊の最新迷彩風のは、ヒトが動き出すといった凝りよう・・・拍手

まあ、これはCDMA-1でありますが、これでもすべての機能を理解して、使いこなすのは至難のワザかと・・・困ったむかしのはシンプルでよかった・・・
ましてやWINやFOMAなどというのは、わたくしには当分無縁であります。悲しい
という次第で、携帯も「見た目」だけで判断して購入している98kであります。笑い

ちなみにこの携帯、ダイソーの高級羊皮ケースにぴったり入りますよ。
04622f43.jpg



P.S
はじめてカメラ付き携帯を買ったのを機会に、五月二十三日の「カシオG'z携帯」記事も、
この記事にあわせて「カメラ、ムービー置き場」に移動しました。
だんだん、サイト開設当初想定したカテゴリに入らないものが増えてきました。
当分、どっかのカテゴリに無理やり突っ込みますので、どうかご容赦を・・・笑顔

at 03:17|PermalinkComments(10)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック