麺類

2017年02月06日

バレンタイン・チョコ承前

(期間限定のお知らせとお礼)
3月に行くボルネオ植林ボランティアへの参加と苗木代の募集は、おかげさまで定数に達しました。
みなさんのご協力に心より感謝いたします。ありがとうございました。
N.GKSサイトに
持ち物リスト同補足記事ウェア・靴リスト注意事項記事をアップしてますのでご参考まで。



ま、前回からの続きつーか追加記事なんですが・・・



前回の明星一平ちゃんに続き・・・

DSCN9929

ペヤングのギリチョコレート(焼きそば)も購入しました。わははは





ええ、ギリ・チョコなのに・・・

DSCN9930








こんな愛の告白も・・・

DSCN9933

こちらもあくまでブログ・ネタ・・・つーことではなく、

前回記事へボルネオ島でお世話になっている現地旅行社のN嶋さんから
「自分では食べないからN嶋さんへのお土産にでも、なんて感謝感激」
とのコメントがあり、ならばこちらも、と思いついて追加購入した次第。



ええ、ついでに先に購入してた明星一平ちゃんも追加購入・・・

DSCN9932

そう、バレンタイン・デーが終わったら店頭から消えるのは明らかだし、賞味期限は6月末まであるし・・・

ただし、なにせ日本の冬限定商品ですから、熱帯に持って行ったらチョコチップやチョコソースが、
どのような状態になっているか・・・については、一切関知しません・・・





ちなみに明星一平ちゃんはめんが90gで・・・

DSCN9934






ペヤングのほうはめんが80g・・・

DSCN9935

内容量はほぼ同じですから、ペヤングの方がチョコソースの分量が多いんでしょうね・・・

食べた感想については、3月23日以降のN嶋さんからのコメントをお待ちください・・・
ええ、日本の冬限定商品を熱帯で食べた感想・・・になりますが・・・







m98k at 17:11|PermalinkComments(4)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年02月01日

もうすぐバレンタイン・デー!!!

(期間限定のお知らせとお礼)
3月に行くボルネオ植林ボランティアへの参加と苗木代の募集は、おかげさまで定数に達しました。
みなさんのご協力に心より感謝いたします。ありがとうございました。
N.GKSサイトに持ち物リスト同補足記事ウェア・靴リスト注意事項記事をアップしてますのでご参考まで。



で、もうすぐバレンタイン・デー・・・

つーことで、世間ではいろんなチョコ製品がしのぎを削っています。

つーことでチョコが大好きなわたくしも、いそいそと(自分用に)購入しました・・・





じゃーん
DSCN9916

謎チョコキューブ入り・チョコソース付きの・・・





「焼きそば」であります・・・





じつは3月に行くボルネオ植林ボランティア・ツアー参加のみなさんのメール自己紹介の中で、
複数の方が「チョコ焼きそば」を紹介されてたので、ついつい買ってみた次第・・・

この明星一平ちゃんだけでなく、ペヤングからも「ギリ・チョコ」(焼きそば)とやらが出てますね・・・

ま、これらをミスマッチとゆーか、新鮮なお味とゆーか、案外いけるとゆーか、吐きそうになるとゆーか、
果物の王様「ドリアン」(果物の女王は「マンゴスチン」ですよ!!!)と同じで、感じ方は人それぞれ・・・

ちなみにわたくしドリアンは大好きですが、こちらは怖くてまだ食べてません・・・





でも、ま・・・

DSCN9918

今までになかった新作であることは間違いないようです・・・
これが今ウケてるのか、はたまた来年まで存在してるのか、とかはわかりませんが・・・

今回もボルネオ島でお世話になる現地旅行社のN嶋さんに、日本からのお土産として
大量に買っていこうかな・・・そう、味見する前に・・・

ちなみにわたくしが過去に試してみて案外いけたのは、「仁丹・茶漬け」であります・・・
そう、ご飯に大量の仁丹と熱いお茶をかけていただくのでありますね。
使用するのは梅仁丹ではなく、ふつーの仁丹・・・
梅仁丹の場合はやや梅干し茶漬けに近くなり、あまり斬新なお味ではなかったので・・・

ま、チョコ焼きそばに飽きたら、どちらも一度お試しを・・・げひげひ






m98k at 02:01|PermalinkComments(4)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年12月27日

北魁!!!

(期間限定のお知らせ)
2017年3月に行くボルネオ植林ボランティアツアーへの参加と苗木代ご寄付のお願い記事はこちらです。


こちら大阪でも、さすがにちと寒くなってきたので・・・

とーとつに「北魁」味噌味であります。

DSCN8784

「なべやき屋キンレイ」シリーズの冷凍ラーメンで、以前TV番組「所さんのニッポンの出番」の
「外国人が選ぶ冷凍食品ランキング」第一位に選ばれた・・・とかで・・・




うちの奥様がどどんと箱買い・・・

DSCN8783


「って・・・冷凍室に入れてた、わたくしのアイスクリームとかは・・・

「入らなかったので食べた。ほかの冷凍食品も冷蔵室に移したので急いで食べる。きっぱりと

「うぐぐぐ

と、アイスを入れるスペースを確保するために、さっそく試食してみました。

けっこう濃厚な味噌ラーメンスープで身体の芯から温まります。やはり冬は濃厚な味噌味ですね。

さすがに麺のコシは生麺の茹でたてに比べるとやや落ちるものの、なにせ鍋に移して温めるだけで、
本格的な味噌ラーメンが味わえるのはありがたいですねえ・・・

ストレートスープをそのまま急速凍結してるので袋ラーメンやカップラーメンよりおいしいですし、
それなりのお店で食べるよりはお安く、お手軽に「本格的なニッポンのラーメン」が楽しめるため、
外国人にも人気なんでしょうね。

でもホテル滞在とかだと、加熱調理や冷凍保存は一体どうしてるんだろ???




m98k at 00:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年12月16日

播磨中央・再訪ふらふら

(2017年2月10日まで期間限定のお知らせ)
2017年3月に行くボルネオ植林ボランティアツアーへの参加と苗木代ご寄付のお願い記事はこちらです。


またまた播磨中央自転車道をふらふらして姫路で飲んで、またまたふらふらになってきました。

関西のライト仲間つーかポタリング仲間のwingさんが、わたくしやred-bicycle(赤チャリ)さんとお揃いの、
シマノPD A-600とゆービンディング・ペダルに換装されたので試乗会を兼ねて・・・

つーことで・・・

DSCN9835

先週土曜日の正午に権現総合公園・駐車場に三人が集合。

wingさんは神戸からスバルXVを運転させられに同乗して来られたのですが・・・

赤チャリさんは姫路・明石自転車道、加古川右岸自転車道から平荘湖を回って時間調整されてたようで
40km以上を自力走行して来られました・・・





まずはJR加古川線・小野町駅の駅舎内にある蕎麦屋さんを目指します。

DSCN9837










左手のホームが小野町駅。

DSCN9839








駅舎内にある「ぷらっときすみの」へ・・・

DSCN9841

ちなみに「ぷらっと」はプラットホームですが「きすみの」は奈良時代の播磨国風土記にも出てくる、
この辺りの古い地名だそうで漢字で書けば「伎須美野」、いかにも古そうな地名ですね・・・







DSCN9842

三人そろって地元「きすみの」産の蕎麦粉を使った「ざる蕎麦定食」を注文。
ま、こちらはわたくしの大盛り画像ですが・・・

ちなみに今回は到着してすぐに座れましたが、食べ終わる頃には満員になってました。
けっこうな人気のようですね。



で、昼食後のデザートには甘いパンが食べたいなあ・・・つーことで三人の意見が一致し、
次は北条鉄道・法華口駅の駅舎内にあるパン工房を目指しました・・・



いったん権現湖まで戻り、播磨中央自転車道をのんびりと走ります・・・

DSCN9845

wingさん、ビンディング・ペダルは必ず外してから止まってね、立ちゴケで骨折した奴もいますので





加古川の支流、万願寺川・・・

DSCN9848

合流点に白い柱のようなものが見えますね・・・






さっそく30倍ズームで確認・・・

DSCN9850

サギさんの集団でした。







今回は三人とも橋を渡ってから直進して、北条鉄道の踏切へ・・・

DSCN9852





DSCN9853










で、ほぼ線路沿いを走って法華口駅に到着。

DSCN9855








ありゃりゃ???

DSCN9859

おなじみの駅長さんが、なんとサンタさんになってるぞ!!!






と、さっそく駅舎へ入ります。

DSCN9869









ま、駅舎の待合室には・・・

DSCN9867

泣きながらプラレールで遊んでる怪しいおじさんも居ましたが・・・





ちなみに貨物になってる・・・

DSCN9868

「駅舎工房 Mon Favori」つーのが、駅長さんがやってるパン屋さんの名前です。





とーぜん、せっかくなので・・・

DSCN9865

サンタ駅長さんとツーショット記念写真であります。わははは、しあわせじゃあ!!!


「12月はサンタさんになるんですねっ!!!」

「はい、でもこの格好じゃコスプレそのものですね。あは

ここ本来は無人駅で駅長さんはあくまでボランティア、本業はパン屋さん・・・なんですが・・・
この駅長さん、最近はCDを出したり鶉野飛行場の地下防空壕で歌ったりされてるんですね。
詳しくは駅長さんが「法華口駅の待合で口ずさむ曲」で検索してみてください。
素人とは思えない歌唱力でアニソンも多く、けっこう選曲も琴線に触れました・・・

最近ようやく始まった「紫電改」復元プロジェクトですが、鶉野飛行場で行われるであろう完成式典では、
きっと彼女が、海軍姫路航空隊の隊歌や川西航空機の社歌を披露してくれることでしょう・・・




とか、遊んでもらってると、次の列車が来たので・・・

DSCN9873

いつものお出迎えとお見送りのためホームへ・・・







DSCN9875





DSCN9876






DSCN9878

列車が見えなくなるまで、ずっとお見送りされてました。絵になってますねえ・・・


で、手作りパンはすでに売り切れてたので、赤チャリさんは甘いミルクティーだけを注文、
wingさんはすっかりお気に入りになったサツマイモのソフトクリームを、
わたくしは駅長さんに教えてもらった新メニューの栗のソフトクリームを注文しました。
栗のつぶつぶがいっぱい入ってて、こちらもじつにおいしかったです。


ちなみに、この法華口駅・・・

DSCN9863






DSCN9861

駅舎だけでなく、別棟のトイレまで文化財登録されてるんですねえ・・・知りませんでした。







と、駅前からは、これから赤チャリさんが越えていく山並みが見えます・・・

DSCN9879

って、中央の山頂、とてつもなく大きな木が立ってるのが分かりますね・・・






いったい、どんな巨木なんだろうと、30倍ズームで確認してみると・・・

DSCN9880

ええ、何本かの木々の集まりでした。


とまあ、赤チャリさんは山越え自力走行で帰るため、いったんここでお別れ、いっぽうわたくしは、
権現湖までは平地を自力走行で、そこからのスバルXVはwingさん運転による他力走行で、
お気楽に姫路のwing別邸へ着きましたとさ。わははは

ちなみに「今、自宅に着きました。最速記録です。入浴と所用を済ませてから向かいます。」
と赤チャリさんからメールが入ったのは、クルマで姫路wing邸に着いたのと同時でした。
彼は往復で80km以上、しかも山間の激坂を選んで走ってるとゆーのに・・・いやはや・・・

で、わたくしとwingさんは、まずはご近所の居酒屋で一杯ひっかけてから、例によってつまみや飲み物、
朝食なんぞをコンビニで買い揃え、wing邸に戻って二人でトリス・ハイボールや屋久島の焼酎「三岳」
のお湯割りなんぞをかぱかぱやってると、所用を済ませた赤チャリさんも到着、例によって
三人でぐだぐだと深夜までダベり続け、結局就寝したのは午前2時半過ぎでした。




とーぜん翌朝は朝寝坊、甘いパンとコーヒー(赤チャリさんは甘いミルクティー)の遅い朝食後も、
ずっとダベり続けてから、前夜に居酒屋で教えてもらった新しい蕎麦屋さんに行きました。

DSCN9883

wingさんの頼んだ、冷たいとろろ蕎麦・・・じゅるじゅる





DSCN9884

赤チャリさんの頼んだ、冷たいおろし蕎麦・・・じゅるじゅる





DSCN9882

わたくしの頼んだ、つつましくシンプルな盛り蕎麦・・・ただし大盛りですが・・・じゅるじゅるじゅる

今の季節はちょうど新蕎麦だそうですが「ぷらっときすみの」の蕎麦とはまた違った味わいでした。







と、二日連続で昼食においしい蕎麦を食べた後は、ふたたびwing邸に戻り・・・

DSCN9886

ま、こちらはおなじみwingさんの「床の間バイク」ですが・・・






こんな古い通学用クロモリバイクを赤チャリさんが入手されてたようで・・・

DSCN9885







日曜日の午後は、二人でこんなことをして遊んでおられました。

DSCN9887

ちなみに赤チャリさんは分解、wingさんは組み立てがお好きだそうです・・・いやはや・・・



と、夕方5時前には解散したのですが、さすが日曜日で神戸までは大渋滞、神戸からの湾岸線も、
めずらしく工事渋滞(そりゃあ片側3車線の2車線を閉鎖してたらボトルネックになりますよね・・・)で、
わたくしが帰阪したのは8時半を過ぎてました。いやはや・・・

土曜日の走行距離は僅かに21km(ただし赤チャリさんは80km以上)でしたが、wingさんいわく、
「これまで経験したことのない部位がぴきぴきしてます。」とのことでした。
そう、誰もがはじめてのビンディング・ペダルで経験する「ビンディングあるある」なんですよね。

引き足を意識するあまり足首なんぞに余計な動きが出て、普段使わない筋肉がぴきぴきしてくるので、
足首を伸ばさずペダルはフラットなままで、きれいな円を描くイメージで、均等な力配分で・・・
つーのがビンディング・ペダルの基本・・・
と、アタマではわかってても、よほど意識してないと、なかなかそうはならないんですが・・・

ま、わたくしの場合、てきとーにへらへらと漕いでても、それまでほとんど引き足を使ってなくて、
ペダル上の足もぐらぐらしてたので、ビンディング・ペダルに換装しただけで、すっかり安定して
ずいぶんとラクに走れるようになりました。
逆にフラットペダルの自転車に乗ると靴底が不安定なので、慎重に丁寧に漕ぐようになりましたね。






m98k at 00:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年11月30日

2016秋・京都ふらふら

(2017年2月10日まで期間限定のお知らせ)
2017年3月に行くボルネオ植林ツアーへの参加・苗木代ご寄付のお願い記事はこちらです。

(2016年12月13日まで期間限定のお知らせ)
上記植林ツアーで行くボルネオ島の自然を紹介したTV番組が12月にも放映されます。
1211() NHK総合 19:30「ダーウィンが来た」(サラワク州のカエル第2弾だそうです。)
1213() NHK総合 16:20 (同番組の再放送)



で、今年も学生時代のサークルの同窓会で秋の京都をふらふら・・・

つーか今年は呑み過ぎでふらふらになった・・・だけでしたが・・・



京阪電車・三条駅で下車、いつもは川端通りを御池まで歩くのですが今年は出口を間違って・・・

DSCN9576



DSCN9577

三条大橋を渡りました・・・





ここから高瀬川沿いの木屋町通りを遡上・・・

DSCN9580

フォアグラ屋なんてできてるんですね・・・






ま、せっかくなので・・・

DSCN9584

橋の上で記念撮影・・・シルエットだけですが・・・




ここはこれまで紹介してなかったはずです、たぶん・・・

DSCN9587



DSCN9586

京都の市街地には殉難碑・遭難碑がいっぱいあります・・・ばったばったとやられてたのね・・・






DSCN9591



DSCN9592

もと角倉了以の別邸、山形有朋の第二無鄰菴だった「がんこ二条苑」へ到着・・・





今年はどんなご馳走かな・・・

DSCN9593

って、一番お安い飲み放題コースに決まってるので、料理画像は撮ってません。




で、これも恒例となった部屋からの眺め・・・なんですが・・・

DSCN9605

今年も紅葉はイマイチで、少しレタッチしてみました。



で、わたくし例年になく?(例年以上に?)呑み過ぎてしまい、宴会以降の記憶が断片的です・・・





DSCN9609





DSCN9610

今年も小川治兵衛作の名庭に酩酊して下りた・・・ようです・・・きっぱりと覚えてませんが。






BlogPaint

で、おそらくカメラを預けて、もと・じょしだいせーたちと記念写真も撮った・・・ようですね・・・

わははは、しあわせじゃ・・・ったのか、どーだか全く覚えておりませんが・・・







何とかお店は出た(追い出された?)ようで・・・

DSCN9617

今年は三条河原町のカラオケ屋で時間を潰し、夕方にいつもの居酒屋へ行くと聞いたようで、

「それなら、この高瀬舟に乗って行こうぞ!!!」

「すでに伏見の酒樽が満載、あの橋の下は通過できんぞ!!!」

と、たしなめられ、仕方なく木屋町通りをふらふらと歩いた・・・ようです。


で・・・

DSCN9624

木屋町通り御池の赤信号に引っかかってますね・・・あはは





ちなみに御池で右に折れ、河原町通り御池まで行った南西角には・・・

DSCN9626



DSCN9625

こんな記念碑がありました。「八重の桜」放映中の平成25年11月2日に建てられたそうです。

京都に出てきた八重さんが新島襄と結婚するまで兄の山本覚馬と暮らしてた家はこの北側にあり、
新門辰五郎から譲り受けたもの、現在は拡幅された御池通りの一部になっているそうです。



ここには一時期、新島襄も居候してたとかで、ま、せっかくなので・・・

BlogPaint

恒例・綾瀬はるかと赤鬼オダギリ・ジョーのツーショット






で、この前後にも一人でふらふらと画像を撮ってた・・・ようですね・・・

DSCN9622




DSCN9633




DSCN9635

と、いちおー三条河原町のカラオケ屋さんまで無事に着いた前後は何となく覚えてて、

「うぐぐぐ、腹が減ったぞ、ラーメンが食べたいぞ、がるるるる」

「しばし待て、カラオケルームが空いたら何でも注文できるぞ!!!」

「ううっ、もう我慢できん・・・」

といった会話を交わしてたようですが、ふと気づくと・・・

DSCN9630




DSCN9631

ふむふむ、麺大盛りも同一料金なのね・・・じゅるじゅる・・・と、このあたりは極めて冷静でした。




で・・・

DSCN9632

とーぜん大盛りを食べてると「やっと部屋が空いたぞ!!!」と迎えに来てくれた・・・よーな気もするけど、
さらに替え玉を注文して、さらにばくばく食べ続けてた・・・よーな気もします。





で、食後は一人でふたたび三条大橋を渡ったようで・・・

DSCN9640

その後、満員の特急電車に乗って、手摺につかまったまま爆睡してたようです。
ええ、何度もヒザがガクンと落ちてコケそうになった、おぼろげな記憶がありますので・・・

さらに京阪電車でも地下鉄でも何度か「終点ですよ」と駅員さんに起こされた・・・よーな気もしますし・・・

それでも無事に帰宅し夕食もしっかり食べた・・・とのことです。ええ奥様の話によれば・・・
さらにどーゆーわけか、復路は往路の3倍の時間を要したようです、ええ逆算すると・・・

まあ、みなさんはカラオケ・ルームからいつもの居酒屋へ行って盛り上がってたんでしょうねえ・・・
行きたかったなあ・・・そんなに呑んだわけでもないのに、なんで今回は酩酊したのかな・・・
やはり前夜の睡眠不足かなあ・・・それとも、ビールかぱかぱ呑んだ後の燗酒が廻ったのかなあ・・・
そーいや、その後にウィスキーなんぞも呑んでたなあ・・・
あははは、やはり時間制限付き飲み放題での呑み過ぎが原因だったようです・・・
でも、その割には時々覚醒して画像を撮ってるし、むしろ素面の時よりしっかり撮ってるぞ・・・
うーむ、これからは酩酊状態で撮ることにするか・・・わははは






m98k at 01:30|PermalinkComments(4)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック