2024年01月23日

ベファーナの魔女が来てくれた

ええ、昨年も良い子にしてた?ので・・・

今年もベファーナの魔女たちが・・・

P1165316





P1165318

大きな靴下とともにイタリア・トスカーナから来てくれました!!!

詳しくは2018年1月の記事をご覧いただきたいのですが、ホームステイ先から毎年この季節に
(送って)きてくれて大感謝です




P1165319

大きな靴下には毎回異なるドルチェがぎっしり



P1165320

魔女たちの中からは金貨(チョコ)がいっぱい出てきました!!!

やはり良い子にしてると、いいことがあるなあ・・・ばくばく

マルタさんジーナさん、今年もありがとうね!!!


・・・・・・・・・・・・・・国境線・・・・・・・・・・・・


で、このベファーナの魔女たちを48体集めると、日本では始終発達(初辰)といって・・・

PC265301

大きな招き猫さんに変身・・・するのかっ???




m98k at 12:15|PermalinkComments(0) mixiチェック 糧食、飲料 | トスカーナの休日

2024年01月19日

お泊り宴会セット!!!

(記事の末尾に災害避難についてメモしました)

と、とーとつですが・・・

わたくし以前からアキレス・マットの収納袋を探しておりました・・・

で、まずはダイソーで偶然見つけた、かわゆい「布団収納袋 イヌ」

1705213780844

で、これのサイズが70cm×径28cm


折りたたんだアキレス・マットのサイズが60cm×30cm×24cm

1705213780839

ギリで入るか???と買ってみました 色合いもぴったりだし・・・


ええ、確かにギリで入ったものの・・・

1705213780835

ファスナーが閉まらねえ・・・誰かさんの胴回りみたいやな・・・


そこで今度はキャン★ドゥの「持ち手付きふとん収納袋」つーのを・・・

1705213780825

こちらのサイズは59cm×30cm×50cm・・・横幅がギリですが・・・


どきどきどき

1705213780820

縦にすれば何とか無事に収まりました



ただ・・・

1705213780817

収納袋の高さは50cmでマットを縦に入れた高さは30cm・・・
なぜか上部が
20cmほど余りました
ま、当たり前ですが、やはりシンデレラ・フィットとゆーわけには・・・


そこで発想の転換


これをマット専用の収納袋にせず、上部にシュラフと枕も入れて・・・

1705213780813

お泊り宴会セットに変身!!!

もちろん車中泊セットとしても使えますし、中にシュラフカバーやシートも入れておけば、
いつでもどこでも・
お泊り宴会セット!!!になります

そう、飲んだくれて駅のベンチや道端に倒れ込んでも、これさえあれば安心
って、毎晩これをEDCして飲み歩くつーのもなあ・・・

サイズは前述のとおり59cm×30cm×50cmなので、まあ嵩張るといえば嵩張りますが、
マットもシュラフも圧縮していないので、取り出すだけですぐに使えるのが魅力です

すぐに使えるセットは災害避難時にも(シェルターさえ確保できれば)有効でしょう
ま、ふだんはクルマで行くキャンプ宴会やアジト宴会で使うぐらいですが・・・

そう、キャンプ宴会でもお泊り宴会でも、わたくし寝床の準備前に飲むので・・・



災害時に役に立つ(かもしれない)P.S

2011年の災害避難まとめ記事にも書きましたが、あらためて・・・

災害遭遇時に自分の命を守るために、まず最初にすべきことは「酸素の確保」です
ともかく息ができる(窒息死=圧死・溺死・焼死しない)ことを最優先にしますが、
無事だった場合、次に優先すべきなのは(水や食料の確保ではなく)「シェルターの確保」です
乾いた衣服と雨風がしのげるシェルターがあれば、そう簡単には死にません

自宅などの建物がその災害に対して安全なら、インフラが全て破壊されてたとしても、
少なくとも風雨寒暑はしのげるので、工夫次第でシェルターになるはずです
あとは電力や燃料がない中での防寒防暑(断熱)を考えることになります

そう、キャンプ生活と同じで暑さには通気の工夫や水分補給ぐらいでしょうが、寒さには
たとえ熱源がなくても、
衣服や寝具などの工夫で(極寒地でない限り)対処できるはずです
使い切りカイロやカセットコンロと湯たんぽの備蓄があれば、さらに安眠できますね
室内に小さなテントを張るといった断熱方法もあります

自宅などが被災したり安全でない場合は一時的に避難所へ行くか車中泊やテント泊をするか、
いずれかの選択になりますが、どの場合でもシェルターとしての断熱の工夫は必要です
広い体育館でもテントとマットとシュラフがあれば快適ですし、
車中泊やテント泊でも、
季節に合ったシュラフとマットの有無が快適さを左右します

ともかく災害に遭遇した際、初動で生き延びるための(サバイバルの)優先順位は、

①酸素の確保
 ↓
②シェルターの確保
 ↓
③水の確保
 ↓
④火の確保
(状況によっては②③にも必要)
 ↓
⑤食料の確保

であることを覚え、意識して行動しましょう

さらに現代社会では、これらとは別に情報の確保も重要です

これらを意識したうえで、それぞれの生活環境にあわせて耐震・耐火・耐水などの工夫、
・自分が常に持ち歩く
(EDCする)モノ、・自宅などの非常持ち出し袋に入れておくモノ、
・籠城に備え自宅などに備蓄しておくモノ、それぞれの種類と分量を考えて準備しておき、
それらの使い方に慣れておきましょう

上記の災害避難まとめ記事が参考になれば幸いです




m98k at 19:00|PermalinkComments(2) mixiチェック キャンプ・川下り | 災害避難とか

2024年01月15日

食虫植物のわな

とーとつですが・・・

食虫植物のわなであります

P1115311

食虫植物のわな~虫を食べる不思議な植物~とゆー絵本のご紹介



表紙カバー裏にあった惹句

P1135309

そう、虫たちに食べられ続けてきた植物の中で、食虫植物たちは逆襲しているのだ!!!
とゆーおはなし展開で逆襲その1から逆襲その10まで、10種類の食虫植物について、
細密画で詳しく紹介されてます


奥付

P1115313



著者・監修者紹介

P1115314

著者の木谷美咲さんは日本で(おそらく一番たくさん)ウツボカズラ飯を作っておられる方

(1月18日の追記です)
昨年末にボルネオ島サラワク州シニアワンでも実食されたとのことです!!!

わたくしがシニアワンに行ったのは11月はじめで雨季のはじまりでしたが年末は雨季の最中、
あのアンディさんのお店に持ち込んで、許しを得て食べたとありました
タンポヤのスープなどについても詳細なレポートでした




例によって目次のみのご紹介

P1115316

「おはなし」は見事な細密画に、
恐ろし気な食虫植物と騙される(無邪気な)虫のセリフで
構成されてて、けっこうおどろおどろしい雰囲気で面白かったです

著作物なので詳細は紹介できませんが後半の解説部分が、わたくしのレベルにはぴったり
だったので、残容量の少ない脳の外部記憶として一部をメモ・・・

・ホントの食虫植物さんは虫さんに逆襲しようと思って捕まえてるわけではないのだよ
(そうだったのかっ)
→ほかの植物が育ちにくい栄養のとぼしい場所で虫から栄養をとり生き延びるためなんだよ
(そうだったのかっ)

・ウツボカズラに似た化石は暁新世の地層から見つかってるが食虫能力があったかは不明
食虫能力が分かっているのは始新世の化石から
→ロシアで発掘された4100万年前の琥珀の中のロリドゥラ→腺毛で虫をつかまえていた

・大型のウツボカズラは虫だけでなくカエルやネズミも捕まえることがある

・食虫植物には少なくとも600種類あり、虫を捕まえる方法は大きく分けて五つ
①はさみこみ式→ハエトリグサ、ムジナモなど
②ねばりつけ式→モウセンゴケ、ムシトリスミレなど
③落とし穴式→サラセニアタイプ(葉全体が筒)、ウツボカズラタイプ(葉の先が袋状)など
④吸い込み式→地中のミミカキグサ、水中のタヌキモなど
⑤もんどり式→地中のゲンリセアなど

云々・・・

食虫植物図鑑、観察できる植物園・自生地の紹介、ハエトリグサの育て方なども付いてて
まさに入門レベルにはぴったり、さらにおはなし部分には様々な「隠し絵」が潜んでて、
これを探すのも楽しかったので、興味のある方にはご一読をオススメします

そーいや昨年のフラッシュ光ボルネオツアーでは、ウツボカズラ飯には出会えたけど、
ラフレシアにもオランウータンくんにもイリエワニさんにも出会えなかったなあ・・・
次回は是非お会いしたいものです




m98k at 17:17|PermalinkComments(0) mixiチェック 書斎 | 沙漠緑化・熱帯雨林再生

2024年01月13日

Cobbyのカメラストラップ!!!

とーとつですが・・・

P1055316

自分へのお年玉の第二弾として買ったCobbyのカメラストラップであります




P1055317

幅20mmのリストストラップとネックストラップにアンカーが予備も含め5個も付いてて、
1.48kつーのは(アンカーが切れたり外れたりしなければ)大変お買い得かと・・・

小型軽量なマイクロ4/3ミラーレスカメラでも、大きくて重いレンズを付けるなら不安だけど、
わたくしは最大でも小型軽量(でお安い)300mm(600mm)ズームしか持ってないし、
それさえ滅多に持ち出すことはないので、まあいいかと買ってみた次第


(以下の画像はスマホで撮影)
1704690642659

ボディは1台しかないのでアンカー3個はコンデジなどを併用しない限り予備ですね


そう、昨年のボルネオツアーでもネックストラップとリストストラップの付け替えが面倒で、
ずっとネックストラップのままでしたが、こんなパンケーキレンズを装着してバッグに入れ、
持ち歩くシーンも多かったので、けっこう嵩張るネックストラップは邪魔でした


で、このアンカーがあれば、

1704690642663



1704690642668

付け替えも簡単で、コンデジやビノキュラーなどにもアンカーを付けておけば、
持ち歩くハンドストラップやネックストラップはひとつだけで兼用できますね
もちろん、それらを入れるバッグ類は必携でしゅが・・・

過日のプチプチOFF会wingさんの高級なピークデザインのとの互換性は確認しましたが、
やはり心配はアンカーの強度だそうで、彼のOM-1のボディには縫込みオリジナルの頑丈な
ネックストラップを付けっぱにされてるとのことでした うーむ・・・

ま、わたくしは安物コンデジの合焦測光の早さ正確さがやや不満で、ミラーレスカメラを
買っただけですから、ともかく小型軽量が最優先、ストラップもできるだけ小型軽量なのが
欲しかったので、付属ネックストラップより薄くて幅も5mm短い今回ので充分かと・・・

ええ、もちろんアンカーが切れたり外れたりしなければ、のハナシですが・・・



m98k at 17:17|PermalinkComments(0) mixiチェック カメラ・映像・音楽 

2024年01月09日

プチプチ新年OFF宴会

ええ、わたくしお年玉にL型ライトを買ったことだし・・・
先週の土日にプチプチ新年OFF宴会を楽しんできました

年始早々からの震災で支援を待つ人たちがおられ、自分もできる範囲での支援はしようと
思ってますが
、やはり息抜きつーかガス抜きも必要、せめて支援で手薄になる地元自治体の
消防や
警察や医療関係者などに負担をかけないよう注意して・・・

つーことで・・・

姫路OFFではおなじみメンバーのうち川端さんは所用と重なり、Bullittさんは体調がイマイチ、
つーことで今回はwingさん、赤チャリさん、わたくし98kの3人だけのプチプチとなりました

まずは、わたくしが神戸でwingさんをピックアップ、姫路へ向かう途中でコウノトリさんを
撮影しようと、明石西インターで降りて前回の撮影ポイントへ・・・


P1065318




パンケーキズームから、わたくしが撮影助手に持たせている400mm(800mm)ズームに、
付け替えて探しましたが・・・

P1065322



P1065323

今回コウノトリさんは見当たりませんでした



仕方なくとゆーか予定調和とゆーか、前回同様に・・・

P1065329

はま寿司でお昼ご飯  




P1065324



P1065326



P1065327

(他にも何皿か・・・食べる前に撮ればよいものを・・・)



P1065328

シメは悩んだ挙句の海老天鴨そば

近くに「はま寿司」がないとゆーwingさんは、安くて美味しいと喜んでおられましたが、
支払いはボルネオで為替長者になったwingさんへの残債務でわたくしが・・・



と、食後もスマホでコウノトリさんの生息地を検索するwingさん

P1065330




検索結果には隣の溜池が表示されたそうで、徒歩で向かいましたが・・・

P1065331




P1065332




P1065333

こちらにもコウノトリさんは見当たりませんでした



仕方なく途中のコンビニでビールやつまみや甘味を仕入れ早めに姫路アジトに到着

P1065338



P1065337

ごくごくばくばくしつつ、ぐだぐだヲタ話やバカ話をしてると・・・



11月OFF会の帰り際、さりげにwingさんのポケットに入れておいた・・・

P1095309

わたくしの古いZippoグッズ(ホイッスルとキーリング)が・・・



P1095310

見事に復活して机上に置かれてたので、さりげに回収しておきました

「高額の修理代金はリンギット債権の200%増しじゃあ」とかの戯言も聞こえましたが、
そんなのはさりげに無視して・・・


さらにぐだぐだしてると夕方には会社の新年会を終えた赤チャリさんも到着

P1065341

さっそく糖分を補給しつつ「おしごと」をはじめておられました



わたくしが録りためた番組を観たりしてヲタ話やバカ話を続け、10時過ぎにようやく、

P1065354

中華飯店「てんじく」へ・・・

そう、今回2人の主目的はてんじく宴会だったので、飲まない赤チャリさん頼みでした
「会社の新年会で牛しゃぶを腹いっぱい食べたので夕食は甘いものだけでいいんだけど」
とゆー赤チャリさんを、何とかなだめすかしつつ送迎してもらった次第

P1065342

まずは
ビールで乾杯(赤チャリさんは甘いソフトドリンクのスペシャルミックス)




P1065343

wingさんの念願だった酢豚と、わたくしの念願だった回鍋肉





P1065344

二人の念願だった焼餃子




P1065346

さらに追加の焼餃子と小籠包も




P1065347

シメはガーリック炒飯と40年前の(味の)中華そば





P1065349

ええ、完食完飲であります げふっ

で、ここでもwingさん分の支払いは、わたくしのリンギット債務から・・・
ボルネオで為替長者から借りたのは確か200リンギット、11月には70リンギット分の飲食で
一部返済してるから、今回の2食分やコンビニの支払いでようやく完済か???
でも千円札が切れてたので1枚だけ払ってもらったし、これをリンギットに換算して・・・
その差額の計算は当時の為替レートか、やや円高になってる今の為替レートか・・・
うむうむ、このあたりを誤魔化せば何とかなりそうやな・・・げひげひ


と、再びコンビニに立ち寄ってからアジトに戻り・・・

P1075355

赤チャリさんさんは「おしごと」の続きをしつつ・・・




P1075356


P1075358

大量の甘味をばくばくごくごく、わたくしはホットウィスキーなんぞをちびちび舐めつつ、
3人で録画を観つつ延々と
ヲタ話やバカ話を続け、シュラフに入ったのは3時過ぎでした

翌朝は10時過ぎに起床、甘味の残りやコーヒー紅茶で、さらにヲタ話やバカ話を続け、
ようやく3時過ぎに解散して、わたくしは5時過ぎに大阪に帰宅した次第

今回はささやかなプチプチ
でしたが、ひさしぶりに充電できました
やはり対面での息抜きつーかガス抜き会話は、わたくしには必要不可欠です



m98k at 17:00|PermalinkComments(0) mixiチェック フラッシュライト・ランタン | 糧食、飲料