2008年08月

2008年08月15日

脳動脈とエーデルワイス章

(期間限定のお願いとお礼)
アマゾン植林ツアー・苗木代公募案内記事はこちらです。
応募期限は年内ですので、引き続き、みなさんのご協力をお願いします。
また、すでにご応募いただいたみなさん、
実際にみなさんの苗木を植えるのは、来年の2月になりますが、
多大なご協力を、ほんとうにありがとうございました。





えーっ、なんともわからないタイトルではありますが・・・

ま、ニャん丸さん風に書くと、
「晴れの大阪・ミナミ散策」といったところでしょうか・・・げひげひ



わたくし所用のため、大阪なんばにある、O.C.A.T.へ・・・
bd98b9c8.jpg





ではなく・・・



そのお隣にある病院へ・・・
b1e07af7.jpg

この病院、さるボクサーも九死に一生を得たとゆー、脳外科では有名な病院であります。

そう、わたくし、生まれてはじめて・・・

「脳ドック」なるものに行ってきたのであります。悲しくもきっぱりと


で、まあいろいろと検査を受けた結果・・・
226b8102.jpg

前交通動脈に脳動脈瘤の疑いにっこり

加齢による動脈硬化にっこり

ついでに高脂血症の兆しまでにっこり

で、和食中心の食事にして、

脂肪(特に動物性)の摂取を制限にっこり

んで、カロリー制限で体重のコントロールをにっこり

まあ、あと20kgは痩せなさいと・・・

わははは、前々回記事へのコメントの、

リオたんのエコエコアザラシが効いたのかっにっこり



とりあえず、朝食抜きで腹ぺこだったわたくし、精密検査の後日予約だけして、
そそくさと病院を抜け出し、お向かいのアジア料理店へ向かったのであります。
(昼食も抜きで精密検査受けてたら、確実にぶっ倒れてました。)

この日は、限定10食の日替わりランチが、ちょうど韓国式焼肉ランチ・・・
石釜で炊いたご飯を、そのままテーブルにどかっと置いてくれるとゆー、
わたくしにとってはうれしい限りのサービスで、肉のボリュームもたっぷり・・・

で、食べたらその分、動けばいいのだと、
ダイエットの成功者であるTOMOさんからお聞きしてましたので、
久しぶりに付近を散策することにした次第・・・


大阪のミナミも、OCATから西側は、まだまだ町工場や零細企業の多い街並み、
マイナーなお店も、ここらにいくつかあったはずなのであります・・・


そうそう、たしかこのあたりに・・・おおっ・・・あったぞ・・・
332381c3.jpg
ううっ、お盆休みだったのね・・・


このお店、ちっちゃなマンションの一階にある、ちっちゃなお店で、
看板もこれ一枚きりなのですが、左端のちっちゃなロゴ・・・


93770b9d.jpg

ごらんのとおり取り扱い品は、旧南ベトナム民族解放戦線の装備をはじめ、
北ベトナム正規軍、旧国民党軍、八路軍などの装備を中心に揃えているとゆー、
マニアには有名なお店なのであります。ううっ、お盆休みはうっかりしてたな・・・


で、さらに少し南に歩くと・・・
cb7eff73.jpg
おおっ、こっちはお盆でもやってるぞ、いやあ、じつに久しぶり・・・わくわく


d7ac2835.jpg
車止めもそのままだけど、こっちはきれいになってるな・・・

と、周辺散策は急きょ取りやめ、冷房の効いた店内を延々と散策・・・にっこり


で、今回買ってきたのが・・・
3b092a23.jpg

8ede2d1c.jpg

そう、ドイツ連邦軍の山岳猟兵徽章、現用エーデルワイス章(実物)なのであります。

ちなみにドイツ山岳猟兵のルーツであるアルペン軍団が、
オーストリア・ハンガリー帝国の国土防衛隊の部隊章である、
このエーデルワイス章を付けるようになった経過については、こちらのウィキペディアの記事をどうぞ。

いやあ、現在でもドイツ、オーストリア両国で、山岳猟兵の正式徽章なんですねえ。

またちなみに、大草原一面に咲き誇るエーデルワイスの可憐な画像は、
こちらの記事の下半分をどうぞ。(アルプス地方ではありませんが。)にっこり


わたくし、ドイツ連邦軍の山岳帽も当然、所持しておるのですが、
現在愛用中の、このメッシュ帽の左側頭部に、伝統どおり装着しておくと・・・



脳動脈が破裂しないとゆー都市伝説がびっくり・・・あるのかっはてな







言い訳P.S.

わたくし、和食も大好きで、いつも大量に摂取しております。
カレーにすき焼き、肉じゃがにたこ焼き、お好み焼き・・・
それに大量のジャポニカ米ご飯と、和製ビールもどきとか・・・

でも動物性脂肪を制限するのはつらいなあ・・・と・・・
少しはリオたんの境遇もわかるようになった一日でしたが、
ま、それ以上に、野菜なんかを食べればいいわけで・・・

これがほんとの、いいわけP.S.・・・わっ、ぼかっ、べきっ、どたっドクロ









at 14:00|PermalinkComments(9)TrackBack(0) mixiチェック ミリタリーグッズ | ブログ日誌

2008年08月12日

MAG-4C専用ではないけど・・・

(期間限定のお願い)
アマゾン植林ツアー・苗木代公募記事はこちらです。
現在も、多くの方々からご連絡をいただいております。
ご応募下さったみなさん、実際にみなさんの苗木を植えるのは、来年の2月になりますが、
あらためまして、ほんとうにありがとうございます。
なお、応募締切は2008年末の予定ですので、引き続きのご協力をお願いします。






えーっ、正確には、記事の再掲、とゆーことになりますが・・・


dd1ee545.jpg


以前、こちらの記事で紹介した、無人島OFF会にも鍾乳洞OFF会にも持参したポーチであります。



で、これについてる・・・
7e18ae04.jpg
サイドポケットのこのスリットが・・・



じゃーん
d26c1b1e.jpg

wingさん、川端さんからいただいたMAG-4Cwingスペシャル

にぴったりのホルスター
びっくり

になる、とゆーことに気づいたのであります。偶然にもきっぱりと拍手






さらにボトムのこのストラップを使えば・・・
6a32e5b6.jpg







こんどはこのように・・・
d9534fb0.jpg

横位置でも保持できるとゆーテール側に何らかのストッパーが要りますが・・・






わははは、これなら何もほぼ専用ホルスターを買うことはなかったな・・・

と、このポーチに、ほぼ専用ホルスターを装着してから気づいたのであります。ううっ悲しい



ちなみにこのポーチ、他にもあちこちに取り付け部分があります。

たとえば、こんな中央部分にも・・・
4e261844.jpg




で、この状態で、身体の前面に装着した画像・・・
























いかん、これでは・・・

「でへへ、お嬢ちゃん、いいもの見せてあげよう。」

のおっちゃんそのものやないかっ
ショック




とゆー次第で、最後の装着画像は削除させていただきました。ダメ


おしまい困った








at 23:23|PermalinkComments(6)TrackBack(0) mixiチェック フラッシュライト、ランタン 

2008年08月09日

メートヒェンと花火と観覧車と・・・

(期間限定のお願い)
アマゾン植林ツアー・苗木代公募記事はこちらです。
みなさんのご協力をお願いします。



ええーっ、映画で似たようなタイトルがあったよーな気もしますが・・・


ま、あまり気にせずに・・・にっこり


前回記事、前々回記事のとおり、メートヒェン15と海遊館に行ったわたくし、
昼前に自宅をでて、ゆっくりじっくり見学したため、もうお腹はぺこぺこ・・・


で、エビが大好きとゆー彼女と行ったのは・・・
940d67ca.jpg
そう、串かつ食べ放題のお店であります。エビいっぱいあるし・・・




で、画像を撮る暇もなく90分間、延々と食べ続け・・・
8a86a09b.jpg
ご飯に味噌汁、ケーキとソフトクリームまでお代わりしたなあ・・・
でも、カレーやフカヒレやハンバーグなどはパスしてしまったな・・・残念悲しい




45d5622c.jpg
いかんなあ、串かつ50本以上も食べたりしちゃあ・・・げふっ



すっかりお腹がくちくなって、よろよろと埠頭に出ると、お外はすでに夕暮れ・・・
fd9dd519.jpg






で、よたよたと天保山マーケットプレースを抜け、日本最大級の大観覧車に・・・
866490f6.jpg


じつは、この緑色のライトアップが、ある時間になると、
色とりどりの打ち上げ花火のアニメーション(といっていいのか・・・)
に変わるはずなのですが、この夜は見ることができませんでした。悲しい




5d09df58.jpg
対岸にはユニバーサルスタジオジャパン、USJの灯りが・・・


そういえばわたくし、お近くなのに、USJには行ったことがありません・・・



「こんどは、USJに連れて行ってあげようか・・・げひげひ」

「ライシュウ、トモダチイッパイト、イク」

「あっ、もう約束してるのね、そりゃあ、友達と行く方が楽しいもんね、
わははは、よかったよかった・・・ううっ悲しい


そういや、息子たちも、昨年ホームステイしてたオーストラリアのメートヒェンも、
みーんな、USJには友達と行ってたなあ・・・

今更、奥様と二人で行く訳にもいかず・・・

でも、一度は行ってみたいしなあ・・・

おっちゃんが一人で行くと、明らかにあやしいしなあ・・・


そうだびっくり


次回は、夜のUSJでライトOFF会とか・・・

あのメンバーなら付き合ってくれるかも・・・ラブ
でも、なんとかライドとかに乗って、暗闇に入った途端、
一斉照射したりして・・・電球   やっぱ確実に追い出されるな・・・ドクロ











at 22:55|PermalinkComments(6)TrackBack(0) mixiチェック その他アウトドア 

2008年08月06日

海遊館おまけ画像

(期間限定のお願い)
アマゾン植林ツアー・苗木代公募記事はこちらです。
みなさんのご協力をお願いします。




立秋は過ぎたとはいえ、まだまだ暑い日が続いております。

で、前回記事の続きとゆーか、海遊館で撮った、涼しげなおまけ画像であります。にっこり




海遊館の南極大陸エリアでは、ちょうど食事どきでした・・・
人工雪の降るエリア内は、いかにも涼しげであります。




「ほら、ちゃんと食べなさいよ。」 「いらね。ぷい。」 「ぷい。」
2bac57f6.jpg






「そんなら、こうやって・・・」  「うがががが」 「あわわわ」
329b3ffc.jpg

素敵なおねいさんの腿に挟まれて、エサをお口に入れてもらえるなんて・・・

ううっ、うらやましいぞ、ペンギン・・・ラブ


おしまい






って・・・そうそう、涼しげな画像でありました。にっこり




では、ゆっくりと涼んでいってくださいませ・・・







b927eea6.jpg




3039f7ba.jpg




df6580b9.jpg




e5f87b05.jpg




d1b4d685.jpg




11449633.jpg




37ed3b10.jpg




a897965d.jpg





いかがでしたでしょうか、少しは涼しくなられたでしょうか・・・にっこり

いやあ、それにしてもクラゲとゆーのは、ずっと見てても飽きませんねえ・・・
TOMOさんもお好きなようですが、この浮遊感覚、なんか癒される気がしました。


ちなみに、今回紹介したクラゲたちの種類なんぞは、こちらをご参照ください。
(って、リンク先画像のほうがピントもあってて見やすいですが・・・困った)

ちなみにわたくし、IXY-910ISに「水族館モード」があるのを思い出したのは、
海遊館を出て、しばらく経ってから・・・
中ではずっと、「室内パーティモード」で撮影しておりました・・・ううっ悲しい







at 23:50|PermalinkComments(6)TrackBack(0) mixiチェック その他アウトドア 

2008年08月05日

メートヒェン15と海遊館???

(期間限定のお願い)
アマゾン植林ツアー・苗木代等公募記事はこちらです。
みなさんのご協力をお願いします。





むひ
むひむひ
むひひひひひ、ひぃーっ

えーっ、先週の日曜日、ひさしぶりに大阪港にある海遊館に行ってきました。

メートヒェン15とともに・・・

そうなのであります。
十日ほど前から、我が家にメートヒェン15が・・・

といっても、ドイターのちっちゃなリュックではなく、

15歳の女の子が来ているのであります。

じつは昨年のオーストラリアからのじょしこーせい続いて、
今年はタイ王国からのじょしこーせいがホームステイしているのであります。

わたくしの自宅、自慢ではありませんが古くて狭い共同住宅で、本来なら、
とてもホームステイを受け入れる余裕などはないのでありますが、
新しい受け入れ先が決まるまで、あるいは途中の一時的な預かりという、
ま、緊急時のシェルターといいましょうか、テント生活といいましょうか、
そんな感じで数年に一度は受け入れてきたのですが、
ここ二年は連続で、しかも二人ともじょしこーせいになったのであります。

日本のアニメやJポップが好きで、ずっと日本に憧れてたとゆー、
今どきめずらしいぐらいの、純真で素直なお嬢ちゃんであります。

で、たまたま大阪港ちかくでこんなイベントがあり・・・
66bece2e.jpg
あっ、この方たちは留学生ではなくオープニングに来てくれたママさんコーラスであります。うぐぐぐ


で、うちのメートヒェン15が、バンコクの自宅では、お魚を百匹ぐらい飼ってるという、
大のお魚好きだったので、近くの海遊館へと案内した次第なのであります。


前置きが長くなりましたが、さくさくっと画像を紹介します。

33e2956a.jpg
入口のトンネルから、いきなりデジカメを撮りまくるメートヒェン



76c9d5ec.jpg
まずは日本の森から・・・



で、滝の下をのぞくと・・・
a5cb9ea2.jpg
おおっ、カラッと揚げれば旨そうな沢蟹が・・・じゅるじゅる



で、滝の下まで降りてみると・・・
d89edcfd.jpg
おおっ、渓流魚がいっぱい、こちらは刺身と塩焼きに・・・じゅるじゅる


で、この屋上部からさらにスロープをらせん状に降りていくと、
中央側には太平洋に見立てた大水槽、外側には環太平洋の各水域の水槽が、
海面から海底まで、通しで観察できる仕組みになっているのですが・・・
なにせ10階建のビルほどもある高さで、とても全ては紹介できません。

ちなみに、デジカメ撮りまくってたメートヒェンちゃん、
まだ海面付近で、はやくもバッテリーが切れ、泣きそうになってました。にっこり


わたくしは予備バッテリーもあり、かなりの枚数を撮ったのですが、
ま、あとはてきとーに、面白いと思ったのを数枚だけ・・・



4e08127a.jpg
落ちてくる水で「うがい」をするイルカとか・・・




bb8135b5.jpg
この子、アクリルガラスにくっついて、ひたすら水槽を上下していたのですが・・・




ee8e70eb.jpg

だっ、だれかに似てるな・・・困った




2cc88787.jpg
このタラコクチビルも、どこかで見たような・・・困った



とかいってるうちに、お魚好きのメートヒェンと三時間以上過ごしてしまい・・・
(彼女、バッテリー切れにもめげず、ケータイのカメラで撮りまくって・・・)





すっかり夕暮れになるころには、
74df8908.jpg

大水槽の照明も、「夜の海」モードに切り替わりました・・・





やはり・・・





一秒以内の素早いクリックで、モードを切り替えてるのかっ






at 00:40|PermalinkComments(6)TrackBack(0) mixiチェック その他アウトドア