性懲りもなくミラーレス一眼・・・腱鞘炎!!!

2021年03月20日

ひさしぶりの試し撮り

ま、前回記事の続きとゆーか・・・

ひさしぶりに買ったカメラ、オリンパスOM-D E-M5mk3と14-42・14-150ズームレンズで、
ひさしぶりの試し撮りであります。

ターゲットは自宅から見える大阪ハルカスビルで直線距離は約3.8km・・・
ま、優秀なスナイパーで50口径ライフルなら、ひょっとしてヒットできるかも・・・

画像サイズはラージ(5184×3888)、圧縮率はファイン(1/4)、どちらも初期設定のままで、
手ぶれ補正やAFモードなども、ぜーんぶ初期設定での手持ちオート撮影。
ええ、設定を操作するなんて、めんどーなことはしない主義だし・・・

(ちなみに記事にアップされる画像は1280×960サイズに変換されてます。)



まずは14-42ズームの広角側14mm(35mmフィルム換算では28mm相当、以下同じ)

P3180012

1/1000秒 f/6.3 ISO200 やはり24mm相当ぐらいは欲しいかなあ・・・



次に14-42ズームの望遠側42mm(84mm相当)

P3180013

1/800秒 f/8 ISO200 ま、ふだんのスナップには、このズームで充分か・・・





で、こちらが14-150ズームの広角側14mm(28mm相当)

P3180014

1/800秒 f/7.1 ISO200 とーぜん14-42ズームと画角は一緒です。




同じく14-150ズームの望遠側150mm(300mm相当)

P3180011

1/1250秒 f/5.6 ISO200

さすがに300mm相当では展望階に立つターゲットの表情までは撮れないようです。

うーむ、近くに寄れない鳥さんや動物さんや蟲さんなんぞを、どうやって撮るか・・・
ま、wingさんの100-400(200~800mm相当)ズームを横取りするのは最終手段として・・・

現用ニコンクールピクスS9700の光学ズーム750mm相当・電子ズーム4倍で3000mm相当!!!
とまではいかないけど、こちらはレンズもセンサーもS9700よりは、かなり大きいので、
ラージサイズで撮っておいて、あとでトリミングすればいいのか・・・

でも、撮影後にトリミングなんて、めんどーなことはしない主義だし・・・

こちらの電子ズーム(オリンパスではデジタルテレコン)は2倍なので600mm相当になるはず、
むしろ、今後はそっちで撮っておく方がラクそう・・・
そう、いい加減なブログサイトにアップするだけだし、画質なんて誰も気にしないし・・・

と、この撮影後に、はじめて取説を開いてデジタルテレコンの項を見てみると・・・
1「撮影メニュー1からデジタルテレコンを選択してOKボタンを押します」
2「Onを選択しOKボタンを押します」
3「MENUボタンを押して、メニューを終了します」・・・とありました。
って、そもそも「撮影メニュー1」って何なの??? どうすれば出てくるの???
ええ、取説を最初から読むなんて、めんどーなことはしない主義だし・・・

S9700なら光学ズーム最大750mm相当から、そのまま電子ズーム領域に入ってたけど、
こちらの機種は、いちいち撮影メニュー1とかからOnOffしないといけないようです。

うーむ、撮影中にも、めんどーなことはしない主義だし・・・はてさて・・・



m98k at 00:20│Comments(0) mixiチェック カメラ・映像・音楽 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
性懲りもなくミラーレス一眼・・・腱鞘炎!!!