フラッシュライト・ランタン

2021年10月16日

大阪ミナミde観劇と・・・

ひさしぶりに大阪ミナミの繁華街で観劇と食事を楽しみ、新ライトまでゲットしてきました。

???

ええ、まずは大阪松竹座の十月花形歌舞伎「GOEMON」へ・・・


じつにひさしぶりの道頓堀であります。

PA140612

おなじみのカニさんにも、まだまだ陰りが見えます・・・
って、たまたま朝の10時半だったからでしゅが。



と、道頓堀川に架かる戎橋であります。

PA140615

こちらにもまだ陰りが・・・って、もういいか・・・

そう、このあたりコロナ前には、平日でもインバウンド客で朝から賑わってたのですが、
まだまだ人通りは激減したままでした。



で、今では道頓堀で唯一の芝居小屋となった大阪松竹座であります。

PA140616

昔は「見物四時に賑ふは道頓堀の五芝居」とか市電唱歌にも歌われたもんじゃが・・・

ま、わたくしは昔から芝居より映画や寄席ばっかりでしたが・・・げほげほ



と、この日の演目は・・・

PA140640



PA140617

片岡愛之助・今井翼らによる「GOEMON」であります!!!




PA140618 (2)

かなり席数制限してましたが開演時にはほぼ指定席は満席になりました。



もちろん公演中は撮影禁止ですので、せめてリーフレットでも・・・

PA140650


PA140651

そう、歌舞伎とフラメンコが合体した演目で、明智光秀の家臣の娘とスペイン・イエズス会の
神父の間に生まれたのが石川五右衛門、とゆー設定で主に京都が舞台、歌舞伎の祖といわれる
出雲の阿国や、百地三太夫のもとで一緒に修行した霧隠才蔵らとともに、宿敵・豊臣秀吉に
立ち向かうとゆーお話・・・

って、愛之助は豊臣方の大谷吉継ではなかったのか???
はたまた銀行の悪を暴く金融庁エリート検査官ではなかったのか??? 

閑話休題・・・

お芝居は理屈抜きにとても面白かったです。
わたくし古典歌舞伎の面白さは分かりませんがテレビで観た「風の谷のナウシカ」とかの、
いわゆる新作歌舞伎やスーパー歌舞伎つーのは、出雲の阿国らカブキモノたちが始めた頃の、
ミュージカルつーか、まさに歌舞伎の原点つー感じで、ズブの素人でも楽しめました。

と、幕間を含み3時間40分の観劇の後は・・・


すぐ隣にある「はり重グリル」で・・・

PA140630



PA140629


PA140633

まずは一杯・・・ぷはぁ



ま、

PA140634


PA140635


PA140637


PA140638


PA140639

「はり重」はすき焼きの老舗なんですが、この日はステーキランチセットとデザート・・・
そーいや昔は、ここのお安い切り落とし肉を買って帰るのが楽しみだったなあ・・・



と、食後は戎橋筋をふらふら歩きます。

PA140645


PA140646

最近のガチャには面白そうなのがあるなあ・・・



特にこの「卵かけご飯ライト」なんか・・・じゅるじゅる

PA140647

と、ずっと見てると奥様が「特別にやってもいいよ」と100円玉を3枚くれたので・・・




わーい

PA140654





PA140657

あははは、愉快愉快・・・
電源はLR41が2個で電池交換できるのもお気に入り。
キャンプ宴会で、このLEDライトの灯りを頼りに卵かけご飯を食べるとか・・・


ただまあ・・・

PA140655

こんなシリーズはコンプリートで揃えたくなるのが、わたくしには命取りなんですが・・・



とまあ・・・

PA140649

帰りには蓬莱本店で定番の焼売なんぞを買いましたとさ・・・どっとはらい


道頓堀でお芝居を観てお食事をして、戎橋筋をぶらぶら歩き蓬莱の豚まんや焼売をお土産に、
南海電車でおうちに帰る・・・
そう、昭和の大阪ディープサウスで暮らす一家のような楽しい一日でした。




m98k at 17:00|PermalinkComments(0) mixiチェック

2021年08月15日

36時間ダベりOFF会!!!

この金曜土曜と各地で大雨が続きましたが、みなさんご無事だったでしょうか?
と、そんな中・・・わたくし36時間ダベりOFF会つーのに参加してました。

ま、いつもの関西のライト仲間4人が、いつもの姫路アジトにひっそりと集まったものの、
ずっと雨だったので野外に出かけるわけにもいかず、この状況でお店へ入るのもねえと、
結局ひたすらアジトに引き籠って、ひたすらバカ話やヲタ話を続けてた・・・
つーだけなので、今回は飲食画像を中心にさくさくっと・・・

P8130365

ビール&珈琲・・・







P8130366

フード&チタン







P8130367

フード&ライト(ただし人様のSUREなんとか・・・)







P8130368

ビール&ライト&チタン(の爪楊枝)








P8130371

ライト&カメラ・・・





って、

P8130373

「ずいぶんデカい「マイクロフォーサーズ機」を追加されたんですね、wingさん・・・」

「なにせ「トリさん認識機能」が付いてたもので、じゅるじゅる・・・」

「って、そんなファームウェアの追加だけで、ここまでデカくなるの???」

「トリさんを追尾するための高速演算処理と連写に対応するためのバッテリー増加ですね」

「それにしても、わたくし(や家内)が重いしデカいしと手放したOM-D E-M1Ⅱの後継機で
右にある、E-M1Ⅲよりも、はるかにデカいですね。
この大きさなら、べつにフルサイズ一眼でもよかったのでは?」

「いやいや、フルサイズでレンズ群を揃えるとなると大きさとお値段が・・・ぶつぶつ」

「って、E-M1Ⅲに付けておられる150mm(換算300mm)でf2.8通しのズームレンズだけでも、
けっこうなお値段と大きさだと思いますが?」

「いやいや、フルサイズ用のサンニッパだと何倍ものお値段と大きさですし・・・ぶつぶつ」

「でもこのセットに自作の照明機材とかも持って、野外で撮影するのは大変でしょ?」

「うぐぐぐ・・・だって、だって・・・どうしてもこれが欲しかったんだもん!!!」

「あははは、やはり最後はメカへの物欲でしたか・・・」



と、ようやく3人全員が購入理由に納得し・・・

P8130377




P8130376

餃子&ビール



んで、本日のメインディッシュ・・・

P8130379

バクテー(肉骨茶)鍋・・・

今回は一口カツ用の豚肉も入れてみましたが、やはり鍋にはしゃぶしゃぶ用の薄切りのほうが
すぐに味がしみて合うようです。本格的に煮込むならスペアリブだし・・・

で、薬膳が苦手な赤チャリさんと少食の川端さんは殆ど箸をつけず、約二名が中華太麺まで完食。



お待ちかねのデザートは、赤チャリさんが恭しく迷彩袱紗に包んで持参された・・・

P8130382






じゃーん

P8130384




P8130386

そう、世界一甘いお菓子と言われるインドの「グラブジャムン」であります。

ま、わたくしと赤チャリさんにはふつーの甘さでしたが、他の約二名には甘過ぎたようです。
ちなみに翌日、余ったシロップをごくごくすると砂糖以外の独特の風味があって濃厚でした。


と、三時間ほどの仮眠を挟みましたが、翌日も買い足した食糧と飲料でひたすらダベり続け、
日が暮れてからようやく姫路を出発、帰りがけの神戸wing邸でも・・・

P8140388

鴨葱&ペペロンチーノ大盛り&冷やし中華並盛&ビール・・・

とかでダベり続け、ようやく解散しました。


わたくしは金曜日の午前11時から土曜日の午後11時まで、僅かな仮眠時間を除いて、
ひたすらダベってたことになります。

ま、多岐にわたる話の内容については、高齢恒例により殆ど覚えてませんが・・・どっとはらい



m98k at 15:45|PermalinkComments(2) mixiチェック

2021年07月24日

シカさん照射と灼熱のOFF会!!!

とーとつですが「シカさん照射と灼熱のOFF会!!!」に参加してきました。

そう、関西ライト仲間のred-bicycle(赤チャリ)さんから「奇跡的に暦どおりの四連休です!!!
野生動物の照射にご一緒しませんか?」とお誘いがあり、wingさんとひさしぶりの姫路へ・・・

ちなみに、おなじみメンバーの川端さんは、今回もまたまたお仕事が入って不参加だったので、
「お休み中にもお仕事しはるやなんて、ほんに元気があってよろしおすなあ、ふほほほ」
と京都風に、懇ろに労っておきました・・・むひひひ

ま、その祟りもあったのか、今回は灼熱のOFF会となった次第・・・



木曜日の2時半に神戸でwingさんをピックアップ、姫路wing別邸に着いたのは一番暑い3時半過ぎ。

P7220294



P7220293

しばらく行かなかった間に夏草が屋内まで進出してて、まさにラピュタの世界でした。

窓を開け、草刈りを始めたのですが、この日は風もなく平屋建てのため室内も灼熱地獄、
エアコンは3年前から動かないとゆーし、扇風機はとっくに捨てたとゆーし・・・

直後に赤チャリさんも合流したのですが駐車スペースを確保しただけで3人ともぐったり・・・

P7220297



P7220298

とりあえず、いただきものの生原酒なんぞを飲み始めたのですが、ともかく暑い・・・



「うぐぐぐ、いったん冷房の効いた店で涼みましょう」と、ご近所の小鉢料理屋へ・・・

P7220300

涼しい店内で飲むキンキンに冷えた生ビールつーのは、まさに極楽でした。



ま、飲まない赤チャリさんは・・・

P7220299

キンキンに冷えたパイナップルジュースでしたが・・・


と・・・

P7220301



P7220303

握り盛り合わせと2杯目のビールを完食完飲する頃には、陽もようやく傾き・・・


「次はwing別邸で餃子二次会じゃあ!!!」と、ご近所の持ち帰り生餃子専門店へ・・・

P7220313

ええ、閉まってました。とほほほ




P7220318

まあ陽が沈めば、室内の暑さも少しは和らぐでしょう、と・・・



コンビニで冷たい飲み物や夜食やつまみをどっちゃりと買い求め・・・

P7220322


P7220319


P7220321

千葉・松戸「とみ田」のつけ麺なんぞで引き続き、かぱかぱ、ばくばくやってたのですが、
いっこうに暑さは衰えませんでした。

仕方なく全員が交代で冷水シャワーを浴びて身体を冷やし、ようやく少し落ち着いてから、
いよいよ夜の野生動物を照射するとゆー、ナイト・サファリ・ツアーに出発・・・

わたくしとwingさんはすっかり出来上がってましたが、この夜のドライバーは飲まないし
レーサーなみのドラテクと驚異的な視力を持つ赤チャリさんなので安心安全・・・ひっく


と、どこをどう走ったのかは、まったく分かりませんが、ともかく山の中を・・・

P7220325

走ってると・・・



P7220327




P7220329

確かにシカさんと遭遇!!!


なかには・・・

P7220332

目の前を横切るシカさんも・・・


ま、14-42mm(35mmフィルム換算28-84mm)のパンケーキ・ズームでは限界もあり・・・

P7220333

このトンネルの先にあった駐車場の東屋で14-150mm(同28-300mm)ズームとレンズ交換し、
クルマを置いて照射散策に出発・・・


P7220336





P7220340

闇の中の野生動物を探します。


ま、闇とは言っても、この夜はほぼ満月で・・・

P7220341

目が慣れてくると月明りだけでもけっこう見えるはずですが、そこはライトOFF会、
お二人とも次々と機種を変えて照射を試しておられました。


ま、わたくしは遠射系を持っていないので・・・

P7220342

中央のクモさんなんぞをズームアップ・・・

「前回はこのあたりにも多くのシカさんがいて、イノシシさんにも出会ったのですが・・・
まあ、もう少し歩いてみましょう。」と赤チャリさん


で、ようやく人工照明が見えてきて・・・

P7220353



P7220354

菅生ダム管理所であります。


ま、ダム天端周辺でもシカさんとかは発見できず、駐車場まで戻りつつ・・・

P7230358



P7230359



P7230360



P7230361

あちこち照射されてました。


と、駐車場まで戻って東屋でまったりと休憩・・・

「パックに付けた温度計では外気温は23℃まで下がってます。もう寒いぐらいですね。
蚊もいないし、ここにコットを持ってきて寝ればよかったかな・・・」

「さすがにBBQ宴会とかはできないだろうけど、ともかく快適ですねえ・・・」

と、なかなか灼熱のwing別邸に帰る気にならずダベり続けたり・・・

P7230364_LI



P7230365_LI

自己照射したりして遊びました・・・野生動物つーより未確認生物やな・・・


と、まったりと涼んでから、もとのパンケーキズームに戻した帰路・・・

P7230367

道路上を逃げるシカさんや・・・




P7230371

山中のシカさん・・・




P7230380

市街地ちかくのシカさんに次々と遭遇・・・

ううっ、標準ズームのままにしておけばよかったな・・・


と、市街地に戻れば外気温はたちまち28℃まで上昇、仕方なくコンビニで冷たいものを
追加購入して、おそらく30℃は超えているであろう室内で・・・

P7230386

深夜宴会を再開・・・

10時半に出発して2時過ぎに戻ったのですが、まだ蒸し暑さは残ってました・・・うぐぐぐ

それでも、ぐだぐだと飲み続け食べ続けダベり続けてたのですが、4時を過ぎてようやく少し
涼しくなってきたので各自コットで就寝、ところが9時過ぎには暑さで目が覚めてしまい、

P7230387

仕方なくサンドイッチと冷コー(赤チャリさんは白バラ・フルーツ)で朝食、さらに暑い中、
チョコケーキなんぞで、だらだらとライト談義を続けてると昼も過ぎ、暑さは最高潮に・・・

「うぐぐぐ、これ以上ここに居ると危険が危ないです・・・ひいひい」

「どこかに昼飯を食べに出たとしても、またここに戻ってくるのもねえ・・・はあはあ」

「まだ昼過ぎですが、今回はそろそろ解散しましょうか? ぜいぜい」

となったのですが、わたくしがwingさんに「最後にエアコンを試してみませんか、せめて
送風だけでも動けば、少しはマシになるだろうし・・・」と提案、
「いやいや、3年前から何度か試しましたが、一度も動きませんでしたので・・・」
といいつつも、液漏れ防止に抜いてあったリモコンの電池ボックスに、大量に持ち歩いてる
自分のライトから抜いた電池を入れて、ボタンを押すと・・・

「ぴっ」

「あれれ、ふつーに動き出したぞ・・・」

「あははは、ぐんぐん冷えてきましたね・・・」

「あははは・・・って、あんた・・・

ハイレベルな懐中電灯製作で知られるwingさんが、

リモコンの電池切れに気づかず、

3年間もエアコンを使えなかった!!!

とゆーのは、たしかに最高のブログネタになりますが・・・
昨日からの、この灼熱地獄の苦しみは、いったい何だったのかっ!!!! がるるる

と、怒りつつあきれつつ、結局は三人ともエアコン前で気持ちよくお昼寝・・・

「いやあ、文明の利器とゆーのは、じつに有難いもんですね・・・あははは」

と、金曜日の5時には解散し神戸経由で7時過ぎには帰宅した次第。どっとはらい



m98k at 22:22|PermalinkComments(0) mixiチェック

2021年07月11日

人形峠のハチ退治???

とーとつですが・・・

過日、実家の玄関前の植込みを剪定してたらコガタスズメバチの初期巣を見つけました。

で、さっそく蟲好きのwingさんにネットで相談したところ・・・
「美味しいらしい」とか「蜂蜜が取れるかも」とか「OM-D E-M5Ⅲの被写体に」とか
「動画撮影して投稿すればアクセス数がたちまちアップ」とか、じつに有意義な助言を
いただきました。ったく、深夜で二人とも飲んでたとはいえ・・・うぐぐぐ
ま、結論としては、ともかく初期巣のうちに駆除した方がいいとのことでした。

うーむ、人形峠みたいにフィギュアを置いて退治!!!つーわけにもいかないだろうし・・・

と、しかたなくネット検索してみると・・・
専門業者への依頼が安心だけど、お高いみたいだし、初期巣なら自分で駆除することもできる、
ともあったので、やってみることにしました。

で、ネットにあった事前に用意するもの・・・
①(なるべく大型でハチ専用のフタルスリンが主成分の)殺虫スプレー
②完全に身体を覆う厚手の上下にレインコート、長靴、厚手の手袋、帽子、防虫ネット
(ネットがなければゴーグルとタオル)、手首足首頸などの隙間用にガムテープやタオル
③巣を処理するための捕虫網とポリ袋
④(活動が鈍る夜間が駆除に最適なので)ハチを刺激しない赤いセロハンを貼った懐中電灯

つーことだったので・・・
①については40秒11mまで噴射でき翅への粘着効果・
事後の予防効果もあるものを購入
②については米軍エクストリーム・コールドウェザー用ゴアテックスBDU(実物)の上下に、
ゴアテックスのミッドカットシューズ、ゴアテックスのスキー手袋、インセクトネット付き
米軍熱帯用ジャングル・ハット(ベトナム戦当時の実物レア品!!!)を準備・・・
これで手首・足首・首筋・頭部とも隙間はできないはず・・めっちゃ暑いけど・・・
③捕虫網は実家にあるけど探せなかったので、事後に営巣している枝自体を切断することに
④については・・・赤色ライトは色々あるので悩みましたが・・・
とりあえずwingさんMODの730nmライトをメインに、同じくwingさんMODのサイクロンを
サブとして胸ポケットに付けることにしました。わくわく

って、この蒸し暑い季節に、この格好で赤色ライトを照射しつつ、(ハチを刺激しないよう)
こっそりと夜の路上を蠢くおっさん、つーのは・・・どうみても怪しいな・・・

ちなみにwingさんちの玄関先にもアシナガバチが営巣したことがあって、殺虫スプレーして
室内に逃げ帰ってたら不在になってた、とのことでしたが、巣の駆除には3~4mの距離から
10秒以上噴射して急いでその場を離れること、とスプレーの説明にもありました。

またスプレー後に地面に落ちたハチでも毒針が有効な場合があるので、処理する際も絶対に
素手では触れないように、ともありました。ふむふむ

つーことで・・・

昨夜、暑い中を完全装備に身を固め、決死のハチ退治作戦を決行!!!

したのですが・・・

最初の一撃で逆トックリ型の巣の下半分が吹き飛びましたが、いっこうにハチが出てきません。
それでも10秒ほどスプレーして室内へ避難、暑苦しいBDU上下とインセクトネットを脱ぎ、
赤色ライトを持ってそっと見に行くと・・・
蛹がいくつか残ってたけどカラッポの「空き巣」でした・・・あははは

ま、wingさんによると「蛹が残ってるなら空き巣ではなく成虫を近所の方が駆除したのでは」
とのことでしたが・・・はてさて・・・

つーことで、こちらが本日撮影した「空き巣」の上半分であります。

P7110097



P7110099


P7110098

首長トックリになってた下半分も探したのですが、至近からの飛距離11mとゆー強力スプレーで
雲散霧消してしまったようで、破片すら見つけられませんでした。

ま、いくつかの蛹は残ってましたので・・・
「美味しいらしい」とか言ってた某氏に送りつけるとしようかの・・・げひげひ


(追記です)
前日の夕方、巣を見つけた奥様がスマホで撮ってた画像です。

KIMG1368



m98k at 11:55|PermalinkComments(0) mixiチェック

2021年07月07日

EDCグッズの見直し2021/07

ヒマなので・・・EDC(EveryDayCarry)グッズの見直しをしています。

ま、1年前の記事からの大きな更新は、メインバッグをスナグパック・レスポンスパックから
モンベル・ランバーパックMに変えたぐらいで今回は常備薬の補充や電池の交換・充電がメイン、
あとは行先に応じて追加するライト類やマルチツール類なども含め1年前とほぼ同じですので、
詳しくは上記リンク記事をご覧くださいね。


つーことで・・・

P6290055

クルマでお出かけの際に追加する左のモンベル・ミニジップワレットの中身は上記記事と同じ、
カシオ・オーバーランドに付けてたコンパスは、どーゆーわけか不正確になってたので、
現在は取り外してます。

ま、ガラホの方位計はイマイチ信頼できないし、太陽が見えてたら短針で方位がわかるけど、
夜空に星が見えてても(泥酔してるので)、おそらく北極星は見つけられないだろうし、もちろん、
いつも好天とは限らないわけだし、やはり再購入すべきかなぁ・・・うじうじ




と、まずは最近EDCしているランバーパックMの中身であります。

P6290054

上段は折りたたみ傘とエマージェンシー・キットのポーチで中身は次の画像へ・・・

中段は左からモンベルのワレット、トルクのガラホ、最近追加しているNITECOREのTIKI、
カラビナ付きペットボトルホルダー、バッグかけ(兼スマホ立てだけど、まだガラホです)、
キーホルダーに付けてるEDCグッズは1年前と同じでFENIX L0Pの電池交換のみでした。

下段左からグローのセット、簡易ポンチョとレジ袋各サイズ、ウレタンマスク、不織布マスクと
マスクインナー、ポケットティッシュ、象印360cc真空ボトルで、これらも1年前と変わらず。



次にエマージェンシー・キットの入ったポーチの中身・・・

P6290052

ま、エマージェンシーといいつつ、ふだんから使っているものも多いですが・・・

上段左から、ダクトテープ、鎮痛解熱剤・抗生剤・胃腸薬など内服薬セット、絆創膏・綿棒など
外用薬とライター・マッチのセット、手帳(火種にも)とライト付きボールペン・・・

中段左から、割れないフレネルレンズ、川端さんからの「助かる(かも知れない)シリーズ」より
マルチツール、精密ピンセット、カードハサミ、そして耳かき、除菌アルコール・スプレーに、
デオドラント・スプレー・・・ええ、季節に関係なく汗でびちゃびちゃになるので・・・

下段左から、ウェットティッシュ、ひぐさん製WRGBライト、耳栓、細引き(ライン)、
ガラホの予備バッテリー、不織布マスク予備2枚セットであります。


これまでブリキ缶に入れてたものを小分けして、少しは軽量化したつもりですが、ホイッスルが
いつの頃からか抜けてたので自宅にある中から追加予定、カードラジオはまだ検討中です。
そう、自宅には電池と一緒にラジオを備蓄してるので、回数の少ない外出にも持つかどうか・・・


あとは行先に応じて予備のバッテリーやマルチツールや明るいライトなどを追加しますが、
これらについても上記リンク記事と変わってませんのでご参照ください。

EDCグッズは救急用品を除き行先や季節に応じた、こまめな追加や削除
も必要ですね。


そう、まさにこれからの季節には・・・

P6290056

扇子か団扇の追加が必須です・・・ざわざわざわ・・・



m98k at 22:22|PermalinkComments(4) mixiチェック