その他アウトドア

2022年10月15日

2022秋・近況報告

10月に入ってから記事の更新が一切できませんでしたが、じつはわたくし・・・
高齢により、寝たきりになっていた・・・わけではなく・・・
恒例により、食欲の秋を満喫していたのでありますね!!!

そう、あちこちで食べて飲んでたので、どれから記事にしようかと・・・むははは

とりあえず日付順の(飲食中心)メモであります

まず、9月26日には滋賀県日野町に住む次男宅を初めて訪問しました
長男宅のベランダからは新幹線・在来線・名鉄線が一望できましたが、
次男宅の庭からは

P9261546



P9261548

湖東の自然が一望できました!!!
近くにはキャンプ場もいくつかあるようだし、こちらもいいなあ・・・


と、早昼を食べてから大阪を出たので到着早々、まずはビールで乾杯、その後も飲み続け、

P9261565

近くの広場で孫たちと遊んだりして帰宅後は前菜とスパークリングワインで改めて乾杯、


その後も、

P9261573

白ワインやビールを次々と開けて・・・



P9261575

美味しい手巻き寿司の夕食宴会でした

大人4人でご飯4合分の手巻き完食つーのは多かったのか少なかったのか・・・げふっ


食後は

P9261600

チーズやフルーツやナッツ類でハイボールをまったりと・・・


って・・・

1665715641081

なかなかのスコッチを飲んでるやないかっ!!!
ちなみに隣は、わたくしが外出時に常備している緊急宴会セットの安バーボン

やはり一泊すれば安心して飲めるのがいいですね

と、翌日の朝食は、

P9271610

次男の手作り和定食・・・旨かったぞ!!!・・・って食べる前に撮ればいいものを・・・


と、午前中は孫たちと室内で遊び、昼にはクルマで名物の永源寺蕎麦へ・・・

P9271617





P9271626



P9271627


P9271628

大盛りの定食に名物マイタケ天ぷらを追加して完食し、名神高速で無事に帰阪しました



で、10月1日には奈良県五條市の公園で「鷹の渡り観察de宴会」!!!

PA011629


PA011630

わたくし肉眼で青空をみると、いっぱい黒い点が見えるのでしゅが・・・
どれが鷹なんだか、飛蚊症によるものなんだか、まったく区別がつきませんでした

ま、仕方ないので・・・

PA011631

一人でかぱかぱやってると、例によって「迷った」wingさんが遅れて到着・・・




PA011640

彼は蟲さんも撮れそうな谷の方へ下りましたが、わたくしは広場で粘って・・・


夕方には・・・

PA011647

「ほれほれ、南へ渡るタカさんがいっぱい撮れましたよ!!!」

「それはねぐらに帰るカラスさんでしょ!!!」

「うぐぐぐ」

と、この夜も飲み続け食べ続け、深夜には車中泊などで仮眠して・・・

PA021670 (2)

翌日も鳥好きのみなさんは夜明けから起き出して・・・



日が昇り上昇気流が発生すると旋回して高度を上げてから渡るようで・・・

PA021674

「おおっ、やっと撮れましたよ!!」

「それはヒコーキです!!」


とまあ、ようやく一羽だけ・・・

PA021675

ええ、300mm(600mm)レンズから150mm(300mm)レンズに交換してから撮ったので、
ちっちゃいでしゅが、クロップなんてめんどーだし・・・


と、昼には・・・

PA021677


PA021679

卵かけご飯の食べ較べ完食de解散、一般道で無事に帰阪しました



さらに翌週の10月8日には、わたくしの実家で川端さんwingさんと3人で・・・
「四畳半タイムマシン・ボバ・フェット・オビ=ワン・ケノービde朝まで部屋キャン宴会」!!!
・・・の予定だったのですが、実際には諸般の事情により
四畳半タイムマシン・夜は短し・魔改造・明鏡止水de朝まで部屋キャン宴会」!!!
になった次第・・・

まずは土曜日の昼前に集合、お昼には・・・

1665710708465



1665710708461

おなじみ寒ざらし蕎麦のセットを完食してから実家に戻り、以後は延々と動画を観つつ、
お二人はライト談義をしつつ・・・


ま、わたくしとwingさんは、

1665710708468

延々と食べ続け飲み続けつつ・・・


夕食には・・・

1665710708456

前回はかつ丼だけだったので今回はセットものなんぞをばくばくばく・・・
ええ、恒例により、川端さんのは半分ほどが誰かさんの胃袋に収まりましたが・・・

やはり揚げ物にはハイボールが合いますねえ・・・ごくごくばくばく
と、恒例により観続け・食べ飲み続け・話続けで夜更かししました


翌日の昼前にはお二人と分かれ、午後からは奥様と京阪電車de大阪府枚方市に行って、
【同志社学生混声合唱団CCD創立75周年記念コンサート】
「バーンスタインエディション・もうひとつのヘンデル〈メサイア〉」へ・・・

1665710708451

クラシック音楽は全く分かりませんが、特に最初のテノール独唱が印象的でした


と、終演後は雨の中、北浜にあるスペイン(バル)料理店de夫婦宴会!!!へ

1665710059404


1665710708447


1665710708443




1665710708431

ピンチョスにタパスにアヒージョにパエリア・・・
いやあ、バルセロナでのバルのハシゴが懐かしいなあ・・・
と、サングリアやスペインワインをかぱかぱ飲んで、奇跡的にハシゴせずに帰りました。げふっ



で、10月12日には、再び
わたくしの実家で学生時代のサークル仲間3人による、
「日帰り部屋キャンde鉄板焼き宴会」!!!
ま、この日はひたすら焼いて食べて飲んでたので画像は一切ありませんが・・・

メガビーフステーキ・スパイシーチキン・豚ホルモン焼き・アジ一夜干し・帆立貝・・・と、
牛・豚・鶏・魚・貝を食べ尽くしてハイボールや麦焼酎を飲み尽くしました。げふっ

大きな病魔を克服した一人が「あんたら二人がロードバイクに乗らなくなったので」と、
大阪府豊中市から大阪市内ディープサウスのわたくしの実家まで自走してきたのには大いに
驚きましたが、病後は酒をやめ毎日漕いでるそうで、残りの二人には耳の痛いハナシ・・・
ええ、二人とも漕がずに飲んだくれる日々が続いてますからねえ・・・うぐぐぐ




と、10月14日には所用で帰阪した長男一家の招待で堂島にある京料理の店へ・・・

PA141661


PA141668


PA141670


PA141671


PA141672




PA141678




PA141685



ええ、ビールを何杯か飲んでから・・・

PA141681



PA141680




PA141682

ひさしぶりの和食だったので、大阪の秋鹿や呉春もいただきました


ちなみにこちらはお子さまセット・・・

PA141669

これだけでも、あと5杯は飲めたな・・・ひっく


ま、ひさしぶりの堂島界隈で・・・

PA141719



PA141728

地下街に入ってからは、やや迷いましたが・・・ひっく



と、翌日の本日は長男一家に近くの公園まで来てもらい・・・

PA151782




PA151739

いろんな遊具で遊んだ後は・・・



PA151745

藤棚の日陰で・・・


PA151737




PA151774



PA151787

公園ピクニック宴会!!!でした

奥様の手作り弁当にたこ焼きも追加、ま、ドライバーはノンアルコールのベルギービールや
スパークリングワインでしたが、我々夫婦はビールや白ワインで昼から出来上がりました

いやあ、この季節に食べて飲むと、もういくらでも・・・
そう、まさに・・・天高く98k肥える秋・・・どっとはらい



m98k at 18:18|PermalinkComments(0) mixiチェック

2022年09月30日

虫を食べる植物展と・・・

1週間ぶりの記事更新となりましたが・・・

先週の土曜日、大阪・鶴見緑地にある「咲くやこの花館」で「虫を食べる植物展」を見学、
ひさしぶりに緑地内を散策し、じつにひさしぶりに京橋駅前で外呑みしてきました



P9241625

最終日の前日で混雑も予想されましたが、金曜日は台風接近で雨模様だったし・・・



と、台風一過の朝10時に大阪メトロ・鶴見緑地駅でwingさんと待ち合わせ、緑地へ・・・

P9241350

ミニベロ輪行したかったけど、wingさんが本格カメラ機材の際は乗らない主義なので・・・


緑地内をけっこう歩いて・・・

P9241353

ようやく「咲くやこの花館」に到着であります。ひいひい


まずは・・・

P9241354

熱帯雨林室へ・・・




P9241355



そう・・・

P9241359


P9241370

特にウツボカズラはボルネオ島を中心に多くの種類が見られるのでありますね



サバ州のキナバル山には・・・

P9241412

巨大なネベンデス・ラジャも・・・まだ現地で見たことはないけど・・・



ちなみに展示されてたウツボカズラさんは・・・

P9241371



P9241369





P9241363

どれもかわゆいのばかりでした



で、洞窟っぽい展示コーナーに入ると・・・

P9241372



P9241374

ラフレシアの標本とか・・・わたくしも咲いてるのを見たことはないけど・・・





P9241375

板根の標本とか・・・これ、カットして運んできたんですね・・・
ま、板根のデカいのは現地でいっぱい見ましたが・・・


以下、さくさくっと・・・

P9241395




P9241396








P9241399






P9241400



P9241401


熱帯雨林植物室以外にも乾燥地植物室や高山植物室、外部庭園なども廻りましたが、
何せ台風一過の晴天でけっこうな暑さだったし、熱帯雨林に長居し過ぎたので・・・


P9241404


P9241405

南極大陸と




P9241407

北極圏へ・・・さすがに涼しかったです


天井もとい夜空を見上げれば見事なオーロラが・・・

P9241460

なんか、グヌン・ムル洞窟のツチボタルのようにも見えますが・・・


ちなみに中央ホール?では週替わりで販売会が開催されてて・・・

P9241475




ちょうどこの日は、蜜林堂さんが出店されてました・・・

P9241431

ハリナシバチの蜂蜜以外にも、ラフレシア・(アクリル)タワシとかヒヨケザル・マスクとか、
様々なボルネオ・グッズも販売されてました。

コロナ禍で大変でしょうとお訊きすると、イベントは減ったけど逆に自宅での飲食が増え、
通販で試してみて愛飲される方も増えてますとのことで、なによりでした。



さらにちなみに、今回の展示には・・・

P9241414

ボルネオ保全トラスト・ジャパンさんも協力されてるんですね・・・



と、あちこちふらふらしてるとお昼を過ぎてしまったので、とりあえず・・・

P9241499

館内のレストランで・・・




P9241501



P9241504




P9241505

軽く慎ましく昼食宴会・・・げふっ


と、まったりと食事後に外に出てみると・・・

P9241507

湿気こそ少ないものの熱帯雨林室以上の暑さになってました・・・ひいひい


ま、芝生広場では、こんなイベントをやってたので・・・

P9241510



ひいひい言いながら覗いてみると・・・

P9241512



P9241515

なかなかよさげな展示もあったのですが・・・




P9241516

直射日光下を端まで歩く気力はなく途中から引き返しました


で、大池の木陰でソフトクリームなんぞを舐めつつ、wingさんは・・・

P9241544

カワセミを狙っておられました

わたくし「望遠やないと・・・」と、某テレビドラマでは言えなかったセリフを呟きましたが、
彼のレンズは800mmの超望遠でした・・・うぐぐぐ



せっかくなので、わたくしも新機軸の600mmレンズでカワセミをば・・・

P9241534

ハシブト・カワセミとか・・・





P9241543

クビナガ・カワセミとか・・・




P9241557

ヨチヨチ・カワセミとか・・・




P9241538




P9241573 (2)



P9241585

コスプレ・カワセミとか・・・



そう、

P9241590

鶴見緑地の国際庭園・山のエリアはコスプレ撮影ポイントのひとつなのでありますね


と、カワセミ撮影はあきらめ、市内最高峰・鶴見新山への初登頂を目指したのですが・・・

P9241593

こちらも風車の丘あたりで息切れしてきて・・・ひいひい



P9241607

噴水広場から鶴見緑地駅まで戻り、大阪メトロに乗って一気に・・・



P9241613

ニューヨーク?もとい京橋駅前へ・・・じゅるじゅる


まだ陽は高かったのですが、駅前の飲み屋街を徘徊して・・・

P9241624

はじめての居酒屋へ・・・


で・・・

P9241616


P9241615

P9241617

軽く生ビールセットだけ・・・にするつもりが・・・



P9241618





P9241619



P9241621

誰かさんが次々と追加してたようですね・・・どっとはらい


じつにひさしぶりの鶴見緑地と咲くやこの花館で、じつに楽しかったのですが、やはり
ウツボカズラやラフレシアはボルネオ島の現地で見たいですし、カワセミもボルネオで
きちんと撮りたいものです。
リンク記事の
カワセミはナイトクルーズでの安物コンデジ撮影だったし・・・

そう、来年こそはコロナ禍が収まって気軽に行けますように・・・



m98k at 19:30|PermalinkComments(0) mixiチェック

2022年09月13日

ひのとりdeノリタケと・・・

とーとつですが・・・

ひのとりdeノリタケと・・・であります

???

先週の土日、まずは近鉄特急「ひのとり」で・・・

P9101159



P9101156




P9101146

名古屋へ・・・



ちなみに「ひのとり」の無料ロッカー・・・

P9101151



P9101152

大きな荷物があったので助かりました
ただし普通のカギのロッカーは一つだけで、残りはロックするのにICカードが必要でした
わたくしはたまたまPITAPAカードを持ってたので二つ使えましたが・・・


と、名古屋駅には昼過ぎに着いたので、とりあえず・・・

P9101164


P9101166

名古屋名物で軽く昼食を済ませ・・・


って・・・

P9101163

やはり「えびふりゃー」入りのランチセットにすべきだったか・・・


と、後悔とともにノリタケへ・・・


ま、正確には・・・

P9101167



P9101172

ノリタケの跡地ですが・・・


最近、近くから引っ越してきた長男家族の新居に、滋賀から次男家族も来ることになり、
じつにひさしぶりに家族一同が集まった次第・・・


で、長男の新居のベランダからは・・・

P9101195

名鉄線、JRの在来線、新幹線が一望できました!!!



JR貨物とか

P9101188





P9101192

今でも二重連ってあるんですね・・・



P9101194

在来線の普通車とか



P9101176

在来線の特急とか



P9101202

在来線と新幹線とか・・・


大阪駅前では決して見ることができないので、三線とも列車が走ってるシーンを撮ろうと、
(家族を放置したまま)粘ってたのですが、ようやく撮れたのは・・・

P9101229

すっかり暗くなってからでした



と、この夜は鶏の唐揚げや味噌煮込みとかでアイスワインやビールをかぱかぱ・・・

P9101219


P9101218

って、食べる前に撮ればいいものを・・・


まあ、この日の夜は・・・

P9101237

孫たちを連れ、ようやく涼しくなった夜の散歩に出て、中秋の名月を探したりしましたが、
みなさんは健康的に早めの就寝・・・
大阪からの二人は予約してくれてた快適なゲストルームでしたが、ふだんは夜型のわたくし、
すっかり酔いが醒め、新潟・片貝からの煙火中継なんぞを観たりして悶々と朝を迎え・・・


朝型の奥様と散策を兼ねて名古屋の「喫茶店モーニング」へ・・・

P9111273


P9111272

名古屋は古くからモノづくりの街だったんですね



と、名古屋発祥の・・・

P9111277


P9111279

コメダ珈琲店で・・・


P9111278


P9111280

憧れの名古屋モーニング・・・

名古屋での朝食は喫茶店のモーニング・セットを利用するのが普通だったとのことですから、
モーニング・セットが次々と進化するのも当然かもですね
ま、ここのは小倉餡が名古屋らしいぐらいでしたが、美味しかったです


と、朝食後はアウトドア装備を満載して3台のクルマに分乗、名古屋高速に向かい、

P9111284




P9111285

東名阪道から亀山サンシャイン・パークにあるバーベキュー・ランドへ・・・




P9111293


P9111312

木陰でBBQパーティーであります!!!


ま、ドライバーのみなさんは、

P9111288

ノンアルコールでしたが・・・


わたくしには

P9111294

ビールもたっぷり用意してくれてて、どーゆーわけかアウトドア慣れしてる息子二人が、
手際よく炭や食材を追加して焼き続け、全員に次々とサーブしてくれてました。

おかげで、ひたすら飲んで食べるだけのわたくしは寝不足もあってキャンプチェアで爆睡・・・


まあ孫たちは・・・

P9111300

ばしゃばしゃと水遊びしたり・・・




P9111317

木陰になった芝生広場を駆け回ったりしてたようですが・・・


と、ここで4時前には解散し、大阪からの二人は近鉄・四日市駅まで送ってもらい、

P9111332



P9111333

特急しまかぜ!!!


ではなく、四日市から津まではアーバンライナー、津で乗り換えたのは・・・

P9111336

大阪難波行きの「ひのとり」でしたとさ・・・どっとはらい


ひさしぶりの家族そろってのバーベキューで、じつに楽しかったです。

息子たちのアウトドアでの手際の良さにも安心しましたし、まだキャンプ宴会には早いけど、
孫たちにもいつかは引き継いでもらい、わたくしは寝たきりになってもキャンプ宴会を楽しむ・・・

あははは、まさに「絵に描いた老後」やな・・・





m98k at 22:22|PermalinkComments(0) mixiチェック

2022年07月22日

聖徳太子「和のこころ」の真実

とーとつですが・・・
聖徳太子「和のこころ」の真実、とゆー本のご紹介・・・

表紙カバーと帯の惹句

P7151165


裏表紙カバーと帯の惹句

P7151166



発行日、著者、発行所については奥付のとおり

P7151170

2022年7月20日の初版発行ですから、まさに最新刊であります。



例によって目次のみのご紹介・・・

P7151167


P7151168

聖徳太子没後1400年企画として令和3年から4年にかけて産経新聞に連載されていた記事に、
新たに取材・加筆して再編集した本だそうで目次のとおり、まずは誕生から死までの足跡を辿り、
太子信仰から伝承や実像など諸説を交えて素人にも分かりやすく紹介されてました。

とてもすべては紹介できませんが、わたくしはとりわけ・・・

・聖徳太子は中国の高僧・慧思の生まれ変わりとされ、その伝説に四天王寺で触れた最澄が
自身を、さらにその(仏法上の)子孫と位置付けた
・後の観音信仰と結びつき聖徳太子は救世観音の化身とされるようになった
・親鸞が聖徳太子を「和国の教主」と仰ぎ、浄土真宗の布教とともに太子信仰も全国に拡がった
・時の権力者が自身を聖徳太子の生まれ変わりとした・・・

などの記述から、地域や時代を超えて「これは聖徳太子によって○○されたもの」といった
伝説があちこちに残っている理由が、今回なんとなく納得できました。

各地にある聖徳太子の建立と伝わるお寺とか、各地に残る聖徳太子の足跡とかの中には、
その功徳を讃える、あるいは生まれ変わりとされる人たちのものもあるんでしょうね。

わたくし本文や各部末尾にある「太子を歩く」で紹介されている聖徳太子ゆかりの寺社や史跡、
古道などについては若い頃から、また最近のポタリングやウォーキングでも何度か訪れている
のですが、本書にあったエピソードなんぞはこれまで知るはずもなく、たまに奈良ソムリエの
資格を持つ友人にガイドしてもらった際でも、終了後は必ず宴会になり必ず泥酔するので
その日の詳しい説明を覚えているはずもなく・・・

今回あらためて聖徳太子と現地との関係をおさらいできました。


つーことで巻末にあった出典・参考文献を今後の学習用
にメモ・・・

P7151171

そう、これらを何冊か読めば、わたくしもイッパシの聖徳太子通になれるかと・・・
って、どうせ飲みながら読むだろうから、やはり覚えられないか・・・


ちなみに161頁にあった聖徳太子の肖像を使った昭和の紙幣・・・

P7161172

じつはこの中に我が家にあった紙幣が写っています。

切手やコインのコレクターでもある家内の父親に渡してたものが、たまたま撮影協力の
当日に手元にあったそうで、それがカット写真用として使われた次第。

で、後日スタッフから贈呈された本書を、わたくしが借りて読んでたのでありますね。



m98k at 07:22|PermalinkComments(0) mixiチェック

2022年07月14日

なーん なーん南海電車の・・・

とーとつですが・・・

あの、なーん なーん南海電車の・・・

P7071177

高野線2300系の限定ピンバッジであります・・・

全国登山鉄道‰(パーミル)会つーのがあるんですね。
確かに高野線の橋本から極楽橋までの単線区間は登山鉄道そのものですね。




P7071173

こちらは100駅の駅名表示板の「ますきんぐてーぷ」





P7071175

こちらは各駅発の切符テープ





P7071176

こちらは7000系のミニミニ方向幕+巻き取り機



P7071174

で、特急ラピートのカード・・・

ええ、わたくしは別に鉄道愛好家でも野鳥愛好家でもないのですが・・・

子どもの頃からの鉄道好きが昂じ、今は念願のスペイン国鉄で運転士をしているとゆー、
バルセロナに住む知人へのプレゼント用なのでありますね。

これまでに色々といただいてて、お返しにと奥様がちまちま集めてたのですが、コロナ禍で
国際郵便事情が悪化、発送が伸び伸びになってたのを、ようやく他のプレゼントと一緒に
発送することになったので梱包前に撮った次第。どうか無事に届きますように・・・


ちなみに南海電車(と阪堺チンチン電車)は、わたくしが子どもの頃からの一番身近な電車で、
特に冒頭にリンクしたなーん なーん南海電車の唄は、今も心の中に・・・うるうる
ま、このリンク先動画で走る電車はみどりの電車ではありませんが・・・

そーいや南海本線から、あの車両カラー
が消えたのはいつ頃だったのか・・・




m98k at 07:14|PermalinkComments(0) mixiチェック