お菓子・つまみ

2024年01月23日

ベファーナの魔女が来てくれた

ええ、昨年も良い子にしてた?ので・・・

今年もベファーナの魔女たちが・・・

P1165316





P1165318

大きな靴下とともにイタリア・トスカーナから来てくれました!!!

詳しくは2018年1月の記事をご覧いただきたいのですが、ホームステイ先から毎年この季節に
(送って)きてくれて大感謝です




P1165319

大きな靴下には毎回異なるドルチェがぎっしり



P1165320

魔女たちの中からは金貨(チョコ)がいっぱい出てきました!!!

やはり良い子にしてると、いいことがあるなあ・・・ばくばく

マルタさんジーナさん、今年もありがとうね!!!


・・・・・・・・・・・・・・国境線・・・・・・・・・・・・


で、このベファーナの魔女たちを48体集めると、日本では始終発達(初辰)といって・・・

PC265301

大きな招き猫さんに変身・・・するのかっ???




m98k at 12:15|PermalinkComments(0) mixiチェック

2024年01月09日

プチプチ新年OFF宴会

ええ、わたくしお年玉にL型ライトを買ったことだし・・・
先週の土日にプチプチ新年OFF宴会を楽しんできました

年始早々からの震災で支援を待つ人たちがおられ、自分もできる範囲での支援はしようと
思ってますが
、やはり息抜きつーかガス抜きも必要、せめて支援で手薄になる地元自治体の
消防や
警察や医療関係者などに負担をかけないよう注意して・・・

つーことで・・・

姫路OFFではおなじみメンバーのうち川端さんは所用と重なり、Bullittさんは体調がイマイチ、
つーことで今回はwingさん、赤チャリさん、わたくし98kの3人だけのプチプチとなりました

まずは、わたくしが神戸でwingさんをピックアップ、姫路へ向かう途中でコウノトリさんを
撮影しようと、明石西インターで降りて前回の撮影ポイントへ・・・


P1065318




パンケーキズームから、わたくしが撮影助手に持たせている400mm(800mm)ズームに、
付け替えて探しましたが・・・

P1065322



P1065323

今回コウノトリさんは見当たりませんでした



仕方なくとゆーか予定調和とゆーか、前回同様に・・・

P1065329

はま寿司でお昼ご飯  




P1065324



P1065326



P1065327

(他にも何皿か・・・食べる前に撮ればよいものを・・・)



P1065328

シメは悩んだ挙句の海老天鴨そば

近くに「はま寿司」がないとゆーwingさんは、安くて美味しいと喜んでおられましたが、
支払いはボルネオで為替長者になったwingさんへの残債務でわたくしが・・・



と、食後もスマホでコウノトリさんの生息地を検索するwingさん

P1065330




検索結果には隣の溜池が表示されたそうで、徒歩で向かいましたが・・・

P1065331




P1065332




P1065333

こちらにもコウノトリさんは見当たりませんでした



仕方なく途中のコンビニでビールやつまみや甘味を仕入れ早めに姫路アジトに到着

P1065338



P1065337

ごくごくばくばくしつつ、ぐだぐだヲタ話やバカ話をしてると・・・



11月OFF会の帰り際、さりげにwingさんのポケットに入れておいた・・・

P1095309

わたくしの古いZippoグッズ(ホイッスルとキーリング)が・・・



P1095310

見事に復活して机上に置かれてたので、さりげに回収しておきました

「高額の修理代金はリンギット債権の200%増しじゃあ」とかの戯言も聞こえましたが、
そんなのはさりげに無視して・・・


さらにぐだぐだしてると夕方には会社の新年会を終えた赤チャリさんも到着

P1065341

さっそく糖分を補給しつつ「おしごと」をはじめておられました



わたくしが録りためた番組を観たりしてヲタ話やバカ話を続け、10時過ぎにようやく、

P1065354

中華飯店「てんじく」へ・・・

そう、今回2人の主目的はてんじく宴会だったので、飲まない赤チャリさん頼みでした
「会社の新年会で牛しゃぶを腹いっぱい食べたので夕食は甘いものだけでいいんだけど」
とゆー赤チャリさんを、何とかなだめすかしつつ送迎してもらった次第

P1065342

まずは
ビールで乾杯(赤チャリさんは甘いソフトドリンクのスペシャルミックス)




P1065343

wingさんの念願だった酢豚と、わたくしの念願だった回鍋肉





P1065344

二人の念願だった焼餃子




P1065346

さらに追加の焼餃子と小籠包も




P1065347

シメはガーリック炒飯と40年前の(味の)中華そば





P1065349

ええ、完食完飲であります げふっ

で、ここでもwingさん分の支払いは、わたくしのリンギット債務から・・・
ボルネオで為替長者から借りたのは確か200リンギット、11月には70リンギット分の飲食で
一部返済してるから、今回の2食分やコンビニの支払いでようやく完済か???
でも千円札が切れてたので1枚だけ払ってもらったし、これをリンギットに換算して・・・
その差額の計算は当時の為替レートか、やや円高になってる今の為替レートか・・・
うむうむ、このあたりを誤魔化せば何とかなりそうやな・・・げひげひ


と、再びコンビニに立ち寄ってからアジトに戻り・・・

P1075355

赤チャリさんさんは「おしごと」の続きをしつつ・・・




P1075356


P1075358

大量の甘味をばくばくごくごく、わたくしはホットウィスキーなんぞをちびちび舐めつつ、
3人で録画を観つつ延々と
ヲタ話やバカ話を続け、シュラフに入ったのは3時過ぎでした

翌朝は10時過ぎに起床、甘味の残りやコーヒー紅茶で、さらにヲタ話やバカ話を続け、
ようやく3時過ぎに解散して、わたくしは5時過ぎに大阪に帰宅した次第

今回はささやかなプチプチ
でしたが、ひさしぶりに充電できました
やはり対面での息抜きつーかガス抜き会話は、わたくしには必要不可欠です



m98k at 17:00|PermalinkComments(0) mixiチェック

2023年03月14日

BE-PAL2023年4月号の・・・

ひさしぶりのビーパルBE-PALのご紹介、今回は2023年4月号であります・・・

P3103814




ええ、こんな付録が付いてたので、ついつい・・・

P3103819


そう、

P3143830

昔懐かしい、おかず入れの付いたお弁当箱・・・



にしては・・・

P3143834




P3143836

やや小さいので・・・




これを「緊急時どこでも宴会ボックス」にしようと・・・


P3143824

って、わたくしがEDCしているセットは入りませんでした


そこで発想の転換、セット自体を小さくすればいいわけで・・・


ちゃらら・らっちゃ・ちゃーん!!!

P3143827





P3143828

緊急時どこでも宴会ボックスmini!!!


そう、どんな緊急事態に遭遇しても宴会ができるとゆースグレモノ・・・
イタリアのリキュールもイギリスのスコッチもモンゴルのヴォトカもフランスのスピリッツもあるし・・・
でも、これで絶対量は足りるのだろうか・・・




ま、せっかくなので、これのおまけに付いてた雑誌の目次もご紹介・・・


P3103815


P3103816

4月号の特集はミニマル・キャンプ旅とモンベル徹底研究でした

モンベルは1975年の設立、ムーンライト・テントの開発は1979年だったんですね・・・

わたくしは
ムーンライトⅢの初号機を、当時よく出入りしてた難波の小さな登山用品店で
購入したのですが、その際に・・・
「こんなメーカーのテントがあるんですね、知りませんでした」
「息子が山仲間と会社を作って、ぜひ店にも置いてくれと頼まれてるので・・・」
といった会話を、店のご主人としていたことを思い出しました

その後、
フジタの二人艇で奈良県吉野川・芝崎の瀬で遊んでる際に偶然、辰野さんと遭遇、
その時は、やはり初号機の古いストームクルーザーを着てたので、しげしげと眺められて、
「えらい古いやつを着てくれてるな・・・」
「あっ、モンベルの辰野さんですよね、愛用してます。ここにはよく来られるんですか?」
「もうすぐ黒部川を下ることになってるので、忙しいけど練習しとかんと・・・」
とか言っておられましたが、それが
日本初の黒部川下降だったんですね・・・

ほかにも、野田知佑「のんびり行こうぜ」(の追悼企画)や、本田亮「サラリーマン転覆隊」
などの連載があって、欲しい付録の時しか購読しないわたくしには懐かしい限りでした


ちなみに、こんな付録もついてて・・・


P3103818

伸縮式単眼鏡とか欲しいモノがいっぱい・・・じゅるじゅる

そう、この雑誌は物欲を刺激するので毎号は買わないようにしてるのですが・・・




m98k at 12:33|PermalinkComments(0) mixiチェック

2023年01月06日

サムヤーンとサイヤム散策

(前回からの続きです、バンコクの休日記事を最初からご覧になる場合はカテゴリから)

前夜遅くのホテル着で(両替できなかったので)ビールも飲まず・・・
悶々と迎えた翌12月23日の朝・・・

PC232174

7時半頃のホテル6階から見たサムヤーン周辺であります

この季節のバンコクは最低気温が22度ぐらいで最高気温が30度ぐらい、
乾季でカラッとしてて一番過ごしやすい時期だそうです
ま、エアコンの効いた室内にいる限り外気温は関係ないのですが・・・


で、8時前にはM階にあるダイニングルームで、はじめてのバンコクではじめての朝食

タイ料理、中華料理、西洋料理など豊富なビュッフェ形式でしたが、せっかくなので、

PC232176

タイ料理を中心に・・・って、とんかつや唐揚げも積み上げてるけど・・・


日立炊飯ジャーで炊いたジャポニカ米も福神漬けもフリカケも味噌汁もあったので、

PC232179

って、ハム各種や白菜キムチも積み上げてるけど・・・


ついでに・・・

PC232180

一杯ずつサーブしてくれる熱々のヌードルスープもあったので・・・

って、どれがタイ料理なのか分からなくなりましたが、すべてが美味しくて完食、
この後も豊富なフルーツ類や、コーヒーとケーキ各種も何回かお替わりしましたが、
苦しくて画像を撮る余力はありませんでした。がつがつがつ


で、10時過ぎにホテルG階ロビーでペーン&ニルスと待ち合わせ

PC232183

朝から披露宴の準備や挨拶に駆け回ってた二人と合流し、この日は周辺を散策



PC232184

高層ビルが建ち並んでますが地階や低層階の多くがショッピングモールになってます


「外は暑いので、みんな
ショッピングモールを抜けて目的地に行きます」

PC232189



PC232190

確かに外を歩くよりはるかに快適です


で、あちこちのモールを抜けペーンが働いてた会社の同僚ケーキさんに挨拶に行ったところ、
お昼前だし近くに美味しいタイ料理の店があるので、よかったら一緒に食事しませんか?

と誘っていただき、喜んでついていきました

PC232193

次々とモール内を利用して、できるだけ屋外歩道を避けます・・・



PC232194

いつの間にかホテルの向かいにあるミットタウンビルへ・・・



PC232195




PC232197

ようやく外に出て・・・




「あれがオススメのお店です」

PC232199


PC232230



PC232204


PC232203




で、オーダーは案内してくれたケーキさんとペーンにおまかせして・・・

PC232221


PC232224

5人で4品をシェアしました。 ええ、我々は朝食を食べ過ぎてたので・・・


ま、飲み物は

PC232222

ソフトドリンクでしたが・・・
ビジネス街の昼休みなので、ま、とーぜんか・・・

ちなみに滞在中、昼間から酒類を提供する店は観光地以外では少なかったです
一時期、酒類提供を厳しく制限していた名残り、ともききましたが・・・


と、まずは二人の結婚を祝して・・・

PC232225

ソフトドリンクで乾杯!!!

皆さんは英語で楽しく会話されてましたが、わたくしは4人前にしてはたっぷりの料理を
ひたすら、ばくばくばく

さりげにメニューを数えたら150種以上あって、さすがケーキさんオススメの店ですね

PC232229

どれもが美味しく完食であります げふっ

さらにケーキさんからはクッキーのお土産までいただきました

「いやあ、じつに美味しかったです。観光旅行では決して知りえなかった店ですね
ま、ここの支払いは、どどーんとわたくしめが・・・」

「あはは、まだ両替もされてないしカードも使えないし、気にしないで下さいね」

「うぐぐぐ」

結局、若者たちにご馳走になってしまったのですが、このままでは・・・

で、三人は会社に戻りCEOに挨拶するので、その間はモールなどを散策してて下さいね、
つーことでしたので、とりあえずペーンの手持ちから幾許かを両替してもらい・・・


三人と分かれ、まずは店の周辺を散策

PC232235


PC232238


PC232239


PC232240

ショッピングモールより面白そうだったのですが裏通りまで入るのも不安だったので、
とりあえず大通りに出てミットタウンビルまで戻りました
ええ、過ごしやすい乾季とはいえ昼下がりで、さすがに暑かったし・・・


と、涼しいモール内を散策

PC232242


PC232249


PC232250



PC232251

海鮮寿司やカニ味噌はやはりお高いのね・・・

とか、各階をのんびり見て廻りましたが世界中のお店が入ってました



で、モール部分の最上階は緑地のあるテラスになってて、

PC232259



PC232260

隣接するチュラロンコン大学の広大なキャンパスが見えました

そう、タイ王国では最難関の大学で、ペーンはさらに最難関の学部に合格してたのですが、
それよりも難関だった日本の文部科学省公費留学生試験にも合格し、周りの反対を押し切り
日本の大学を選んでくれたとゆー次第

ま、今の日本の大学の世界的評価はイマイチみたいですが、その選択をすることによって、
就職後には留学中だったニルスとも出会い幸せを掴んだのですから、めでたしめでたし


で、チュラ大キャンパスの東側の様子・・・

PC232263

画面の右側にマンダリンホテルがあるのですが、まあ大阪でいえば御堂筋沿い本町あたりの
ビジネス街に、阪大のキャンパスや本願寺やホリデイインやイオンモールがある感じか・・・

で、少し歩き疲れて喉も乾いたので、とりあえずはビール!!!
と、お店に入ったのですが酒類はなく、何店目かで奥様が訊いてみたらモールの全店舗で
酒類の提供はしていないとのこと・・・

「ピザ専門店でビールがないのを知ったらイタリア人観光客はめげるだろうなあ、あはは」

「焼鳥と唐揚の専門店でビールがないのを知った日本人観光客もめげてます、ううっ」

と、仕方なく・・・

PC232269

タイらしいソフトドリンクでまったりしてると、ペーンから1時間以上も待たされた
CEOへの挨拶が終わったと奥様にLINE連絡が入り、1階で待ち合わせ合流しました
会社のCEOつーのは分刻み秒刻みのスケジュールで動いてるんですね・・・

ちなみに今回は出先でもペーンと連絡する奥様だけ「世界データ定額24時間490円」にして、
わたくしは空港やホテルのWi-Fiだけにしたのですが、特に不自由はありませんでした


つーことで・・・
「サイヤムでニルスのご両親と待ち合わせなんですが、チュラ大のキャンパスはサイヤムの
近くまで続いてて大学の無料バスがあるので、それに乗りましょう」

と、チュラ大キャンパスに繋がる秘密???トンネルへ・・・

PC232271

まあ、秘密にしては新年デコレーションがハデでしゅが・・・



で、国境の長いトンネルを抜けると、そこは・・・

PC232273


PC232276


PC232277

雪国チュラ大でした!!! そりゃあタイに雪はないわな・・・


昔とはサイヤムへのバス乗り場の位置が変わってたようで、ペーンが探してくれて、

IMG20221223154106
                              (奥様撮影)
(チュラ大の学生用)電動バスへ・・・




PC232281

ま、ペーンはチュラ大の合格者だし我々も関係者つーことで・・・



PC232284



PC232289

沿道にはチュラ大の関係機関や教育機関が延々と続いてました

手前から大渋滞となり途中下車しましたが、サイヤムはバンコクの中心エリアになります
ちなみにサイヤムはタイの昔の国名で、日本語表記ではシャムですね

で、大混雑のモールの中でニルスのご両親と合流・・・

じつは待ってた二人に日本人二人だけで近づき「ハ・ムラー?(ミュラーさんですか?)」と
ドイツ語で声掛けして二人を驚かせて下さい、とニルスから指示があったのですが、すぐに
隠れていたペーンとニルスに気づかれてしまい、うまくいかなかった次第

と、お互いを紹介してもらい挨拶を済ませ、6人で貸衣装店を目指して歩きます

PC232292




PC232293




PC232294

博物館や美術館、医療機関などが続く官庁街で・・・




PC232296

警察総合病院と・・・




PC232301

警察看護学校のあいだに貸衣装店があります

そう、ニルスのご両親らの衣装合わせを兼ねたサイヤム散策だったのでありますね


店の周辺には・・・

PC232299


PC232300


PC232316



PC232315

いっぱい警察車両が停まってましたが、タイでは警察でもピックアップが多いんですね



それにしても・・・

PC232304

この紋章かっこいいなあ・・・ステッカー欲しいなあ・・・

と、
ここでペーンの友人であるCEOの娘さんとも合流しました
で、せっかくなので店員さんに頼んで・・・

PC232313

7人で記念写真!!!

彼女はチュラ大の日本語学科卒業で流暢な日本語を話され、お金持ちの家のペーンが、
「彼女の家はものすごいお金持ちで日本人の彼氏を募集中です」とか言ってましたから、
どなたかアタックされてみては・・・

と、再びサイアムの中心部まで戻ってニルスのご両親らとは分かれました

「歩き廻ってお疲れでしょうから」と、巨大ショッピングモールのひとつにある会員制の
VIPラウンジでいったん休憩・・・さすが、お金持ちの家です

(この間にペーンに現金を引き出してきてもらい、ようやくある程度の日本円をバーツに
両替してもらいました)

で、再びモール内を散策・・・

PC232321



PC232328


PC232334



PC232335

この後に夕食を、との話もあったのですが朝から駆け回ってた二人も疲れてるだろうし、
サムヤーンへの道順を教えてもらおうとしたら・・・


それならツクツクで送りましょうと、

PC232337


PC232338

交渉してくれたのですが、最後まで価格が折り合わなかったとのことで・・・



今度はタクシーと交渉・・・

PC232339

何とかメーター払いで交渉が成立したとのことで乗車しました

サイヤムからサムヤーンまでは2kmほど、ニルスも遠回りしてないかスマホでのチェックを
続けてたのでメーターでは47バーツ、ペーンは降車時に50バーツを払ってました

メーター払いでも地理を知らないと遠回りされることが多々あるようで、やはり日本とは
タクシー事情が異なりますし、ましてやメーターもないツクツクとなると・・・


と、無事にマンダリンホテルまで送ってもらい・・・

PC232346

ニッポンのお母さんと記念写真を撮ったりして二人と別れました

「で、夕食はどうする?」

「わたしはビールと軽いつまみだけでいい」

つーことで(ホテルのWi-Fiでグーグル検索して)近くのコンビニへ・・・

PC232350



PC232349




PC232347



PC232348

じゅるじゅるじゅる



と、いそいそと部屋に持ち帰り・・・

PC232352

タイ料理の特徴である甘味・辛味・酸味の追加パックが別に付いてます



PC232353

結局は奥様にも搾取されましたが、ともかくシンハービールが旨かったなあ
それに部屋に大きな冷蔵庫と電子レンジがあったのも有難かったです

と、この夜はシャワーを浴びてからもシンハービールを浴び続けて・・・

(次号に続きます)


m98k at 16:16|PermalinkComments(0) mixiチェック

2023年01月04日

バンコク・マンダリンホテルへ

とーとつですが・・・昨年末に8泊10日でバンコクに行ってました

はじめてのタイ王国への訪問となりましたので「トスカーナの休日」カテゴリと同じように
「バンコクの休日」とゆー別カテゴリを作り降順ではなく昇順(古い記事が上)にしました

また関係者の同意を得て画像処理はしてませんが連絡があれば削除・修正します


と、はじめてのタイ王国への訪問に至る経過から・・・

15年前、我が家にホームステイしててwingさんや川端さんらと一緒にキャンプしたりして
バンコクの高校卒業後は日本での大学進学から就職、その後も来阪時には我が家を訪ねて
来てくれてたペーンが、東京で知り合ったニルスとドイツでめでたく結婚、暮らしはじめ、
今回はバンコクでの結婚披露宴やご実家などに我々夫婦を招待してくれた次第

上記トスカーナ記事と同様、現地での披露宴や家庭訪問など一般ツアーでは体験できない
バンコクも楽しませてもらったので備忘を兼ね(食べ物をメインに)紹介していきますね


まずは12月22日の早朝に自宅を出て
なーんなーん南海電車で雨に煙る関西空港へ・・・

PC222128

今回はじめてWEBチェックインやVisitJapan登録をスマホで事前に済ませてたのですが、
託送荷物を預けたり手荷物検査に並ぶのは以前と同じでした

で、ボルネオ植林ツアーではすっかりおなじみのマレーシア航空クアラルンプール行きは、
定刻9:55を15分ほど遅れただけで無事離陸
(なぜかボルネオツアーではトラブルが発生しがち)

そう、タイ航空のバンコク直行便よりはるかにお安く、はるかに時間のかかるクアラ乗り継ぎ便
(とーぜんお安いエコノミークラス)を予約していたのであります・・・ 



もちろん機内では恒例の・・・

PC222130


PC222131

チキンorフィッシュのハラル機内食とノンハラルのビールやワインで映画鑑賞
(往路ではトップガン、マトリックス、ジュラシックワールドの最新作を観たはずです)


クアラ到着予定は現地時間で15:55でしたから、

PC222135


PC222136

激しいスコールと雷の中、少しの遅れで到着したことになります

ちなみにこのボードウォークは屋外にあるのですが、うちの奥様は
「熱帯雨林を模した温室だから
水やりも激しいのだ」と思ってたそうです

で、落雷か豪雨のせいか空港トラムが運休してて代替バスを探したものの、今回は単純な
国際線
の乗り継ぎなので、前回ボルネオツアーのように勘違いして右往左往することなく、
余裕でバンコク・スワンナプーム行きの搭乗ゲートに着いた・・・のですが・・・


激しい雷雨は続いてて、

PC222138

クアラ18:05の出発予定もスワンナプーム19:20の到着予定も
1時間ほど遅れました
(クアラとバンコクでも1時間の時差があるので飛行時間は2時間以上)


ま、いったん雲の上に出てしまえば

PC222151


PC222145


PC222146

のんびりと軽食を味わえたのですが・・・


で、披露宴の準備で忙しい最中、わざわざスワンナプーム空港まで出迎えに来てくれてた
ペーンとニルスに再会して案内してもらい、空港線ARLから地下鉄MRTに乗り換え・・・

PC222157



MRTには何度も乗るからとデポジットありのプリペイド式カード(パスポートなど年齢証明の
提示で半額の子供・老人料金に!!!)を二人分購入してくれて・・・

PC222160




自動改札を入ってから、はじめての記念撮影

PC222161




ちなみに

PC222163

タイでは駅構内にも王室を祀ってあるんですね・・・


と、ようやくMRTサムヤーン駅から歩いて5分ほどのマンダリンホテルに到着・・・

PC232165

クリスマス・デコレーションいっぱいのG階ロビーでも記念撮影して、M階フロントで
チェックインを済ませ、6階のデラックス・ツインルームへ・・・

ちなみにこのホテルはタイでは四つ星ランク、一泊朝食付料金は1人1500バーツなんですが、
披露宴のウェディング・パッケージつーことで、何と料金が半額になってました!!!
早めに予約してくれててありがとうね、ペーン!!!


で、二人に部屋まで来てもらい、とりあえず、

PC232171

共通の知人から預かってたお土産や、



PC232172

二人からのお祝い(今は安いので来日した際に使うか高くなるのを待つ日本円)を渡しました


で、ペーンからは機内の軽食だけではお腹が空いてるだろうからと、大好きなお店の、

PC232169

ケーキや甘いパンをいっぱいもらいました!!!
じつに美味しかったです ばくばくばく

この後、二人はMRTで数駅のところに借りている高層コンドミニアムに戻りましたが、
時刻は日本より2時間遅い現地時間でも、すでに午後10時半を過ぎてました

なんだかんだで自宅を出てからすでに20時間ほどが経過してましたが、とりあえずは
コンビニで美味しいタイ・ビールなんぞを買ってきて・・・じゅるじゅるじゅる

しまった、両替をお願いするのを忘れてたぞ・・・うぐぐぐ
レートの悪そうなホテルの両替も、お高いルームサービスも勿体ないし・・・うぐぐぐ
コンビニでビールを買うのにクレジットカード決済もなあ・・・うぐぐぐ

と、この夜はシャワーを浴びただけで、めずらしく素面で眠りについた次第・・・

(次号に続きます)


m98k at 20:41|PermalinkComments(0) mixiチェック