史跡・戦跡・名勝

2021年02月23日

伊丹市昆虫館~へやキャンOFF会!!!

伊丹市昆虫館経由で「へやキャン???」OFF会を(ひっそりと)楽しんでました。

関西ライト仲間のwingさんから、週末から四連休になったので遊びましょ!!!とのお誘い、
暖かく好天の予報だったし、新テントを試しがてら、ひっそりキャンプしたかったのですが、
近くのいいキャンプ場は冬キャンブームでいっぱいだろうし、まだ密は避けたいし・・・
さらに、いつもの川端さん赤チャリさんのご都合も、今回はびみょーだったし・・・

つーことで、わたくしは阪神電車の某駅前でwing号にピックアップしてもらい・・・

「昼過ぎに伊丹市昆虫館の予定ですが伊丹駐屯地の近くなんですよ・・・じゅるじゅる」

「おお、そのための10時集合だったのねっ、じゅるじゅる・・・」

と、駐屯地前のサクラヤさんは11時開店だったので、先に近くのスーパーで食材なんぞを
買い足してから、開店と同時に店内に入って物欲三昧・・・

「ありゃま、ふと気づけば昼前ですね・・・次は食欲三昧つーことで・・・」

と、昆陽池の池畔にある・・・

DSCN9150

MIYABIとゆーパン屋さん・・・カフェでランチも食べられるのでありますね。





DSCN9145

テラス席もありましたが我々は店内の窓際でぬくぬくと・・・




DSCN9146

ハンバーグドリアのセット、焼きたてのパンも旨かったです。





DSCN9149

完食後はコーヒーでまったりして・・・





昆陽池公園の駐車場へ・・・

DSCN9153

古くからあった広大な溜池を埋め立て、残りの一部を公園として整備したもので、
野鳥の観察地としても有名、島を日本列島の形にしてるんですね・・・知らなんだ。
って、一周は約2000m、駐車場から昆虫館まででも約600m・・・ひいひい


ま、せっかくなので道すがら・・・

DSCN9155






DSCN9157





DSCN9158





DSCN9163



DSCN9164

800mmズームを付けたOM-D EM-1を下げてるwingさん、通りすがりのコンデジの方から、
「これは何という鳥ですか?」とか画面を見せられ訊かれてましたが・・・





DSCN9165

「はてさて・・・あそこに説明板がありますよ・・・あははは」

「って、そんな超望遠を下げてたら、当然トリさんに詳しい人と思われるでしょ。」

「いやいや、これはトリさん用ではなく、あくまでムシさんのテレマクロ撮影用です。
遠くのトリさんとかにはイマイチで・・・ぶつぶつ・・・」

とかレンズ性能についてぶつぶつ呟きながら・・・


DSCN9167

ようやく伊丹市昆虫館に到着。



ま・・・

DSCN9168

感染症対策で滞在時間は60分とのことで、以下さくさくっと・・・


入ったところが「10倍の森」・・・

DSCN9169





巨大ミツバチさんから見ると・・・

DSCN9171

わたくしもこんな感じなんですね・・・びくびく



モルフォ蝶・・・

DSCN9175

きれいきれい・・・



ヘラクレスオオカブト

DSCN9177



DSCN9178

でかいでかい・・・




ニジイロクワガタ・・・

DSCN9181



DSCN9180

きれいきれい・・・



マダガスカルオオゴキブリ・・・

DSCN9182



DSCN9185

でかいでかい・・・



ローズヘアータランチュラ・・・

DSCN9187




DSCN9186

でかいでかい・・・ローズヘアーには見えなかったけど・・・



と・・・

DSCN9188

メインのチョウ温室へ・・・



ま、

DSCN9190

こんなチョウチョさんがいたのですが・・・



なにせ暖かい日の温室内だったので・・・

DSCN9192



DSCN9195

たちまちレンズは曇り、身体は汗まみれに・・・ひいひい





DSCN9191

約1名は800mmレンズで撮影を続けておられましたが・・・



わたくしは這う這うの体で温室から出て・・・

DSCN9197

むしのうんことか・・・




DSCN9200

アカハライモリさんとか・・・





DSCN9202

イモムシさんとか・・・かわいいかわいい・・・



と、それでも汗がひかないので屋上展望台へ上りました。

DSCN9213





DSCN9219

チョウチョさんのソーラーパネル・・・これで飛ぶのか・・・


と、60分以内であちこち見て廻りミュージアムショップへ・・・

DSCN9222

wingさんは海洋堂のイモコレ・ガチャにチャレンジ・・・


DSCN9242



DSCN9243

ミノムシさんをゲットされてました!!!

ちなみにわたくしは「二本松こおろぎ」つーのを購入したのですが・・・


と、駐車場まで戻り、バイクで来られてた
gochpfozha(ゴッホ)さんと合流!!!
お会いするのは、wingさんもわたくしも今回がはじめてでした。

bonさんの「フラッシュライトファン」以来のライト好きだそうで、当サイトも含め、
G3さんのサイトや川端さんのサイトなども、開設以来ずっと愛読されておられたとのこと。
いやあ、隠れた愛読者とリアルでお会いすることができて、うれしい限り!!!

で、ゴッホさんはバイクを置いてwing号に同乗、大阪のわたくしの実家に3人が着いたのは
土曜日の3時過ぎぐらいでした。

あまり飲まれないゴッホさんも交えて、とりあえずはビールもどきと乾き物で乾杯、
昔話やライト談義に花が咲きました。


ひとしきり談義を終えての夕食は、以前wingさんと行った韓国料理店で軽く・・・

DSCN9228

マッコリなんぞで・・・



DSCN9230


DSCN9231

とーぜん軽く完食完飲しました・・・



そう、なにせわたくし・・・

DSCN9224


DSCN9226

実家にいっぱい飲み物とつまみを用意してたもので・・・



といいつつ「やはり大阪に来たら粉モンでしょう」と帰り道でwingさんが買ってた
たこ焼きやお好み焼きを温めて、さらにビールもどきをかぱかぱと・・・

DSCN9233


DSCN9232

ちなみに右下にあるのが、わたくしが昆虫館で買った「二本松こおろぎ」なんですが、
けっこうデカい個体で、お二人とも食べるのを躊躇されてたので、翌日に未開封のまま
昆虫食が好きな?川端さんに
プレゼントした次第。


と、お二人のライト談義は続き・・・

DSCN9236



せっかくなので恒例の照射散策へ・・・


DSCN9239




ま、約1名は・・・

DSCN9238

ムシさんを撮っておられましたが・・・


と、戻ってからもヲタ話は続き・・・(わたくしとwingさんは飲み続け・・・)
この夜は日付が変わる頃に(各自マットとシュラフで)就寝しました。


翌朝は7時半に起床、ハムマフィンとコーヒーで軽い朝食、さらにライト談義を続け・・・

DSCN9245




夜は入れなかった住吉大社の本殿とか、まったりと朝の散策、昼食は軽くうどん定食・・・
ま、お二人はさらに軽く天ぷらうどんだけでしたが・・・

DSCN9246



DSCN9248

軽く完食して戻り、2時過ぎには凄いお土産を持ってきてくれた川端さんとも合流、
さらにライト談義とヲタ話が盛り上がりました。



阪堺電車の廃線敷や古いポンプなどをもう一度見ておきたいとのゴッホさんの要望もあり、
今度は4人で、ふたたび近所を散策・・・

DSCN9250

住吉公園駅の古い駅舎はまだ残ってて・・・
(住吉停留所(住吉交差)からの引き込み区間が2016年2月に廃線)


DSCN9249

対面式のプラットホームに続いてた屋根の一部も残ってました・・・
ゴッホさん、昭和の古い街並みも大好きだそうです。


と、旧の紀州街道や熊野街道や住吉街道を軽く廻って戻り、夕食は・・・

DSCN9257

直火の焚火(ただし動画)を眺めつつ・・・
キャンプ用のテーブル・チェア・ランタンで部隊鍋(プテチゲ)!!!
そう、まさに「へやキャン△」だったのでありますね!!! わははは

と、ライト談義は続き、わたくしとwingさんは燗酒を飲み続けてたのですが・・・
さすがに疲れたのか、この夜は10時半に(各自マットとシュラフで)就寝しました。
ま、わたくしは夜中に何度か目覚めて飲み直したりしてましたが・・・

で、翌日わたくし以外は早朝から起きておられたようで、7時には、なんとwingさんから!!
モーニングコールされました!!! 
ええ、10年以上になるわたくしのOFF会人生でも、はじめての体験でした・・・

と、朝食も早く軽く・・・

DSCN9258

パンとラムレーズンクッキーとコーヒー、その後も甘い物なんぞでライト談義が続き・・・



早めの昼食も・・・

DSCN9259

部隊鍋(プテチゲ)の残りスープに太麺と餃子を入れて軽く済ませ、お昼過ぎには解散、
wing号は昆陽池までゴッホさんを送り届けたとゆー次第。

つーことで今回も楽しく気軽なOFF会となりました。
ええ、これがほんとのライトOFF会・・・どっとはらい



感謝のP.S
あまり飲まれないのに飲んだくれ宴会に付き合ってくれた初参加のゴッホさん、
全く飲まないけど、とんでもないお土産を持参いただいた川端さん、
送迎はじめ、今回もいっぱいおもちゃを持参いただいたwingさん、
とても楽しかったです。ありがとうございました。
また(当分はひっそりと)軽くやりましょう!!!
ちなみに川端さんからの(重い)お土産については、いずれまた別記事で・・・



m98k at 17:16|PermalinkComments(0) mixiチェック

2021年02月02日

今年もベファーナの魔女が!!!

日本では節分ですが・・・

我が家では今年もベファーナの魔女が・・・

DSCN9020




チョコをいっぱいスカートに詰め込んで・・・

DSCN9021

トスカーナから運んできてくれました!!!

ま、経緯については、こちらの過去記事をご覧いただくとして・・・




今年はこんなのも同封されてました。

DSCN9016

左のは、おいしそうなチョコクッキーですが・・・




右のは・・・


DSCN9024


DSCN9027

イタリア名所の絵葉書???



DSCN9029

フィレンツェにピサに・・・懐かしいなあ・・・



とか思ってたら・・・

DSCN9031






DSCN9032





DSCN9025



DSCN9028

リミニにあるミニチュア・テーマパークに行かれた際のお土産だったんですね!!!

ミニチュアやジオラマの大好きなわたくし、犬山ではモンキーパークや明治村には行ったけど、
そういえばリトルワールドには行った記憶がないなあ・・・
どっちも行ってみたいなあ・・・今は旅行しにくい状況だけど、いつかは・・・

ローリスさん、マルタさん、ジーナさん、今年もありがとうございました!!!
新型コロナ感染症による航空便の欠航で1ヶ月以上遅れたようですが無事に届きました!!!
こちらからの発送は、届くかどうかさえ分からないとのことで、まだ見合わせています。
そちらも大変でしょうが、ウィルスに負けないよう、お互い頑張りましょう!!!




m98k at 23:12|PermalinkComments(0) mixiチェック

2021年01月30日

ひさしぶりに岸和田城まで・・・

じつにひさしぶりに岸和田城までふらふらしてきました。

じつにひさしぶりのシルヴァF8Fに乗って、ご近所に住むダッシュP18乗りの俳人と、
じつにひさしぶりの旧紀州街道を、じつにのんびりと・・・

めずらしく暖かくなった1月25日の10時に住吉大社・太鼓橋前で待ち合わせ、

DSCN8941




住吉大社の西側を通る旧の紀州街道を南下します。

DSCN8942

大和川にかかる大和橋を渡り・・・




DSCN8943

石津太(いわった)神社を過ぎ・・・




DSCN8950

石津川を渡って、恒例により浜寺公園とかで休憩しつつ・・・




DSCN8952

ま、このルートは何度か紹介してるので、詳細は過去記事を検索いただくとして、
クルマも少なく見どころも多く、のんびりミニベロ・ポタリングにはぴったりです。



で、ようやくお昼過ぎに・・・

DSCN8957

岸和田城に到着であります。




さっそく城内を見学・・・ではなく、さっそく城の南側に隣接する・・・

DSCN8983

がんこ「五風荘」へ・・・

解説によると地元財閥が昭和4年から10年の歳月をかけて造営したとゆー大邸宅で、
平成31年4月にリニューアル・オープンしたそうです。



まずは広々としたロビーへ案内されました。

DSCN8958

今は密を避けるため全室一組だけの利用とされてるようで、まったりと空き待ち・・・


一番奥の座敷に案内いただきました。

DSCN8965

この広い宴会用の座敷を二人だけで貸し切りであります。
間仕切りアクリル板があるうえ対面ではなく対角線上に席を用意いただいてました。



DSCN8979




DSCN8980

冬の柔らかな陽光が差し込み、名庭園の眺めもなかなかのもの・・・
ここならゆっくりできそうだし、ま、帰りは輪行でもいいわけだし・・・


つーことで・・・

DSCN8968

とりあえずお昼の「釜飯御膳」つーのと生ビールを注文、まずは乾杯であります。



DSCN8969

ま、先付けの胡麻豆腐と鯛のお造りで最初のビールはあっとゆー間になくなりましたが、
「輪行は折りたたみが不安だし、まったりしてから、のんびり帰ろう」つーことになり・・・




DSCN8971

以後の燗酒とかは頼まなかったけど、ささやかな宴席を楽しめました。


もちろん、

DSCN8974


DSCN8975

炊きあがった釜飯まで、とーぜん完食・・・げふっ




DSCN8976

さらにデザートと熱いほうじ茶で、まったりと趣味の会話を楽しみました。

外出自粛中ですが、充分に配慮されたお店や、安心できるキャンプ場とかで少人数なら、
たまには家族以外での会話や食事を楽しむことも必要だと、今回つくづく感じました。


で、まったりと食事の後は、まったりと名庭園を散策・・・

DSCN8989


DSCN8962


DSCN8992

右が貸し切り状態でまったりしてた座敷であります。


ここの庭園についても以前紹介してますが、今回はじめて気づいた・・・

DSCN8995


DSCN8993

十三石の塔・・・すごい由緒だったんですね・・・



DSCN8996



DSCN8988




DSCN8997

なにせ2400坪もある回遊式庭園ですから一巡するだけでも、すっかり酔いも醒め・・・


左に向かって門を出れば・・・

DSCN8982



目の前が岸和田城であります。

DSCN8998



せっかくなので、お堀端に下りて散策・・・

DSCN9000

小ぶりですが、なかなかの名城であります。



で、帰り道も旧街道をあちこちで休憩しつつ・・・

DSCN9005

こちらは弥栄神社の向かいにあった「和風喫茶」、なかなかの風情であります。

と、この日の走行距離は46km、走行時間は3時間半弱、平均時速は15km/h弱でした。
10時集合の4時半解散でしたから、3時間は昼食とかでまったりしてたんですね。

ちなみに今回も往復とも何度か道を間違えましたが、忠実に旧の紀州街道を辿るなら、
一部で旧の国道26号線を走ったり跨いだりすることになります。
なので、そんな区間はなるべく近い旧道を走ったり浜寺公園内を走ったりするのですが、
いつも街道に戻るポイントを間違えている次第。

忠実に辿るなら事前に地図を確認しておくかケータイに登録しておくほうがいいですし、
今はGPSと連動した無料の旧街道マップもあるんですね。

うーむ、いよいよガラホからスマホに買い替えるべきか・・・うじうじ・・・



m98k at 20:20|PermalinkComments(2) mixiチェック

2021年01月10日

初詣と・・・

初詣と・・・ゆー名目で・・・ひっそりと新年会!!!

ええ、学生時代の史跡サークル仲間で近所に住むダッシュP18乗りの友人と、同じく
奈良ソムリエの資格を持つ奈良の友人との3人で、ひっそりと・・・
そう、過日の「大仏鉄道遺構めぐり」で一緒に歩いたメンバーであります。

混み合う三が日を外し6日の正午にわたくしの実家に集合、まずは氏神様である・・・

DSCN8786

奥の天神・生根神社へお詣り・・・
家内安全、ついでにみんなも健康で楽しく暮らせますよーに・・・ぽんぽん



続いて向かいの住吉大社境内にある・・・

DSCN8788

大海神社へお詣り・・・住吉神より古い航海の神様であります。
今年こそ海路や空路や陸路で、あちこち遊びに行けますよーに・・・ぽんぽん



続いて住吉大社の本殿へ・・・

DSCN8796


DSCN8792


DSCN8791

例年なら元旦から一週間ほどは立錐の余地もない人出なんですが、今年は人影もまばら、
それでも念のため端のほうから、こっそりとお詣りしました。
今年も健康で美味しいものがいっぱい食べられますように・・・ぽんぽん


ちなみにこんなポスターもありました。

DSCN8797

今年が初となる女性みこしだそうで、「あなたが歴史になる」!!!
って、わたくしは申し込めないのか・・・




続いて境内にある家内安全・商売繁盛の初辰さん楠珺社へ・・・

DSCN8798

左の大楠がご神体であります。



DSCN8801

毎月の初辰の日にお参りして小さな招き猫をひとつゲット、4年かけて48体を集めると、
始終発達つーことで中猫をゲット、さらに左右を揃えて大猫に、その大猫を左右揃えて・・・
いやあ、コレクターの心理をじつにうまく考えたものです。



なにせ大阪は商売の街なので、さすがに拝殿はいっぱいで・・・

DSCN8803

密を避け、こちらも遠くからお詣りしました。
今年も「わらしべ長者」とかで、がっぽり稼げますよーに・・・ぽんぽん



と、ひっそりと(欲望に満ちた)初詣を終え、実家に用意したビールもどきで・・・

DSCN8804

まずは新年を祝して乾杯!!!

寒波で海が荒れてたので魚介類はやめて豚しゃぶ鍋にしました。
で、用意した安酒はアルミちろりをアルミうどんすき鍋に入れて飛び切りの熱燗に・・・
とーぜん鍋の薬味は旭ポン酢と大根おろしと七味であります。

ま、鍋が煮える頃には、わたくしすっかり出来上がってたので画像はありませんが、
こちらが奈良ソムリエさんが手土産に持って来てくれてた・・・

DSCN8813



DSCN8811




DSCN8810


DSCN8812

儀助とゆー奈良の無濾過生原酒・・・いやあ、じつに旨い酒でした・・・

そう、今回もわたくし(ワリカンの)安酒とビールもどきで「わらしべ長者」に・・・
わははは、めでたし、めでたし


追記です。
正月2日3日にNHKで放映されてた「新作歌舞伎 風の谷のナウシカ」を観て感動、
こちらの記事の末尾に感想を追記しました。





m98k at 01:10|PermalinkComments(0) mixiチェック

2020年11月28日

大仏鉄道遺構めぐり!!!

はじめての大仏鉄道遺構めぐり・・・ひさしぶりのハイキングでした。

そう、前回記事のとおり以前から興味があったのですが、一昨日、はじめて巡りました。

メンバーはいつものダッシュP18乗りの友人と奈良ソムリエの資格を持つ友人の計3人で、
学生時代からの史跡サークル仲間であります。

JR加茂駅に9時半すぎに集合、まずは駅前広場にある・・・

DSCN8323

蒸気機関車の動輪前からスタート!!!




DSCN8321

木津川市になる前の加茂町長が鉄分好きで、私費で建立して市に寄贈されたそうです。
前回記事で紹介した研究会の活動にも関わっておられたようで、遺構めぐりコースにも
あちこちに案内板が整備されてました。


おさらいのため、同所にあった大仏鉄道の説明板・・・

DSCN8324

つーことで、今回はこの路線に沿った遺構めぐりコース約13kmを歩きます。
120年前に10年間だけ走ってた廃線遺構つーのがロマンですねえ。


ちなみに駅前広場の反対側に当時から残ってる遺構が・・・

DSCN8328

「ランプ小屋」で、当時の蒸気機関車の照明はオイルランプだったので、その整備小屋。
可燃物のオイルも大量に保管してたので頑丈なレンガ造りだったんでしょうか・・・


大仏線も加茂駅からしばらくは現在の関西本線(JR大和路線)と並走してました。

DSCN8330




DSCN8332

あちこちに案内板があるのがありがたいですね。さすが鉄分好きの元町長・・・
そーいや琵琶湖東岸の某市長も東大自転車競技部の出身で周辺の市町村や県に働きかけ、
「ビワイチ」サイクリングコースの整備が一層進んだとか・・・

自治体の首長が趣味を地域に活かす、つーのは、わたくし個人的には大好きなんですが、
やはり行政としては、首長が変わってもブレないコンセプトがないと迷惑なだけ・・・
ま、サイクリングコースや廃線敷めぐりとかなら、大いに良しとしましょう!!!


と・・・

DSCN8334


DSCN8335


DSCN8338

1937年製C57 56の静態展示。前照灯はバッテリーライトでしょうか・・・
(追記です。初期はオイルランプ、近代型は蒸気によるタービン発電だったようです。)




DSCN8341

路傍の石灯籠を観察したりして・・・



関西本線(JR大和路線)の踏切を渡ります。

DSCN8342




DSCN8345

線路左側の草むらが廃線跡でしょうか、盛り土が2車線分になってますね・・・


いったん大仏線から離れて大きく迂回・・・

DSCN8347




DSCN8352

路傍の石地蔵なんぞを観察しつつ・・・




DSCN8349

観音寺橋台へ・・・



加茂駅から約3kmで・・・

DSCN8363

観音寺橋台に到着であります。

奥が関西本線(JR大和路線)で、まだ大仏線と並走してますが、この辺りを過ぎると本線は
トンネルを抜けて木津へ、いっぽう大仏線は山を越え丘を越え奈良までほぼ一直線・・・
そう、ほぼ一直線とはいいつつ、山あり谷ありの難所でしたから、平坦な路線ができると、
僅か10年で廃線になったんですね・・・


観音寺橋台にあった案内図であります。

DSCN8365

現路線は木津駅へ湾曲してから平坦路を奈良駅へ、大仏線は難所をまっすぐに奈良駅へ・・・
つーのがよく分かりますね。



で、すぐ近くにある・・・

DSCN8361



DSCN8369



DSCN8371

観音寺小橋台であります。


竹林を抜け・・・

DSCN8373



DSCN8374

じゅるじゅる・・・




DSCN8375

かなり鬱蒼としてきて・・・



DSCN8376



DSCN8378

とーとつに小さな祠がありました。



DSCN8379



右側の盛り土が大仏線跡で・・・

DSCN8380

道路には枕木とガイドレールを利用した柵が残ってました。
そう、「まぼろしの五新線」にもありましたねえ。懐かしいなあ・・・


で、こちらが・・・

DSCN8381


DSCN8384

鹿背山橋台・・・勾配を少なくするための盛り土や築堤をあちこちで築いたのでしょうが、
今はどこも自然の一部になってました。




DSCN8386

こちらも枕木とガイドレールを利用してますね。



こちらがおそらく廃線敷でしょうが・・・

DSCN8391




DSCN8392

遺構を続けて見るため、いったん築堤の下に降ります。




DSCN8393

梶ヶ谷隧道であります。築堤を渡る通路用アンダーパスですね。




DSCN8396

ポータルのレンガはイギリス積みで・・・



DSCN8398

内部は長手積み???



反対側のポータルであります。

DSCN8399

この築堤の上を真っ赤なイギリス製の蒸気機関車が走ってたんですねえ・・・



で、しばらく行くと赤橋で・・・

DSCN8403

こちらはイギリス積み・・・


と、再び廃線跡に上がりました。

DSCN8408

奥がスタートした加茂駅方面で、左手には新しい道路と公園があり・・・




DSCN8410



DSCN8411

きれいなトイレや東屋に大仏線のモニュメントや案内板もありました。



すでにお昼近くになってたので・・・

DSCN8413

わたくしが最近ハマってるテキーラとポロショコラで、はじめての大休止・・・
この組み合わせは友人二人にも好評でした。ぐびぐび


ちなみに位置関係はこんな感じ。

DSCN8412

当時の路線図を見ると、まさに加茂と奈良を結ぶ直線コースだったんですね。


さらに廃線跡を進みます。ひいひい

DSCN8416



梅谷からは県道44号線となり廃線跡モニュメントのある歩道を歩きます。ひいひい

DSCN8417

で、右に見えてきたのが・・・



DSCN8419

らせん型の配水塔で・・・



DSCN8421

大仏鉄道へのオマージュでしょうか・・・



で、この配水塔を越えると、ようやく・・・

DSCN8422

京都府から奈良県に入りますが、びみょーなアップダウンはずっと続きます。
確かに非力な蒸気機関車には大変な難路線だったんでしょうね。
ええ、非力なわたくしにも大変な難コースでしたが。ひいひい




DSCN8426

県境を越えると「国境食堂」つーのがあり・・・



DSCN8429

ステーキハウスも併設されてたのですが、ここで昼食宴会をすると途中挫折は自明なので、
泣く泣く歩き続けました。ひいひい



沿道には、こんなお店もありました。

DSCN8430


DSCN8431

そう、アウトドアで喫茶・軽食を楽しむお店なんですね。じゅるじゅる・・・


さらに、こんなお店も・・・


DSCN8434




DSCN8436

ツリーハウスでもCAFE&SWEETSが楽しめるのだろうか・・・じゅるじゅる・・・


で、こちらが・・・

DSCN8432


DSCN8433

大仏線唯一のトンネルだった「黒髪山トンネル」のあった峠・・・



そう、今は拡幅されて切り通しになってますが、

DSCN8439

当時はトンネルだったんですね。ちなみに上を跨ぐ歩道橋は奈良で一番の高さだとか・・・

できるだけ上まで登って、どうしても登れないところで仕方なく短いトンネルを掘るのが、
昔の鉄道の敷設方法なので、今も残るローカル線なんかは風情があるんですね。

途中でいくつかの遺構を見過ごしてますが「鹿川隧道」は、ここの案内板で・・・

DSCN8438




ちなみにこの黒髪山には・・・

DSCN8441

奈良市のキャンプフィールドがあるんですね・・・



奈良ドリームランド跡・・・

DSCN8443

園内を一周してた蒸気機関車の高架でしょうか・・・ま、こちらも廃線遺構ですね・・・
わたくしが小さい頃は関西で最大の遊園地だったはず・・・懐かしいなあ・・・



で、こちらの鴻ノ池あたりから・・・

DSCN8448

県道44号線は大仏線の廃線敷から大きく外れるので・・・


遺構めぐりコースは興福院(こんぶいん)へ・・・

DSCN8453

そう、大仏線は興福院の前あたりを通ってたのでありますね。

ちなみにこの間にある遺構「鴻池橋台の基礎部」は見つけられませんでした。


で、興福院から南下していくと・・・

DSCN8454



DSCN8456

ようやく大仏駅のあった「大仏鉄道記念公園」に到着であります。ふう
ちなみに大仏線は動輪の右手あたりからナナメに来てたようで、延伸後は石碑あたりから
やはりナナメに抜けて佐保川を渡っていたようであります。


そう、この大仏駅まで開通した2年後には奈良駅までの1kmほどを延伸したので・・・

DSCN8458

このあたりに佐保川を渡る鉄橋の遺構があるはずなのですが見つけられませんでした。

と、大仏線はJR奈良駅まで延伸してから廃線になったのですが、ここから先は遺構もなく
「JR奈良より近鉄奈良のほうが飲み屋が多い」つーことで、一行は近鉄奈良駅前へ・・・

たまたま奈良ソムリエさん御用達のお店が閉まってたので、以前正倉院展の帰りに見つけて
すっかりお気に入りになってた大和醸造の直営店へ・・・

DSCN8468



で、まずは濃くて美味しかったIPA(インディア・ペールエール)のLサイズで乾杯!!!

DSCN8460



で、やはり美味しかった「太陽のピザ」をばくばくと・・・

DSCN8462

って、今回も食べる前に撮ればいいものを・・・ばくばくがつがつ


続いてダッシュP18乗りさんはSAISONのLサイズつーのを・・・

DSCN8463


DSCN8464

わたくしはSTOUTのLサイズを、奈良ソムリエさんはSTOUTのMサイズを・・・


もちろん、お安い各種ピザも次々と追加しました

DSCN8465


DSCN8470

だから食べる前に撮ればいいものを・・・げふっ

と、今回は9時半過ぎにJR加茂駅を出て2時半過ぎに近鉄奈良駅に着きましたから休憩も含め、
所要時間は約5時間、遺構めぐりコースは約13kmでしたが、途中で迷ったりもしたので、
おそらくそれ以上は歩いたでしょう。

なだらかな勾配の廃線敷がメインですが、何せ難所が多くて廃線になった路線ですから、
それなりにアップダウンもあり、途中からけっこう脚にきてました。

以前も書きましたが自転車でそれなりに漕いだ際に痛くなる部分と歩いて痛くなる部分は
けっこう異なるんですね。
少しは歩行にも慣れないと・・・ま、寒くなって自転車漕ぎもご無沙汰してるけど・・・




m98k at 01:50|PermalinkComments(2) mixiチェック