宴会

2024年04月14日

アウトドア折りたたみチェア

じつにひさしぶり!!!新アウトドア・グッズのご紹介であります


ええ、本日届いた・・・

P4145912




P4145915





P4145916




P4145917





P4145918

アウトドア折りたたみチェアであります
ま、「ヘリノックス・チェアの背もたれ無し版」といったところでしょうか・・・

某amaz○nにあった商品名は、
【最新型アウトドア椅子】 折りたたみ椅子 キャンプチェア 3wayマルチ機能 小型 コンパクト
超軽量 耐荷重100kg アルミ 携帯便利 BBQバーベキュー 焚き火 お釣り 登山 ハイキング (グリーン)

とりあえず取説にはアウトドア折りたたみチェアとあったので記事タイトルにしましたが、
ストア名はSOTCAR、販売元は彩江塩波多、メール先はLansionとなってて、ブランド名や
製造元はわかりませんでした・・・


スペックはこんな感じ

P4145928

日本語の取説もあり、作りもしっかりしてそうだし、フレームをまとめる布ゴムまで付いてて
喜んでるのですが、購入の決め手となったのが仕様にある「座面高34cm」とゆー部分


そう、わたくし過日のプチお花見など、お気楽なアウトドア宴会では・・・

P4115881



P4145923

こんなスツール(兼マガジンラック!!!)をはじめ、様々なコンパクトチェアを使ってたのですが、
例えばこのスツールの座面高は23cm、他のも似たような高さなので、最近は立ち座りするのが
ますますつらくなってたのでありますね

で、これなら・・・

P4145926

座面高が10cm以上高くなって立ち座りがはるかにラクになるはずであります

特にお花見宴会で出来上がった際に差は歴然となり、安心してさらに飲めるはず・・・

仕舞寸法32×10(実際は径8cmほどでした)、本体重量530g、静止耐荷重100kgつーのも、
座面裏にフレーム収納用メッシュがありクルクル巻いて両面ファスナーで止めるだけで収納袋不要
つーのも嬉しい限り・・・

つーことで・・・

P4145922

今回はどどんと2脚をまとめ買い!!! 
タイムセールでお安くなってたことだし



なので今後のお気楽アウトドア宴会では、

P4145925

座面の低いタイプには若くて元気な方?が座ることに・・・げひげひ




m98k at 16:34|PermalinkComments(2) mixiチェック

2024年03月22日

会所会(かいしょえ)とかシャンソンとか3月中旬のメモ

前回記事から10日間以上、当サイトの更新を放置してたので・・・
忘れないうちに3月中旬の行動を脳の外部記憶としてメモしておきます
そう、最近は脳内記憶を何者かに消去されていると思えるぐらい記憶が跳んで・・・


3月7日に長居植物園→自然史イラストレーション展→満洲宴会を楽しみ
、翌々日の9日は、
イベントが開催されてた加賀屋新田会所跡に行ってました

P3095544

こちらが本来の会所の門



P3095490

こちらが受付のある現在の門


正式名称は「加賀屋緑地(加賀屋新田会所跡)」となっており、史跡指定より緑地指定の方が
補助金などで有利だったんでしょうか・・・

P3095492

ま、歴史に興味のある方にはネット検索いただくとして・・・



P3095491

この日は会所会(かいしょえ)とゆー無料イベントが開催されてたのでありますね
整理券制・当日先着順なので受付開始11時の少し前に着きましたが列の中ほどでした


で、何度か列に並びなおして希望の整理券を入手、以下さくさくっと・・・

P3095494



P3095493

11時15分からのセカンドブラウンの漫才を皮切りに・・・


イベントの合間に会所内部をさくさくっと巡って・・・

P3095496



P3095497




P3095498




P3095499




P3095502




P3095503




P3095505

昔は庭も建物も荒れ放題だったんですが見事に修復整備されてました



P3095506




P3095507




P3095508

こちらは住之江区を本拠とする人形劇団クラルテによる展示・・・




P3095509

なかなか凝った天井です




P3095510





P3095511

正午には正面玄関に集合してボランティア・ガイドによる周辺散策へ・・・



この辺りは加賀屋新田と呼ばれ
江戸時代の豪商・加賀屋が開発した新田で、当時の現地事務所が、
今に残る会所跡だったのでありますね

P3095513

周辺道路は多くが井路(掘割)を埋め立てた跡で、
井路(掘割)に架かっていた橋の親柱が各所に
残ってて、会所の庭園池も
井路(掘割)と繋がり、海から道頓堀などへ往復してたとか
大和川の付け替えで遠浅になった湿地の新田開発なので、まさに水郷だったんですね


と、江戸時代に付け替えられた大和川へ・・・

P3095514

大阪側が堺側よりも土地が低く川も湾曲してたので、増水時には大阪側が氾濫することが多く、
新田開発により大阪側の堤を高くしていたのだとか・・・

堺浜ポタリングでお馴染みの大和川ですが、ガイド説明で初めて知ることも多かったです


P3095515

こちらは旧住吉村の村長さん宅だったそうで、こちらも初めて知りました




高崎神社

P3095517

洪水対策でしょうか、本殿部分が高くなってますね
神社もそれぞれの新田ごとにあったそうで、デベロッパー別にできたニュータウン開発の
ショッピングモールみたいなもんか・・・



こちらはクラルテの最初の拠点で今でも作業所として使われているとか・・・
(今は住之江図書館の近くに立派な拠点スタジオがあります)

P3095519

セカンドブラウンのお二人も一緒に廻ってくれてました



で、すぐ隣にあったのが・・・

P3095520



P3095521

おそらく区内で唯一現存する防空壕で個人宅用だったとのこと

他にも貴重な話を聞きましたが、メモしてなかったので今や忘却の彼方に・・・

と、いったん会所跡に戻り、敷地内ボランティア・ガイドに訊きながら庭園を巡りました

以下、さらにさくさくっと・・・

P3095526




P3095527




P3095528




P3095531




P3095532




P3095533




P3095535

昔の明霞亭(茶室)



P3095538

明霞亭に向かう待合



P3095540




P3095541

明霞亭



P3095543

明霞亭から見た待合・・・

この日は雪混じりの曇天、お気楽オート撮影ではロクな画像が撮れませんでしたが、
それなりの時期に、それなりの気構えで撮れば、建物も庭園も興味ある題材ですね


と、とっくに昼も過ぎてたので近くの「ふくちゃんラーメン」でランチセットをば

P3095547

って、食べる前に撮ればよいものを・・・
このお店、キムチ各種などが食べ放題つーのがうれしいです

ちなみに炒飯にはラーメン、丼物にはうどん、寿司には蕎麦、お好み焼きや焼きそばには
白いご飯と、大阪国ではダブル糖質が市民に義務化されてますが、ライスドリアにパスタ、
パエリアにピザなどは、ラテン諸国でも義務化されているのだろうか・・・
さらにビールやワインや日本酒とのトリプル糖質については??? ぶつぶつ


で、午後の部の・・・

P3095548

落語なんぞを楽しみ、さらに近くのワークマンに寄ってからいったん帰宅・・・



すっかり日が暮れてから近所のシャンソン・ライブへ・・・

P3095589

こんなライブハウスが近所にあったことは今回はじめて知りました




そう、

P3095550

この夜はMARCさんのシャンソン・ライブだったのでありますね




P3095551

基本的にはバーカウンターだけのお店で・・・




P3095552

まずはバーボンソーダなんぞで乾杯してると・・・




P3095553

まだ修行中の陽気なシンガーソングライター




P3095560

昭和歌謡が中心のメドレーで・・・



P3095559

特にブルース・アレンジがイケてたボーカルとギターのデュオ、ザ・エプロンズ
ご夫婦で御主人はギター教室を主催されてるそうです




P3095566

この店のオーナーでライブでも活躍されてるシンガーソングライター、すずナッツ
最近の若い人たちの楽曲は苦手なんですが歌詞にも歌唱にも訴えるものがあってイケてました



で、いよいよ本日のメイン・・・

P3095567

MARCさんの登場であります



シャンソンのスタンダード・ナンバーをフランス語や日本語で・・・

P3095571




P3095573

さすがベテランのシャンソン歌手、うっとりとシャンソンの世界に入り込めました
この夜は生伴奏がなかったのでリクエストはできなかったし、ライブだけでCD録音などは
一切されないそうですが、いつかは彼の「さくらんぼの実る頃」を聴いてみたいものです

ライブ終了後は出演者たちとの楽しいお喋りでバーボンがすすみ、この日は昼前から夜まで
じつに充実した一日でした


で、3月12日は奥様たちのデュオグループを枚方市香里ケ丘まで送迎することになってて、
朝からの雨でしたが8時半には目的地の保育所に到着、園長さんに訊けば図書館まで歩いて
5分とのことだったので、奥様たちと分かれクルマを園庭において徒歩で図書館へ・・・

ええ、

1711037935293


1711037935285





1711037935278




1711037935273

飛ばし読みですが昼までに新刊を2冊読めました
ま、内容についてはメモしてなかったので、またまた忘却の彼方に・・・



つーことで昼過ぎには奥様たちをピックアップ、すぐ近くにあったインド料理店へ

1711016306680



1711016306677



1711016306673

図書館の近くに何軒か飲食店があって事前に選択してたのですが大正解でした
各種カレー、おかわりできるナン、スープなどどれもが美味しく、特にジューシーな
タンドリーチキンは、これまで食べたインド料理店の中で最も好みでした


1711016306669

店長がサービスしてくれた手作りココナッツ・プリンも美味しかったです


と、翌13日は大腸内視鏡検査の前日で食事制限、14日の検査でポリープを切除したので、
しばらくは自宅でおとなしく禁酒、ようやく18日に外食飲酒を再開、昨日には肥田シェフの
フレンチを楽しんだのですが、そのあたりはX(twitter)でつぶやいて(ポストして)ますので、
こちらも一度ご笑覧下さいね!!!
わたくしの脳内記憶では、すでに忘却の彼方ですので・・・




m98k at 11:44|PermalinkComments(2) mixiチェック

2024年03月08日

探鳥会de自然史のイラストレーションto満洲へ

昨日は長居植物園に行って探鳥会?を楽しみ、その後は自然史博物館で開催中の特別展
「自然史のイラストレーション」を観てから「ぎょうざの満洲」で宴会を楽しんでました

メンバーはダッシュP18乗りで俳人の近所の友人と陽気な廃人wingさん、わたくし98kの3人で、
この3人が会するのはじつに8年ぶりだったのでありますね

そう、
毎週のように俳句の素材を求めて植物園を徘徊し、園内のトリさんにも詳しい彼の案内で、
最近トリさんの撮影に凝りだしたwingさんと一緒に、まあ名目上は探鳥会とゆーか・・・


10時半に植物園・博物館のエントランスに集合、まずは植物園へ・・・

P3075480




P3075481

そーいや大阪湾の「迷いクジラ」は紆余曲折の末、ここに骨格標本が展示されるとか・・・



P3075479

入園してしばらくは好天だったのですが、すぐに曇ってきて寒い日となりました




P3075495





P3075500






P3075538





P3075514

花と鳥は、花鳥風月つーぐらいで和歌や俳句の好素材、写真作品の素材としても好きな方が
けっこう多いようですね

で、肝心のトリさんですが、お二人はあちこちで見つけてたようですが、わたくしは殆ど
見つけられず撮影もできませんでしたので、詳しくはwingさんのSNSとかで・・・


それにしても、あちこちに群生していた・・・

P3075512





P3075490





P3075545

恐竜?宇宙生物?のタマゴはいったい???



と、園内を2時間ほど歩いてへろへろになり、自然史博物館に隣接するネイチャーホールへ

P3075578

5月26日まで開催中の第54回特別展「自然史のイラストレーション」であります



展示品は一部を除きネットでの発信も可能とのことだったので・・・

P3075555



P3075556



P3075557



P3075561




P3075572



P3075573



P3075574

ここでたっぷりとトリさんたちを撮影・・・これぞわたくしの探鳥会



ついでに・・・

P3075575

蟲さんたちも・・・って虫偏の漢字ってけっこうあるんですね・・・

第1部「博物図譜の時代」第2部「記載と図鑑」第3部「伝える・楽しむイラストレーション」と、
トリさんやムシさんに限らず、写真ではなくイラストでしか伝わらないものもあることが、
稀少品を含む展示で、なるほどと理解できました

最後の説明に、イラストの原本やポスターなどは使い切りで保存されてないものも多い、
とありましたが、確かに気になるところですね・・・

とまあ特別展も観たことだし、とっくにお昼を過ぎてることだし・・・


恒例「ぎょうざの満洲」にて・・・

P3075581

まずはかた焼きそばと・・・


P3075582

水餃子でプレモルをば・・・ごきゅごきゅごきゅ





P3075583

小松菜玉子炒めセットと焼餃子で・・・ばくばく、ごくごく




P3075584

引き続き角ハイボールなんぞを・・・ごくごく




P3075585

よだれ鶏には・・・



P3075586

紹興酒が合うなあ・・・かぱかぱ



もちろんシメは・・・

P3075588




P3075587

「ネギしょうゆラーメン」で
このラーメンはスープがあっさり系でストレート麺との相性も良くて大好きです



P3075590

もう食べられません、もう飲めません、つーところで解散しましたとさ・・・げふっ






m98k at 17:55|PermalinkComments(0) mixiチェック

2024年02月07日

ラクサ⇒鉄板⇒蟹⇒蛤de連続宴会!!!

2月に入って記事を更新してませんでしたが、寝たきりだった・・・わけではなく昨日まで、

おそらく人生ではじめての4日間・連続宴会!!!を楽しんでました

ま、長期キャンプや海外植林ツアーでは連続宴会でしたが毎晩ほぼ同じメンバーでのハナシ、
全く異なるメンバーでの宴会が4日間も連続するなんて・・・じゅるじゅる



と、せっかくなので、まとめてメモしておきます

まずは2月3日、フラッシュ光・2023ボルネオツアーの反省・報告会つーことで・・・

P2035310

大阪駅前第4ビルのB1にあるアジアンバル・フロックスへ・・・


ええ、

P2035313

カウンターなんか、まるでシニアワン・ビカランの雰囲気でした



この日のメンバーはツアー参加者のうち4人と、苗木代などで協力いただいたちかこさんの計5人

P2035315

やや遅れた1名(Y原さん、あんたですよ!!!)を待つ間はベトナム茶と海老せんべいでまったり、
全員揃ったところで日本人らしく、まずはビールで乾杯!!!


以下さくさくっと、この日のラクサ鍋・飲み放題コースを(一部)ご紹介

P2035318

生春巻き・・・食べる前に撮ればよいものを・・・




P2035319

パパイヤのサラダ・・・これは二皿に分かれてたので手を付けてないほう・・・




P2035320

チキンの唐揚げ




P2035321

ポークの串焼き・・・この辺りは食欲に少し余裕が感じられますね



わたくしはプレモルを何杯か飲んでからアジアン各種に切り替えましたが、

P2035322

こちらはトマチーだそうで、トマトとパクチーのチューハイ・・・




P2035324

こちらは希少なキールのスパークリングだそうです




で、こちらが今回お目当てののラクサ鍋

P2035325



P2035327




具材もたっぷり用意してくれてたので、

P2035326





P2035330



P2035332

次々と追加投入して・・・




P2035331

わたくしとH田さんはハイボールに変わってますね、覚えてないけど・・・



と、鍋のシメにはフォーではなく中華麺を選択・・・

P2035337



P2035338



P2035340

わははは、完食完飲であります

ま、食後に胡麻団子も出ましたが・・・撮る前に食べてました




P2035344

なぜか、こんなのもテーブル上にあったようでしゅ・・・


と、帰り道の
大阪駅前ビルの地下には・・・

P2035346

新しくレトロでお安い居酒屋がいっぱいできてたのですが、わたくしは飲んで少し歩くと、
すぐに腰が痛くなる状態が再発、一緒に帰ってくれたちかこさんにご迷惑をおかけしました
ううっ 情けないなあ・・・ぺこぺこ

今後は飲むのも節制しないと・・・


と、翌4日にwingさんが誘ってくれてた神戸ライトOFF焼肉宴会は休肝日にします、
つーことで断ってたのですが、この日はめずらしく中学時代の同級生からお声がかかり、
ついつい近所のお店へ  そーいやwingさんも2日連続のはず・・・

P2045352

以前ちかこさんに連れてきてもらったことのある、肉類が自慢の鉄板焼・お好み焼のお店で、
まずは「さいぼし」(馬肉の燻製)でビールから、やがて二階堂のお湯割りへ・・・かぱかぱ


で、メインには希少な部位の極上ステーキを焼いてもらったのですが夢中で食べてしまい、
今となっては教えてもらった部位の名称も思い出せません

P2045353

こちらは撮影用に出してもらったイチボ肉で、これよりはるかに希少部位だったはず・・・
だから食べる前に撮ればよかったものを・・・


と、もちろんシメは・・・

P2045355



P2045357

生地のしっかりした昔ながらの大阪風お好み焼きでした・・・
って、いつの間にか角ハイボールに変わってますね ひっく



で、翌5日は京都洛南にある家内の実家でカニちり宴会!!!
(介護施設に入所中の家内
父親がカニを食べたいとのことで日程調整してました)

P2055358

カニ各種は家内の妹が大阪・黒門市場で仕入れてきてくれてて・・・




P2055359

わたくしが鍋奉行を担当しました
カニちりは濃厚な風味が出るので、出汁は水と昆布のみで充分



で、例によってビールにはじまり、ばくばくごくごく・・・

P2055361

残ったカニ爪肉はほぐして・・・


濾した出汁のカニ雑炊へ・・・

P2055362





P2055364

だから食べる前に撮ればよいものを・・・




で、翌6日は恒例の元職場の同期会・・・

P2065371

ひさしぶりに大阪メトロ梅田駅の阪急側に出て・・・




P2065373



P2065374

徒歩1分の32番街にある「はまぐり庵」へ・・・




P2065376

はまぐりの専門店だそうで、わたくしははじめてでした




P2065378





P2065377

さすがに28階からの眺めはなかなかのものでした


で、

P2065386

つーことで、この日は安心して・・・




P2065387

こちらの飲み放題コースをば・・・



P2065388

まずはビールで乾杯して・・・




以下同様にさくさくっと・・・

P2065394

先付け三種





P2065395

造り




P2065396

焼きはまぐり三種





P2065397

温物はアワビやあん肝など
生ビールが美味しくて2杯は飲んだはずだけど、ドリンクが変わってますね



で、鍋物は、はまぐりと季節野菜のしゃぶしゃぶ

P2065405

人数×2個ずつぐらいをしゃぶしゃぶしてくれて、開いた順に次々といただくのですが、
わたくしは3~4個ぐらいを一度に・・・これは確かに旨かったです



はまぐりがたっぷりあって、途中からわたくしが
アクを取りつつ鍋奉行をしましたが、

P2065409

さすがに食べ切れないほどでした



で、はまぐりを一通り食べ終えて、

P2065410

野菜や・・・



P2065414

わかめなんぞもしゃぶしゃぶ、ともかく貝独特の出汁が美味かったです




P2065413

この日はめずらしくパインリキュールや桃リキュールのソーダ割を交互にかぱかぱ




P2065415



P2065416

シメのはまぐりラーメンも逸品でした




P2065417

つーことで、この日も完食完飲 げふっ



ちなみにJR大阪駅の夕暮れも・・・

P2065404

上から見るとなかなかのものでした

と、4日連続の宴会となったわけですが、最終日が「はまぐり尽くし」つーことで、
わたくし肝臓を気にすることもなく、めでたしめでたし・・・ぷつん



m98k at 22:22|PermalinkComments(0) mixiチェック

2024年01月19日

お泊り宴会セット!!!

(記事の末尾に災害避難についてメモしました)

と、とーとつですが・・・

わたくし以前からアキレス・マットの収納袋を探しておりました・・・

で、まずはダイソーで偶然見つけた、かわゆい「布団収納袋 イヌ」

1705213780844

で、これのサイズが70cm×径28cm


折りたたんだアキレス・マットのサイズが60cm×30cm×24cm

1705213780839

ギリで入るか???と買ってみました 色合いもぴったりだし・・・


ええ、確かにギリで入ったものの・・・

1705213780835

ファスナーが閉まらねえ・・・誰かさんの胴回りみたいやな・・・


そこで今度はキャン★ドゥの「持ち手付きふとん収納袋」つーのを・・・

1705213780825

こちらのサイズは59cm×30cm×50cm・・・横幅がギリですが・・・


どきどきどき

1705213780820

縦にすれば何とか無事に収まりました



ただ・・・

1705213780817

収納袋の高さは50cmでマットを縦に入れた高さは30cm・・・
なぜか上部が
20cmほど余りました
ま、当たり前ですが、やはりシンデレラ・フィットとゆーわけには・・・


そこで発想の転換


これをマット専用の収納袋にせず、上部にシュラフと枕も入れて・・・

1705213780813

お泊り宴会セットに変身!!!

もちろん車中泊セットとしても使えますし、中にシュラフカバーやシートも入れておけば、
いつでもどこでも・
お泊り宴会セット!!!になります

そう、飲んだくれて駅のベンチや道端に倒れ込んでも、これさえあれば安心
って、毎晩これをEDCして飲み歩くつーのもなあ・・・

サイズは前述のとおり59cm×30cm×50cmなので、まあ嵩張るといえば嵩張りますが、
マットもシュラフも圧縮していないので、取り出すだけですぐに使えるのが魅力です

すぐに使えるセットは災害避難時にも(シェルターさえ確保できれば)有効でしょう
ま、ふだんはクルマで行くキャンプ宴会やアジト宴会で使うぐらいですが・・・

そう、キャンプ宴会でもお泊り宴会でも、わたくし寝床の準備前に飲むので・・・



災害時に役に立つ(かもしれない)P.S

2011年の災害避難まとめ記事にも書きましたが、あらためて・・・

災害遭遇時に自分の命を守るために、まず最初にすべきことは「酸素の確保」です
ともかく息ができる(窒息死=圧死・溺死・焼死しない)ことを最優先にしますが、
無事だった場合、次に優先すべきなのは(水や食料の確保ではなく)「シェルターの確保」です
乾いた衣服と雨風がしのげるシェルターがあれば、そう簡単には死にません

自宅などの建物がその災害に対して安全なら、インフラが全て破壊されてたとしても、
少なくとも風雨寒暑はしのげるので、工夫次第でシェルターになるはずです
あとは電力や燃料がない中での防寒防暑(断熱)を考えることになります

そう、キャンプ生活と同じで暑さには通気の工夫や水分補給ぐらいでしょうが、寒さには
たとえ熱源がなくても、
衣服や寝具などの工夫で(極寒地でない限り)対処できるはずです
使い切りカイロやカセットコンロと湯たんぽの備蓄があれば、さらに安眠できますね
室内に小さなテントを張るといった断熱方法もあります

自宅などが被災したり安全でない場合は一時的に避難所へ行くか車中泊やテント泊をするか、
いずれかの選択になりますが、どの場合でもシェルターとしての断熱の工夫は必要です
広い体育館でもテントとマットとシュラフがあれば快適ですし、
車中泊やテント泊でも、
季節に合ったシュラフとマットの有無が快適さを左右します

ともかく災害に遭遇した際、初動で生き延びるための(サバイバルの)優先順位は、

①酸素の確保
 ↓
②シェルターの確保
 ↓
③水の確保
 ↓
④火の確保
(状況によっては②③にも必要)
 ↓
⑤食料の確保

であることを覚え、意識して行動しましょう

さらに現代社会では、これらとは別に情報の確保も重要です

これらを意識したうえで、それぞれの生活環境にあわせて耐震・耐火・耐水などの工夫、
・自分が常に持ち歩く
(EDCする)モノ、・自宅などの非常持ち出し袋に入れておくモノ、
・籠城に備え自宅などに備蓄しておくモノ、それぞれの種類と分量を考えて準備しておき、
それらの使い方に慣れておきましょう

上記の災害避難まとめ記事が参考になれば幸いです




m98k at 19:00|PermalinkComments(2) mixiチェック