新年ご挨拶

2021年01月01日

2021新年ご挨拶



 新年あけましておめでとうございます 

               
                  
2021年 元旦

DSCN7927_LI

今年こそ不死鳥の如く甦り、未来に向かってはばたける、

素晴らしい年になりますように・・・
火の鳥2021もとい98k

(酉年ではなく丑年なんですが、ウシさん画像がなかったもので・・・)


昨年は新型感染症で世界中が大変な状況でしたが、原因ウィルスはすでに特定されてるし、
ワクチンは増産中だし、治療薬の研究もすすんでるし、いずれは全世界に普及するので、
もうしばらく我慢を続けて、自分にできることを頑張りましょう!!!


と、今年も高齢恒例の年頭ご挨拶・・・

まあ、いつも山頭火の句とか当サイトへのアクセス数報告とかでお茶を濁してるのですが、
年末に山頭火テーマの画集を紹介したばかりだし、アクセス数はSNSに押され減る一方だし、
話題といえば昨年5月にTwitterをはじめたぐらいで、特に報告することもないし・・・



つーことで、みなさんの年頭決意にあたり参考になる(かも知れない)本を一冊ご紹介・・・




じゃーん

DSCN8544

「死ぬ瞬間の5つの後悔」

ブロニー・ウェア著 仁木めぐみ訳 新潮社 2012.12.15発行



例によって目次のみ・・・

DSCN8547


DSCN8548

オーストラリアで終末期の人たちを介護するヘルパーとして働いていた著者が、その体験を
自分のブログサイトにアップしてたのが、やがて世界中で評判になり、その内容に加筆して
自叙伝的に書かれた本であります。
ご存知の方も多いでしょうが、わたくしは今回はじめて読みました。

目次にあるとおり著者が実際に本人たちから聴いた、死ぬ瞬間の5つの後悔とは・・・

後悔1 自分に正直な人生を生きればよかった
後悔2 働きすぎなければよかった
後悔3 思い切って自分の気持ちを伝えればよかった
後悔4 友人と連絡を取り続ければよかった
後悔5 幸せをあきらめなければよかった

そう、これが著者と打ち解けた終末期の人たちの最後の本音だったそうです。

ま、オーストラリアと日本では人生観や家族や仕事に対する考え方の違いもあるでしょうが、
これら5つ
著者のその後の生き方の指標にもなっているとのこと。
わたくしも今後の指標にしたい項目がありましたが、みなさんはいかがでしょう。


もちろん、死の瞬間まで・・・

昨日は昨日の風が吹いた
今日は今日の風が吹く
明日は明日の風が吹かう
好日好事だった ありがたしありがたし (山頭火)

とゆー心境で暮らせるなら後悔などないのでしょうが、山頭火自身が自暴自棄と後悔と反省の
繰り返しのうちに人生を終えてますからねえ・・・ま、そこが好きなんですが・・・

と、やはり山頭火に行き着きましたが、当サイトも引き続き風雲流水のごとく・・・

早い話が、てきとーに思いつくまま、気の向くまま、流れのままに、ぼちぼちと続けますので、
本年もご愛読のほど、よろしくお願い申し上げます。



                    
                       趣味の物置小屋98kスタッフ一同

DSCN7949

そう、1914年の開設以来106年間、選ばれた精鋭たちを厳しく鍛えて正式スタッフに・・・

って、98kブログは2005年の開設やないかいっ!!! どっとはらい



m98k at 00:11|PermalinkComments(6) mixiチェック

2019年12月31日

寒中お見舞い



寒中お見舞い申し上げます



2020年がみなさんにとって良い年でありますように・・・

                                                                    2019年12月31日

DSCN3703
                (2019.10.14 ボルネオ島バコー国立公園にて撮影)


(わたくし今回は喪中につき新年ご挨拶を控えさせていただきますが、

みなさんからの新年コメントなんぞは遠慮なくお寄せくださいね。)




m98k at 23:59|PermalinkComments(4) mixiチェック

2019年01月01日

2019新年ご挨拶



みなさん、


新年あけましておめでとうございます。




2019年・元旦

DSCN0972 (2)

今年の我が家のお正月飾りであります・・・(2018年12月31日撮影)




モンゴルの大草原・・・

DSCN0140




ではなく・・・

DSCN0141

丹波篠山の山中に昇る御来光であります・・・(2018年10月14日撮影)



とゆー次第で、このサイトも(何とか)無事に新年を迎えることができました。

昨年は大阪にも地震や台風の直撃があって、台風21号では我が家(実家)にも被害が発生、
わたくし自身も、はじめての坐骨神経痛?に苦しめられた一年でした。


ま、それでも昨年5月には内モンゴル植林ボランティアツアーに参加しましたし・・・

DSCN8916


DSCN8893


DSCN8901

内モンゴル自治区オルドス・クブチ沙漠にて・・・(2018年5月21日撮影)


他にも何度かキャンプ宴会やOFF会(宴会)、環境イベント(宴会)に参加、軽いポタリングにも出かけ、
ホームステイも短期間ですが何回か受け入れることができました。

でもやはり足腰への不安からでしょうか、時間的な余裕は充分にあったのですが、例年ほどには
アウトドア遊びには行けませんでした。

実際の痛みもありましたが、それ以上に無意識に消極的になってたようで、やはり思い切って
「気分を変える」ことも重要なんですねえ・・・ま、決して無理せず、てきとーに、ですが・・・

今も体調は一進一退なんですが、インナーマッスルを鍛えて減量すれば少しはラクに・・・
なるはずですが、はてさてどこまで努力できるか・・・ま、そこもてきとーに・・・

と、相変わらずのお気楽サイトですが、今年もてきとーに続けたいとは思ってますので、
引き続きのご愛読と一層のコメント投稿をよろしくお願いします。



                       趣味の物置小屋98kスタッフ一同
DSCN8970

って、スタッフでアラル海を干し上げる計画をしてたのかっ!!!


m98k at 01:01|PermalinkComments(6) mixiチェック

2018年01月01日

2018新年ご挨拶

(期間限定のお知らせ)
内モンゴル・沙漠植林ツアー(2018年5月19日~23日)お誘い記事は
こちらです。




新年あけましておめでとうございます。



本年もよろしくお願いします。2018年・元旦



DSCN1941
                                 (シチリア島エトナ山の噴煙に昇る朝日!!!)


いよいよ2018年の幕開けであります・・・

といっても、わたくしにとっては、だからどーだとゆーこともないのですが・・・

ま、いちおー、昨年の振り返りと今年の抱負???なんぞを・・・



昨年は3月にボルネオ植林、そして7月に「トスカーナの休日」と二度の海外を楽しんできました。

特にわたくしにとって、ヨーロッパ(今回はシチリアとトスカーナとバルセロナだけでしたが)は、
生まれてはじめての経験で、毎日が新鮮な驚きの連続でした。

シチリアではアグリツーリズモの宿に一緒に連泊して伝統的な結婚式や披露宴に参列させてもらい、
その後のトスカーナとバルセロナでも、ずっとホームステイさせてもらってたので、どこでも歓待を受け、
現地の人たちと言葉の壁を越えた楽しい交流(と宴会)ができました。
ま、料理とワインが美味しくてお安く、すっかり体重が増えてしまいましたが・・・

また3月のボルネオ植林ツアーでは、隊長がきわめててきとーな性格だったのでとても心配でしたが、
他の隊員たちの周到な下準備と積極的な協力のおかげで、地元イバン族の子どもたちとの植林や
交流会もとても充実してましたし、前から行きたかった世界遺産グヌン・ムル国立公園の世界最大
洞窟群の照射トレッキングや昇竜なども堪能することができました。
ま、こちらでも料理とビールが美味しく、すっかり体重が増えてしまいましたが・・・

今年は上記お誘い記事のとおり5月19日から5日間、内モンゴル・クブチ沙漠での植林と沙漠ウォッチング、
人工都市オルドス市の巨大な廃墟や広大なチンギス・ハーン陵(かも知れないところ・・・)見学も含めた
内モンゴル植林ツアーが(今回は信頼できる隊長により)予定されており、こちらも楽しみです。
2/28までの早割なら、さらにお安くなりますので、よろしければご一緒しましょう!!!

あとは毎年恒例の春・秋の熊野キャンプ宴会にビワイチ宴会にアワイチ宴会も楽しみです・・・
それに加えて今年こそ、しまなみ海道宴会にも行きたいなあ・・・せめて片道だけでも自力走行で・・・

もちろんフラッシュライトのOFF会やVAPEのOFF会、はたまた石斧作りOFF会???などにも・・・
さらに今年は五畿内の旧街道ぐらいは全て走破してみたいし・・・

うーむ、そのためには、たっぷり食べて、もといたっぷりトレーニングして鍛えておかねば・・・
そう、宴会に備えた強靭な胃袋、もとい長距離走行に備えた強靭な筋肉をですね・・・あははは


ま、こんなお気楽サイトですが今年も引き続きのご愛読をお願いします。
コメントをいただくと励みになりますので、お気軽にコメント投稿もお願いします。ぺこぺこ




                         趣味の物置小屋98kスタッフ一同
DSCN3472




DSCN3491


DSCN3354



DSCN3350



DSCN3351


DSCN3356


DSCN3347

ええ、昨年フィレンツェでヘッドハンティングしてきた精鋭スタッフたちであります。





m98k at 01:01|PermalinkComments(9) mixiチェック

2017年01月01日

2017新年ご挨拶

(期間限定のお知らせ)
2017年3月に行くボルネオ植林ボランティアツアーへの参加と苗木代ご寄付のお願い記事はこちらです。


みなさん、新年あけましておめでとうございます。


本年もどうかよろしくお願いします。



               2017年 元旦

DSCN8729

って、またまた夕陽画像の使い回しですが・・・


わたくし特に昨年の後半からは、けっこう自転車でご近所をふらふらしてまして、ルーベSL4
シルヴァF8Fの2台だけの走行距離でも、この半年間で2500km以上になります。
ま、ほぼ平坦地なのに平均時速は20km/h以下、走行時間と休憩時間が殆ど同じでしたが・・・

この2台以外にもママチャリやダホン・エスプレッソにもちょくちょく乗ってるし(距離は僅かですが)、
スバルXVでの走行距離より自転車での走行距離のほうがはるかに長くなり、お蔭で少し痩せまして、
検診結果もすべて正常値になってました。(ただしBMI指数だけはまだ高めです・・・えへん)

お気楽なポタリングでも、のんびり続けるのが健康にはいいようで、今年もちまちま走りたいですね。
(ま、これからのシーズンは、さすがにちと寒いけど・・・)

また今年3月には上記の植林ボランティアツアーでボルネオ島の現地の子どもたちとの植林や交流会、
世界遺産ムル山の世界最大の洞窟群の照射なんぞを楽しんでくる予定です。
(あわよくばジャングル・ポタリングも楽しめるかも・・・)
こちらはまだ定員に若干の余裕がありますので、ご都合があえばご一緒しましょう!!!

まあ、今年こそ何事にも固執せず、動じず、いい加減に、てきとーに、流れのままに・・・



昨日は昨日の風が吹いた

今日は今日の風が吹く

明日は明日の風が吹かう

好日好事だった ありがたし ありがたし     山頭火

(って、こちらも毎年書いてて、毎年じたばたしてて、毎年後悔してましゅが・・・)




このサイトも時代の流れつーか、他のSNSに押されてつーか、記事がつまらないつーかで、
いただくコメントもめっきりと少なくなりましたが、ま、ぼちぼちと続けていきたいと思ってますので、
本年も、どうかご愛読のほどをお願いします。ぺこぺこ

                           趣味の物置小屋98Kスタッフ一同
DSCN9467


DSCN9475

って、ついに甲殻類をスタッフにしたのかっ???





もっ、もとい、こちらこちら・・・

DSCN9375

DSCN9865

わははは、しあわせじゃあ!!!

って、こちらはパン屋さんとしても歌手としても忙しいボランティア駅長さんやないかいっ!!!

でもこんなスタッフがいてくれたらアクセス数も何倍にもなって、やがてあふぇりえいととやらで、
左団扇で暮らせるように・・・わっ、ぼかっべきっぐしゃっ













m98k at 01:01|PermalinkComments(5)TrackBack(0) mixiチェック